2006年08月21日

「スパムメールの最高傑作」、でもR18指定(*^^)v

まだ旅行記を書けませんので、ちょっと脇道に逸れて・・・、

毎日、迷惑メールが山ほど届いてまして、迷惑メールの登録可能件数1000件に直ぐ到達してしまいますが、全部が全部「迷惑メール」というワケではないし、目を通すものもあります。

不思議なのは、明らかに削除登録した相手から何度も届く、ということで、まあ相手も努力していることが窺えます(笑)

そんな中で、「腹を抱えて笑ってしまう」ものがありました。
はい、アダルトサイトからのお誘いです。

先ずは全文を!(でも、まともに全文読まないでくださいね^_^;)



差出人「一条雅」  表題「はじめまして。」

はじめまして。一条雅(いちじょうみやび)と申します。
昨年の春に文学部キリスト教学科を卒業し、
現在は修道会に所属している修道女です。
シスター、といえばわかりやすいでしょうか。
聖櫃の御元、全ての人の代願者となられた師イエスの御愛へと近づくべく、
日々、祈りを捧げております。

しかし私は、ひとつの大きな罪を抱えつつあります。

ご存知かもしれませんが、
我々修道女は神に身を捧げた者であり、
妄りに性的な行いをすることは固く禁じられております。
「姦淫してはならない」と、十戒には書かれております。
身の純潔は常に守り続けなければなりません。

ですが私は心身の奥より湧き上がる情欲を抑え付けることが出来ませんでした。
神に身を捧げた以上、純潔を守り通さなければならない。
神に身を捧げた以上、処女を守り通さなければならない。
それでも、触れたい……。

葛藤の末に辿り着いたのが、お尻を使った自慰行為でした。
処女を守り通すには、お尻を使うしか無かったのです。
初めの頃は指だけを用いた大人しいものでしたが、
その内にローションや様々な器具を使い始めるようになり……。

しかし最近では、このような淫らな行為を以てしても、
自らの病的な欲望を満たすことが出来なくなってきてしまいました。

このままでは、いつか私は、
膣を使った自慰に手を出してしまうことでしょう。
そして純潔を失ってしまうことでしょう。

……お願いがあるのです。
もしよろしければ、「お尻だけで」という条件付きで、
私を抱いて頂けないでしょうか。
やはりこの欲望を満たすには、
貴方の本物の肉棒を入れて頂くしか無いと思うのです。
もう手や器具だけでは満足できないのです。
修道院での質素な食生活を一年以上続けた関係で、
大学時代に比べると少し痩せ気味になってしまっている為、
私の身体にご満足頂けるかは心配ですが……。
(大学時代はDカップだったのですが、この一年でCになってしまいました)
どうかご検討をお願い致します。

貴方に神のご加護がありますように。

<<一条 雅>>





うちのに読ませました。
「こんなのに引っ掛かる男っているのかなあ・・・」とのことでした。
いるんでしょうね、いるから送ってくるものなんでしょう。

他にも、「Hしてくれたら毎月貴方に100万円援助してもいいです」、なんて有り難い話もありまして、本当の話なら直ぐに不動産屋などたたんでしまいますよ、アタシゃ。よほどヒドイ女性でも、その時だけ目をつぶっていて毎月100万もらえるなら、理不尽なトラブルに向き合って5万6万積み重ねていくよりずっと楽ですもんね(*^^)v

毎日相当数の迷惑メールを処理してますから、その作業は煩わしく、いいかげん鬱陶しいものではありますが、業者の努力には敬意を表します。これくらい書ければ作家としても食べていけそうです。


ただし・・・、

私には「神のご加護」、要りません。はい、罰当たりで結構です(爆)
posted by poohpapa at 06:27| 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする