2004年07月22日

心理の応用 (号外)

誠に相すみませんが、もし、著作権とかに引っかかるとしたらゴメンなさいです。
ご指摘頂ければすぐ削除いたします。

自分でもどこから辿り着いたのかよく覚えていないのですが、下記のネット手品が、人間の心理を実に上手く捉えていて興味深かったのでご紹介します。と言っても、例によって、皆さん既にご存知かも知れませんが(笑)

消えるカード」というもので・・・・・、
ナンか、もう「知ってるよ!」という声が聞こえそう(冷汗)

画面上に出ている6枚のカードの中から、どれでも好きなカードを選んで覚え、画面をクリックして換えると、次に5枚のカードが現れ、たしかにその中から自分の選んだカードが消えています。

もう少し詳しくご説明します。

先ず6枚のカードが画面に出ます。その中から1枚を選び、5回ほど頭の中でそのカードを読み返します。(例、「スペードのK、スペードのK、スペードのK・・・・・」)

そして、下のボタンをクリックすると、カードが裏返って、もう一度クリックすると、カードが5枚、表になって出ますが、その中には自分が選んだカードはありません。何度やっても同じです。マジシャンが目の前でやってるならまだしも、機械と向き合っているのになぜこっちの心理を読まれるのか、なんとも不思議・・・、でした。タネに気付くまでは。

では、あなたも挑戦を! あ、画面は英語ですが、クリックだけでOKです。

「消えるカード」


タネ証しは、以下で


さて、どんなトリックかお分かりになりましたでしょうか。
お恥ずかしい話、私は翌日再度試してみてようやく解かりました(知能指数60程度)

では、タネ証しを、

先ず6枚の中から1枚選ばせ「5回そのカードを唱えさせる」、ここに伏線があります。
自分が選んだカードだけを覚えさせる、即ち、それ以外のカードを忘れさせるのです。

もうお解かりですね。後で出てくる5枚のカードは、最初に出た6枚のカードとは全て別のカードになります。したがって、あなたがどのカードを選んでいても、後で出てくる5枚の中には絶対に含まれていることはありません。

この手品が上手く出来ているのは、カードの枚数が最初6枚という設定になっている、ということです。5枚以下の枚数だと他のカードも記憶に残ってしまいます。
もう一つは、全部絵札だということです。絵札以外でやると、覚えやすいのと視覚で記憶に残ってしまうので、すぐネタばれしてしまうことになるでしょう。

このへんの「心理」や「人間の特性」は、完全犯罪のトリックに使えそうな気がします。

え?まだよく解からない? ならば、最初の6枚のカードをメモに書いて、それから次の画面に進んで、メモと5枚のカードを比較してみてください。
え?それでもよく解からない? ハイハイ、紹介した私が馬鹿でした!(爆)
posted by poohpapa at 06:01| Comment(18) | TrackBack(3) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なるほど??。確かに他のカードには目もくれませんでした。一本取られた感じです。
 機械相手には通じないトリックですね。人間相手だからこそ。

 ご存知かも知れませんが、こんなのも紹介させて下さい。
 <a href="http://www.dslextreme.com/users/exstatica/psychic.swf">http://www.dslextreme.com/users/exstatica/psychic.swf</a>

1.サイトへ行ったら、0から99までの範囲で、自分の好きな数字を一つ選びます。
2.選んだら、その数字の一の位と十の位を足します。
3.算出された数字を元の数字から引きます。
4.そこで得た数字に対応する模様を、隣の表を見て覚えます。
5.その模様をイメージしながら、中央の水晶玉をクリックすると……

 何故か何回やってもピタリと当てられてしまいます。私の貧弱な脳みそでは、その謎を解き明かせませんでした(苦笑)

(具体的な方法)
 ・選んだ数字が23なら、23-(2+3)=18
 ・18に対応する模様を覚えて、水晶玉をクリック
Posted by Ramp at 2004年07月22日 09:18
横から割り込みすいません。

10の位をX、1の位の数字をyとすると、

得られる数字は、 

10X+y-(X+y)=9X

つまり、絶対に9の倍数にしかなりません。
だから、9の倍数のマークが同じなんですねきっと。
Posted by poohotosama at 2004年07月22日 12:27
毎日楽しみに読ませて頂いております。

5枚以下だととの話ですが、僕はこの5枚版で4時間も悩みました。
<a href="http://www.doblog.com/weblog/myblog/16469/339371#339371">http://www.doblog.com/weblog/myblog/16469/339371#339371</a>

とはいえ、タネがわかってから見ても面白くないかもしれませんが・・・。
Posted by A-key at 2004年07月22日 15:10
ほー(・0・。)
っと画面を食い入るように読んじゃいましたよ。
なるほどぉ…「覚えさせる、即ち、それ以外のカードを忘れさせる」かぁ…

まさしく「ザ・心理学」て感じですね。
うむ。ドコかで使ってみようっと。
(。_。)φ めも。
Posted by ろぷ at 2004年07月22日 16:48
TVでやってた時に、「きったね??っ!」って叫んでました。
大竹まことのバカは騙されちゃってました。(^^)
ちょっとウレスィ??。

トランプや麻雀パイは自然と全部覚えてしまうように、訓練されちゃってるんですよね、ゲーマーは・・・
素直になれない人間なんでしょうか。
ちょっとサビスィ??。
Posted by ハリケーン at 2004年07月22日 18:18
Rampさん、情報、有り難うございます。

早速やってみました。う??ん、何か公式に当てはまっているのでしょうが、まだ見抜けていません。高校時代、こういうの解くの得意なヤツがいたんだよな・・・。

後で、じっくり考えて見ます。今日は皆さんがチャレンジしてるかも知れませんね。

どうも有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2004年07月22日 21:52
poohotosamaさん、こんばんは

どうも9の倍数ごとにマークを揃えてある。ということは無さそうですね。それと、「消えるカード」と違って、消すのではなく、示すのですから、「その数字を選んだと何で分かるの?」って悩んじゃいます。トリック、何としても見破りたい(*^^)v

ああ、それどころではない、私には「さめがめ」があるというのに・・・(爆)

いつも有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年07月22日 22:02
A-keyさん、こんばんは

まだいい方ですよ、私なんか6枚版とはいえ、翌日繰り越しですから(爆)

5枚版もしてみましたが、不思議に6枚版よりトリックが分かりにくいかも。

面白いのがありましたら是非また情報をお寄せくださいね。
コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年07月22日 22:09
ろぷさん、こんばんは

こういうのの積み重ねが大掛かりなイリュージョンになるのですね。フジテレビのビルを消したり、瞬間移動したり。

根底にあるのは人間の「思い込み」なんでしょうね。

アメリカの映画は、たいていはこの応用のような気がしますね。

コメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2004年07月22日 22:22
ハリケーンさん、再びこんばんは

大竹氏は引っ掛かりそうですよね(*^^)v
汚い、のではなく、ア○なだけでしょう(爆)
もっとも、人のことは言えませんが。そういえば今年から来年にかけては、「大マジックブーム」が来そうですね。私はそういうの大好きですから、チト楽しみです。

暑さ本番です。ハリケーンさんもお体大切に。
Posted by poohpapa at 2004年07月22日 22:29
Rampさん紹介のサイトのは、いきなり1を思い浮かべたら、水晶玉に勝ててしまって複雑な気分。

少し毛色は違いますが、こんなんどうでしょう?
<a href="http://www.ritsumei.ac.jp/%7Eakitaoka/index-j.html">http://www.ritsumei.ac.jp/%7Eakitaoka/index-j.html</a>
Posted by なぎさっち at 2004年07月23日 09:28
なぎさっちさん、こんにちは

ご紹介有り難うございます。そっちのページにお邪魔した直後なので、今、目がチラチラしております(爆)

「目の錯覚」も興味深いのですが、京都の写真がいいですね。とても綺麗に撮れているので、後でゆっくり拝見したいと思います。

それにしても、水晶玉に勝ってしまったとは・・・。私は何度やってもピッタリになります。カラクリがあるハズなので、無い頭で見つけ出したいと思っているところです。

また、面白いものがありましたら是非紹介してくださいね。
Posted by poohpapa at 2004年07月23日 10:10
いつも楽しく見させていただいております。

水晶玉の件は前にご指摘があったとおり、たしかに9の倍数が全部同じマークになってますね。
poohpapaさんはそんなことないと書かれていますが...。
毎回毎回マークが変わるのと、いっぱいあるのでわかりづらいのかも。

9,18,27,36,45,54,63,72,81までが同じマークということを確認してみてください。
90,99は絶対に現れない数字なので別マークになっています。
よくできてますね^^(そのためもあり大きい数字->小さい数字と並べられているのでしょう)

あと、1を思い浮かべたらという話がありましたが、2桁でないとだめということなのでしょう。
choose any two digit number とあるので、01というのは認められないかどうかは微妙ですが...
0-9までを思い浮かべると水晶玉は間違えますw
単に0も同じマークにそろえておけばよかっただけなのでしょうが、目立ちますしね。

では。
Posted by nni at 2004年07月23日 16:31
nniさん、こんにちは

ご指摘有り難うございます。そうですね、毎回変わっているのですね。そこが「消えるカード」と違うところですね。気が付きませんでした。

で、やっと分かりました。

10の位が同じ数字を選ぶと、その数字から、10の位と1の位を足したものを引くと必ず同じ数字になりますよね。2桁の数字そのものが1多くなれば引く数字も1大きくなる訳なので。例えば、78を選ぶと63になるし、79を選んでも63になります。72でも、です。同様に、10の位によってそれぞれ導かれるところ総てに同じマークを表示しておけば、どの数字を選んでも結果は同じになる、ということなんですね。

ああ、疲れたア。う??ん、私はやっぱりアホかも(爆)

ご教授、有り難うございました。これで眠れます、ホント!
Posted by poohpapa at 2004年07月23日 17:37
poohpapa様おはようございます。
相変わらず面白いコラムの維持、頭がさがります。
このゲームのコラム、、、さめがめの陽動作戦??
んちゃってなんか(????)ホント熱射病との戦い
本業からの「帰れコール」も、
(今まで放っておいて今更なんだよ??)って感じなんです。
疲れて、公園のホームレスに同化しそう、、、
Posted by 街のクマ at 2004年07月25日 11:14
街のクマさん、こんにちは

しばらくお目にかかってなかったので、お仕事が忙しくていらっしゃるんだ、とは思っておりました。帰ってきてくださると心底ホッといたします。クマさんの「さめがめ」の得点も、ランキングの中にしっかり残っているので、現状では私の得点と200位を争うことになりそうですね(低レベルの闘い)汗

とにかく、仕事でお呼びが掛かる、ということは結構なことですから、ご本業頑張ってくださいね。当分は酷暑が続きますから、体調にはくれぐれも気をつけてください。

コメント頂けて安心いたしました。有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年07月25日 11:45
poohpapaさん、お初です、さめがめ杯」でお声を掛けて頂いたオホーツクのnoriです。
この度はオヤジの戯言ばかりのサイトにご来訪頂きましてありがとうございました m(_ _)m
また、身に余るお褒めの言葉、恐縮です。

こちらのサイト少し拝見しましたが、読み物系で内容も多種多様… 
皆さんの書き込みもうなずく場面が多く、とても勉強になります。
「不動産業は人生の縮図」…記事を拝見してよく判ります。
またゆっくりとお邪魔させて頂きますので、よろしくお願いします 

消えるカード… 早速やってみましたが、やや暫く考えておりました??
段々と脳味噌が硬くなってきてる自分がよくわかりましたです (⌒▽⌒;)アハハ
Posted by nori at 2004年07月28日 01:49
noriさん、おはようございます

夏になると私は、北海道に住む人は羨ましいな、といつも思っています(短絡的)

noriさんのページで、いろんなご意見を述べられていますが、どのご意見も極めて真っ当で、頷くことばかりです。お叱りを受けるかも知れませんが、冗談ではなく、「北海道に埋もれさせておくのは惜しい!」、と感じてしまいます。そういう感覚は地方にお住まいの方からすれば「侮辱」かも知れませんが、私も元々地方(愛知)の人間なので、他意はありません。人が大勢集まっているところで活躍して頂けたら、という意味合いです。

それと、文面を拝読して、周りにとても良い友達や仲間がいらっしゃるのが良く分かります。でなければ、あのような見識は生まれないと思いますから。

noriさんのページは、会社と家の両方のパソコンで「お気に入り」に入れさせて頂いて、これから毎日精読させて頂きます。近くにお住まいなら是非一緒に飲みたいもの(私は下戸)ですが、残念!^_^;

ところで、「頭が固い」と言っても、noriさんはまだいいですよ、若いから。私なんか若いつもりでいても、しょっちゅう「それ、こないだも聞いた」、「もう○回目」などと言われてます。今度、「知恵の輪」買ってこよ、っと(爆)

今後ともどうぞよろしくお願いします。わざわざのコメント、有り難うございます。としちゃんにも宜しくお伝えくださいませ。
Posted by poohpapa at 2004年07月28日 07:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ESP
Excerpt: ギターのメーカーじゃないよ。 【ザイーガ】さんとこに載ってたんで思い出したんだけど、このネタの5枚版が【otogai】さんとこにもあって、ちょうどそれ5年ぐら...
Weblog: A面 【A-key side】
Tracked: 2004-07-22 15:17

ネット上のトリックもの
Excerpt: 面白い面白い。 悪徳不動産の独り言さんのエントリーにあるコメントで、いろいろと面白いサイトが紹介されていました! 一つ目が数字を当てちゃう謎の水晶玉。 フラッシ...
Weblog: WebMURATA::WebLOG
Tracked: 2004-07-24 08:53

すっきり!すっきり!すっきり!
Excerpt: だいぶ前に見たもので、思った数値をあてる水晶というのがありました。  その水晶(flash) やり方
Weblog: masochisticDays
Tracked: 2004-07-31 23:37