2004年03月07日

母、怒る

青森から進学で上京した女子大生のお母さんから怒られたことがある。

その女子大生は、先輩から東京の相場を前以ってちゃんと聞いていたのであろう。ひとりで来店して、私に「予算は6万円まで」とハッキリ告げたのだ。6万円ピッタリで、かなり良い部屋を紹介し、ご本人も気に入って申込書を書いてくれた。書き終えたところで、「お母さんも心配してるでしょう。ここからすぐ電話してあげたら」と言うと、喜んで素直に電話をかけた。だが、電話の向こうの母親と、何やらモメている様子。
「どうしたの?僕から説明しようか?」と電話を代わると、強烈な津軽弁で、
「アンタねえ、うちの娘が何も知らないと思って、何でそんなに高い部屋を奨めるのよ!」と、どうやら怒っているようだ。さらに、「一軒家が借りられるような値段じゃないか!」とも言っていたようだが、通訳なしで聞いていたのでよくは分からない(爆)

それまで、全く考えたことも無かったが、6万という金額は、青森でなら一軒家が借りられる金額のようだ。母親の話を総合すると、青森では、駅から徒歩10分、5LDK、車が20台ほど停められる広い庭付きの一軒家、で、なんと家賃5??6万円が当たり前。「え?うそー!やだア!ほんとオ?信じらんなぁい!」くらいの話である。
同じような条件の物件を東京で借りたら30万円は下らない。東京の相場を知らなければ、怒るのも無理はない。

それで、改めて、ゆっくり、標準語で、東京の相場を説明することにした。時間はかかったが納得してもらえた。

電話の後、女子大生は平謝りであったが、むしろとても良い勉強をさせてもらったと思う。
posted by poohpapa at 07:41| Comment(8) | お客さん(入居者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな古いコラムにコメントしてしまい申し訳ありません。
一昨日、このサイトにたどり着き、
仕事中にこつことを過去ログを読み漁ってここまできました。

これ、すごい話ですね。
最近の年代の話ではないかとは思いますが、
母親の話にびっくりです。
私も青森県内在住ですが、
こんなに家賃安かったっけ??とも(苦笑)

今日たまたま不動産屋に電話をする用事があったのですが、
「当社は知ったこっちゃない、あんた自分でなんとかしたらどうだ。」
といわれてしまいました。
私は自転車が無くなっていたので、
そちらでまとめて放置自転車片付けましたか?
もしかしたら私のも紛れ込んでいたようなのですが。
と聞いただけなのに。
ちょっと間違った社員にあたってしまったのかもしれません。
Posted by あき at 2004年05月27日 14:46
あきさん、こんにちは

古いコラムへのコメントでも大歓迎なんですよ。それより、過去ログまでお読みくださったことに感激しております。有り難うございます。

あきさんの事件、困ったものですね。たまたま、マズイ社員に当たった、というより、会社全体のモラルの問題だと思います。たしかに、正直なところ、入居者から不動産業者にかかってくる電話の中には、「それは自分でやるべきことでしょ」的な内容もありますが、かりにそうだとしても、ものには言い方というものがあります。同業者として本当に申し訳ありません。

あきさんの自転車が無事に発見されますよう願っております。

お役には立てませんが、コメント、本当に有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年05月27日 16:19
過去ログ読みきった!!
と思ったらコメントにお返事がついてました。
今日もかなり読みふけってましたので、
あまり仕事してないかもしれません(汗)

自転車は盗まれた可能性もありますし、
警察に被害届出しておくことにしました。
どうせ見つからないだろうけど、
私も「いつから無いの?」と聞かれても、
何月何日ですとは明確には言えないですし。
気分変えて新しい自転車買うのもいいですね。

お返事ありがとうございました。
明日からも毎日寄らせてください。

私の父親も池波正太郎大好きで、
実家の本棚にズラリと並んでますよー。
Posted by あき at 2004年05月27日 17:41
あきさん、こんばんは

今日は家主さんが夕食にご招待してくださって、ついさっきまで出かけておりました。
ご返事が遅くなりましてすみません。

自転車、意外とヒョコっと見つかるものですよ。新しいの買ったりすると出てきたりして。あと、昼間、駅前の放置自転車を見に行くとあったりするらしいです。諦めないでくださいね。

お父さん、池波正太郎氏のファンですか、きっと「人格者」です(爆)

私の文章はけっこう長いので、読み切るのは大変なことだったと存じます。本当に感激しています。そう言っていながらナンですが、もし、お時間がおありでしたら、今度は是非、皆さんからお寄せ頂いたコメントもご覧になってみてください。私のコラムより名文だったりします^^;

これからもどうぞよろしくお願いします。本当に有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2004年05月27日 20:55
はじめまして。
コメントすらしておりませんが、毎日こちらで
楽しませていただいています。
あの‥‥自転車の件ですが。
私が今住んでいるアパートは、1階が駐車場、2階3部屋
3階も3部屋の小さなアパートです。その1階駐車場は
驚くほど毎日放置自転車が置かれるのです。
いや、仮にも人んちの駐車場ですよ?自動車が止まっていないからと言ってなぜここに自転車を。しかも置いたら最後もって行かない。何日も何日も置きっぱなし。警察に頼んで持ってってもらうことも数回。でもそうすると見計らったように別の自転車がまた置かれて。それも何日も、いやほっとけば何ヶ月だって置いてあります。ホコリかぶって。なんなんでしょう?
話題が放置自転車のことで誠に申し訳ないです。
元は青森の家賃についてでしたね(;^_^A (;^_^A
Posted by suraimuya at 2004年05月28日 08:50
suraimuyaさん、おはようございます、初めまして。

うちの管理物件でも似たようなことがありまして、家主さんから相談を受けたことがあります。で、当社では、こういう方法をとりました。この方法は、suraimuyaさんのアパートでは通用しないとは思います。警察にも相談して撤去してもらっても改善されないのですから。

先ず、アパートの壁面に張り紙をしました。内容は、「○月○日までに、アパートの住人の方の自転車においては当社が確認できるよう○○の印を付けてください。それ以外の自転車は、持ち主不明の放置自転車と判断して当方で廃棄、あるいは売却いたします」、というものです。で、期限当日、家主さんから電話があり、「キレイに無くなってました」、とのことでした。たぶん、近所の別のアパートの住人が勝手に使っていたと思われます。不思議なことに、住民の自転車以外に印が付けられていることはありませんでしたね。というか、どれが住人の自転車かは最初から分かっていたのですが。もちろん、持ち主不明の自転車はこちらで処分するつもりでいましたので、手間は省けました。今はもう放置はありません。

suraimuyaさんのアパートに放置されたままになっているのは、おそらく盗難自転車なのでしょう。自転車を盗む奴は、「その自転車が欲しい」のではなく、「ちょっと拝借できれば楽ができる」と言う感覚で、だからと言って返しに来たりはしないものですね。乗り捨て、なんですね。困ったものです、人の迷惑など全く考えないのですから。

いつもお読み頂き、本当に有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年05月28日 09:49
なるほど。そうですよね、住人の自転車をシールなので管理する‥。うちの母が住んでいるマンションはそうしてますね。管理会社の印の入ったシール、貼ってます。前に彼女が住んでいたマンションもそうでした。うちは‥‥やってくれないだろうなぁ。
うちのアパートの管理会社はあの「2番目に欲しいもの‥‥なに?」って聞くあのイライラするCMをやっているところです。うちがたまたまそういう目に遭っているのかわかりませんが、水道やガス給湯器や、これまでアパートが古いためにいろいろ修理していますが、いつもいつも、対応が遅いのです。一度電話して、連絡待ち状態となるのですが、1週間待っても何も連絡がないので、またこちらから連絡する。そうすると、まだ連絡行ってないですか?って返答。いつもいつも、まったく。全然信用なりません。住み始めて3年目になりましたが、先日あったことです。玄関の外に電気のメーターありますよね。ものすごく高い場所にあるので普通はそのメーターの上なんて見ないですが、先日電気やさんが来たときに、最後にうちの部屋の鍵らしき鍵を差し出して、「これメーターの上に置いてありましたよ」ですって。なんてことでしょう!あの管理会社の札がついています。2年以上知らないうちもうちですが。だからって、もう管理会社の方と電話代をかけて話をするのも嫌なので連絡してないですが‥‥。まったくこんなだから、2番目に欲しいもの‥‥とかいう意味の解らないCMになるわけだ。
‥‥っていうのは私の偏見でしょうか。
Posted by suraimuya at 2004年05月28日 12:01
suraimuyaさん、こんにちは

実を言うと、私も入居者の方から「修理依頼」を頂いて、業者に連絡して、安心してしまって何日か忘れていると、お客さんから「まだですか?」、と催促をされることがあります。慌てて業者に電話をすると、「すみません、ちょっと忙しかったモンで」、とか、「忘れてました」、とか言われることがあります。それも含めて私の責任なので、ただ謝るしかありません。ですから、よその業者さんのことをとやかくは言えません^^;

でも、お客様は、だいたい雰囲気でウソついてるのかどうか分かりますよね。

鍵の件は怖い話ですね。それは厳重に抗議すべき話です。
言えるのは、大きな会社は責任転嫁できる、ということですね。
私みたいに1人でやってると、責任を転嫁できる相手がいない。
あ、社長の所為にしとこ、っと(^^♪

「2番目に欲しいもの‥‥とかいう意味の解らないCM」は、制作会社の責任かと(爆)

コメント、有り難うございました。
さっき、プリンス君とホッケーして負けました^^;
Posted by poohpapa at 2004年05月28日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]