2011年07月07日

親しくさせて頂いていたお仲間さんが店仕舞いして

もう長い付き合いになる同業者さんが先月末で店仕舞いした。

社長が高齢で、と聞いているが、社長の年齢は私といくらも変わらない。むしろ、持病を抱える私より元気なくらいだし・・・。

元々はうちの並びにあったのだが、北口の官庁街に向かうバイパスが出来て、それまで南口にあった市役所が北口に移転してくる噂が流れて、それを機にバイパス沿いに移転していたのだが、市役所は当初の話よりずっと奥に行ってしまい、それも大きかったと思う。「人の流れ」が予想していたようには変わらなかったから。

当時、私もその会社の前あたりに市役所が移転してくると聞いていて、「いい場所に移ったもの」と感心していたが、そのうち「南口の商店街が移転に大反対していて移転が難しくなってるみたい」とか「財政難で白紙に戻ったらしい」とか様々な噂が飛び交っていて、一夜城の如く完成したワケではないのに、うちのも私も市役所移転の事実を知ったのは新庁舎に移転した後だった。市報なども目を通していたハズだが、市民に対しても「ほとんど結果報告で終わらせた」ということは、市としては事前にPRしたくない事情があったんだろう。そのせいか、市民の間では市庁舎移転の話は出なくなっていた。


で、その社長、とても気さくな人柄で、私が夕方店に行くと既に宴会が始まっていて、「ちょうどいいところに来た。まあ一杯やんなさい」と、ヱビスビール(缶)やつまみが出てくる。贅沢にも社長は「ヱビスビールしか飲まない人」なんだとか。

私は酒は飲まないが、そういう型破りな店、同業者(商売敵、とも言う)にまで酒や料理を振舞ってくれる店、大好きであるわーい(嬉しい顔)

内容が厳しいお客さんの入居であっても配慮してくださっていたし、「話せる店」が閉まってしまったことは凄く寂しい。

社長には、ゆっくりと老後を愉しんで頂きたい、と思う。
posted by poohpapa at 06:17| Comment(6) | 同業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、ビールはやっぱり「ヱビス」でしょ。
そんなこだわりを持っている人がやっぱりご同業の中にいることを知って、とてもうれしいです。

ビールはヱビス……

ビールはヱビス……

でもなぜ、養老の滝には置かなくなった?
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2011年07月07日 06:41
たなぼたさん、おはようございます

私も、それ、不思議に思ってました。「養老の滝」という店名であるからにはヱビスビールを置いてそうなイメージですもんね。「いちおう置いてある」というだけでも良かったのですが・・・。

サッポロの黒なんかは下戸の私でも「美味しくない」と思いますが、サッポロが買収したヱビスは凄く美味しいですよね。今は売られていませんが、キリンの「ビール職人」と並ぶ美味しさですね。ま、今で言うとサントリーのプレミアムモルツ同様一段上のビールですね。

ビールって、飲む人は「1本だけ」てことはなくて何本も飲むから家庭用には買われないからか「ビール職人」も消えましたし、居酒屋も低価格志向でコスト的に合わないから高いビールは置いてなくて、せいぜいアサヒの「スーパードライ」かキリンの「一番絞り」ですもんね。置いとくだけでも置いといてくれると私みたいに「飲んでも一杯だけ」という人間には有り難いのですが。

って、とんだビール談義になってしまってスミマセン^_^;
Posted by poohpapa at 2011年07月07日 08:30
公的機関が移転すると、打撃を受ける店舗とか、必ずありますもんねー、、、

旧い知り合いで、ログハウス風の喫茶店を経営されていた方は、総合病院の目と鼻の先にあって繁盛していたのが、
病院移転後に暇になってしまい、とてもお気の毒な状況に、、、(´Д`)ハァ

ま、世の中そんなもんでしょうが、、、

ビール、私はヱビスなら白♪
【シルキーなのど越し】がキャッチコピーでした。

でも懐具合いで発泡酒になっても平気です、日本酒は不味いのはダメですけど、

プレミアムモルツやヱビスが美味いと感じても、何故かそうなんだよねー(´・ω・`)?
Posted by 街のクマ at 2011年07月07日 10:33
日本の麦酒のうちで、私が飲んで唯一蕁麻疹が出ないのが、このヱビスビールです。ドイツの麦酒だと、浴びるように飲んでも、蕁麻疹は出ないし、翌日にも頭痛などが残らないのに。

来夏はこちらで、美味しいノンアルコールの麦酒を試飲して頂きます。砂糖たっぷりのソフトドリンクより、ずっと健康的な飲み物ですから。
Posted by 幸運豚豚 at 2011年07月07日 17:41
クマさん、おはようございます

発泡酒は、あくまで「ビールもどき」ですよね。うちのに言わせればビールと発泡酒は別の種類の飲み物、とのことです。私はブラインドテイスティングさせられたら判らないと思いますが。

景気が悪くなっても、うちのに発泡酒を飲ませることは出来ません。そんなことしたら家を出て行ってしまいます(*^^)v

日本酒の不味いのはダメ、というのはよく解かります。安い物を飲むと悪酔いしますよね。甘口でも美味しい物はありますが、ベチャーとした後味のものが合って、そういうのは最悪ですね。

大企業も工場も学校も病院も役所も、それぞれの事情で移転しますが、それで「城下町」が一つ消える、なんてことはよくあることで、一緒に付いて行くワケにもいかずに残された商店街は、まるで「女房が男を作って出て行った家庭」みたいになりますね。

うん、明日は我が身かも・・・^_^;
Posted by poohpapa at 2011年07月08日 07:01
幸運豚豚さん、おはようございます

<<来夏はこちらで、美味しいノンアルコールの麦酒を試飲して頂きます。砂糖たっぷりのソフトドリンクより、ずっと健康的な飲み物ですから。

おおお、それは楽しみです。私は下戸ですが、日本酒でもワインでも、うちのと酒の評価は常に一致しています。なので、私が「美味しい」と思えたなら、うちののクチにも合うでしょうから、お土産に買い求めたいと思います。と言っても、スーツケースに入る程度なので、せいぜい6缶くらいでしょうか。

で、私も、日本のビールなら「プレミアムモルツ」か「ヱビス」が美味しい、と思います。本当は「ビール職人」が一番だったんですけど・・・。

「一番搾り」や「スーパードライ」は飽きちゃうんですね。もっとも、飽きるほどには飲んでないのですが、それでも飽きちゃいます。それならむしろ「クラシックラガー」のほうがいいかと・・・。

来夏、本当に楽しみにしています。宜しくお願いします♪
Posted by pohpapa at 2011年07月08日 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]