2006年08月22日

夏の甲子園、こちらのエピソード

早稲田実業って、私の地域の代表だったんですよね・・・。なんかピンと来ないのです。どこが西東京代表になったとしても、ですけど、実は、上京して36年にもなりますが、高校野球で東京の代表校を応援したことは一度も無いんです、不思議なことに・・・。

決勝でも駒大苫小牧を応援してまして、他にも一回戦から何か口実を探しては「どちらかの(都会でなく地方の)高校」を応援してます。○○県と△△県が対戦するなら、以前泊まった◇◆温泉ホテルの食事が美味かったから○○県を応援しよう、とか、嫌いな先輩の出身県だから○○県は応援しない、とか、昔付き合っていた彼女が○○県出身だから、とか、○○県には行ったことがあるから、とか、まあその程度で決めてどちらかをとりあえず応援します。

もっとも、最近は強豪校には全国から有望選手が越境で集まりますから、純粋に「地域の代表」とも言えなくなっていますが・・・。

で、昨日の決勝戦、東京代表には思い入れも何も無いし、北国はそれだけでハンデだから、どうしたって駒大苫小牧を応援してました。

ですが、一昨日、以前イタリア旅行で知り合った娘サンの携帯に、用があって電話したら、たまたま函館のご実家に帰省中で、「あ、今、高校野球観てるから後にして!」と、ほぼ一方的に電話を切られてしまいました(クソッ!私だって北海道を応援してるのに;爆)

かなり熱くなってましたから、さぞかし落胆していることでしょうね。
ま、54年の人生で、そういうことで電話切られたのは初めてでした。
私にとっては北海道が負けたことよりそっちの方がショックです^_^;
posted by poohpapa at 05:16| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする