2004年12月10日

名刺交換と非通知通話

お店が暇で、一日店番をしていると、いろんな営業マンの訪問を受ける。

以前、飛び込み訪問の営業をした経験もあって、門前払いの辛さは身に沁みて分かっているので、無下に追い返すことはしないが、閉口していることがある。
それは、名刺交換を要求されることである。

今でこそ、印刷会社に依頼せずパソコンで廉価に作成しているものの、それでもコストはかかるし、無駄な相手と分かっていて渡したくはない。丁重にお断りするが、営業は帰社した後、上司に「何軒回ってどういう商談が出来たか」を報告する必要もあるだろうから、メモ用紙の裏にゴム印を押して渡すようにしている。つまらない気を遣わされる。

訪問してくる職種で一番多いのが「先物取引」、次いで「証券会社」、「リフォーム業者」、「引越し業者」、「銀行」であるが、相手は名刺くらいはいくらでも支給されるかも知れないが、こちらは自前である。全部に名刺交換してると2ヶ月で一箱(100枚)はなくなるだろう。

そして、彼らは口を揃えて言う、「今度この地域の担当になりました」、と。
そんなことはそっちの会社の事情であって私には関係ない。マニュアル通りそういう挨拶から始める営業には私のキツイ「小言」が待っている。ただし、感じの良い新人営業にはいつもこう言うことにしている。「飛び込み営業で息抜きしたくなったらいつ来てもいいよ。商談にはならないだろうけど、休憩所くらいにはなってあげるから」、と。

さて、店にいると飛び込み営業の訪問を受けるだけでなく、電話での営業攻勢も受ける。最近しつこいのは○TTのグループだ。○TTの後ろに横文字のグループ名が付いていて、何社あるのか分からないが相当な数の電話が入る。しかも同じ特徴がある。

うちのお店の電話機はナンバーディスプレイだが、○TTグループからの電話は全て非通知発信である。商売をしていて、何かを売り込もうという相手に電話をするのに、「非通知」で掛けてくる神経が私には分からない。そりゃあ、こちらがナンバーディスプレイかどうか、いちいち把握してなどいないだろうが、通知して掛けるのが常識、礼儀というものであろう。これではJTの社員がタバコのポイ捨てをしているようなものだ。

非通知で掛けてくるのは、無差別に営業を仕掛けてくる未知の会社ばかりではない。
電話機をND対応に換えるまで気が付かなかったが、いつも取引している保険会社も非通知で掛けてきていた。私が、「取引先にまでナンバーを隠して発信するような会社とは付き合えない。今度やったら代理店契約を解除する」、と警告すると、すぐ改めはしたが、たまに非通知で掛けてくる時もある。もちろん、その都度掛け直させている。

名刺交換しなければならないのも非通知で電話してくるのも、相手の側の事情であってこちらには関係がない。私は自社の都合でのみ営業している会社とは付き合わない。
posted by poohpapa at 06:00| Comment(37) | TrackBack(0) | 出入りの業者、各種営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。
 電話での営業攻勢、うちもこの頃よくあります。(たぶんpoohpapaさんが記事にするだろうから、その時は必ずコメントしようと思っていた、ぐらいあります。1日2件ぐらいかな?)うちの方は○本○レコム系ばっかりですね。こちらは非通知でかかってくることはないのですが、東京、大阪&静岡市内から、かかってくる電話は99%これです。
 ところで、電話での営業でこの頃一番面白かったのは・・・
「モシモシ、ワタシ○○ト言ウ者デスガ、アナタぱそこんヤッテマスネ。」
フィリピン女性からでした(多分)。即刻断テヤリマシタ。
Posted by ま2 at 2004年12月10日 06:34
おはようございます。

ナンバーディスプレイを既に使用している人は、非通知電話であれば出ない確率が頗る高い。逆にというか当然ながら、ナンバーディスプレイでない電話を使っていれば、無差別に出ざるをえないことになります。とすれば、そこで営業の効率が自動的に上がっているのでは・・・?

と、寝ボケ頭で考えていますが、実際はどうなんでしょう。
Posted by ベロベロ at 2004年12月10日 06:56
いつも楽しみにしています。

営業の方の休憩所とは、優しいですね。相手の立場に立って考えられる余裕がなければ出来ません。見習いたいと思います。
Posted by rei at 2004年12月10日 07:02
ま2さん、おはようございます。

○本○レコム、たしかに多いです。
それにしても、いつか私が記事にする・・・、良く分かりましたね(*^^)v

電話番号を見ると、北海道であったり、九州、大阪、中には「表示圏外」なんてのもあって、どこから掛けてんだろう、と不思議に思うことがあります。

フィリピン女性の話を断った!?
例の歯医者さんが聞いたなら、「勿体ない!」と言いますよ、きっと(爆)
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 07:23
ベロベロさん、おはようございます

相手は事業所を対象に電話を入れてますので、「非通知」でも出る、と踏んでいるのでしょう。家主さんの中にも「非通知」で掛けてみえる方もいらっしゃるので、当然電話には出ますが、8割以上は営業電話です。何もしなければND対応の電話機には番号が表示される訳ですから、「非通知」になっているということは、何らかの意思を持って通知しない、と考えられます。結果、不誠実な会社、怪しい会社、との判断になります。

個人宅なら「非通知着信拒否」のお宅もあるでしょうけど、お店やってれば「非通知」でも出ない訳にはいきませんしね^_^;

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 07:31
reiさん、おはようございます

感じの良い人だけなんですよ^_^;
「私は新人です」って押してくる人はダメですね。

で、こう付け加えるんですけど、「覗いてみて、うちの店にお客さんがいない時ならいつ来てもらってもかまいません。お茶も何も出ませんし、私は机に向かって別のことやってるかも知れません。ただし、愚痴くらいは聞きますよ」、と。

けっこう寄ってくれるんですよ(*^^)v

あ、私は余裕なんてありません。心もカネも「火の車」です(爆)

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 07:41
いつも楽しく拝見しています。
さて、会社からの電話が非通知ということですが、
少し大きな会社でビジネスホンと社内交換機を使っていると、
本人はその気は無くても社外へは非通知設定でかかることがあります。
(要は交換機の設定がどうなっているかですが)
うちの会社では、会社の内線(PHS)から外部へかけると
090で始まる番号が出て、後からその番号にかけると
「ただいまおかけ直しの番号は発信専用の番号です」とのアナウンスとなります。
Posted by いっしー at 2004年12月10日 09:45
初めまして。
こちらのブログは一昨日知りまして、それからひたすら読みあさってます。
世間のいい話も悪い話も読みやすくおもしろく書いてあるのと、うちから車で30分ほど(前に住んでたところから10分くらいかな?)のあたりのようで親近感が湧くのと、なんか自分のために読んどかなきゃいかん気がして睡眠不足です(笑)。


最近電話系の営業多いですねー。NTTにしろ日本テレコムにしろ。
ウチの社長なんか「今社長出かけててわかりません」とか言って速攻切っちゃいます(笑)。
それで作業の手が止められるもんだから、怒り狂ってます。

おれは「社長は出かけてます。折り返し連絡させますので電話番号を...」というと大抵「いえ、それほどのことでもないのでまたご連絡いたします」となりますね。

「それほどの用でもないのならもうかけてこなくて結構です」と言って切るのですが、一度だけ「社長に伝える前に勝手にそんな断り方していいんですかっ!?」とか逆ギレしたヤツがいて笑えました。

他にもヒマなときに「通話料がお安くなりますので」というのに(内容はだいたいわかってますんで)「ウチじゃ今より安くならない」ということを話し出すといきなりがちゃ切りする営業の多いこと多いこと。
そんな失礼なところは片っ端からネットに社名晒してやろうかとも思うのですが、いつも「○○代理店の」という瞬間からドコのダレだかろくすっぽ聞いてないので残念な思いをしてます(笑)。
Posted by きゅるぺぽ☆ at 2004年12月10日 10:58
poohpapaさま こんにちは

Cyberです。

営業電話、厄介ですよね??(怒)。
私もいっぱい嫌な経験してますです。
まあ言い捨てるのも怒鳴るのも大人気ないんで(してませんよ、絶対..笑)、決まって「どちら様からのご紹介ですか」と逆に尋ねて、「それではお電話はお受けできません」って言うと、紳士的な相手ならサッっと引いてくれました。
何せ相手は「名簿」を元に営業仕掛けてきますから、明かせる訳有りませんよね(爆)

極め付けはニ○○ンテ○コ○って会社でして、しつこいのなんのって大変でした。
常套句は「ISDN回線にしませんか?」だったんですけど(とっくにしとるわ!)、いつもどおり「この番号は電話帳に載せておりませんが、どちら様からのご紹介ですか?」と言うと、「○TTの×××店さんの方から・・・」と言ったかと思うと、余程マズいと思ったのか慌てた様子で「電話遠いんですけど??!切らせて戴きます」と叫び電話は切れました。
私実を申しますと、仕事で○TTの窓口対応マニュアルの電子版なるものも製作していた事もあり、契約者情報の扱いについてはよく知っていたもので、思わずニヤリとしたのですが、一応○TTに問い合わせを入れ、事の次第を相談したところ「今は×××店という言い方は絶対しません」との事でして、やはり名簿での営業だったという事です。
その後、消費者センターにタレ込んだ事は言うまでも有りません(爆)

シツコイ彼等は、怒鳴られる事も罵声を浴びるのも前提としてますから、全く無駄です。
電話を代わるふりをして延々と保留にする(大体5分で切れてます)とか、折り返すという事で番号を聞くというのも効果アリですよってコメント入れようと思ったら、きゅるぺぽ☆さんが同じ事を...(笑)
Posted by Cyber at 2004年12月10日 11:08
どんたくです。
最近日本テレコムからの営業はしつこいぐらい掛かってきます。
新商品「おとくライン」だったかな?の営業です。NTTの加入権廃止がらみの商品ですが、しょっちゅう掛かってきて留守電に1日に何軒も入れられたり、忙しいときにばかり掛かってくるので、自分でとりあえずwebを見て、自分には必要ないと判断、掛かってきたときに「その商品は知ってます。うちはメリットを感じませんので必要ありませんから」と言ったらそれ以降掛かってこなくなりました。時間がもったいない。
「軟らかい堤防」は嫌いなので、そこが親会社になったから日本テレコムとも手を切ろうと思ってます。

営業電話の件。僕も面白いネタ持ってるから、今度記事にします。
Posted by どんたく at 2004年12月10日 11:20
はじめまして.いつも楽しみに読ませていただいてます.

非通知で○TTが営業してるなんて...我が家はNDじゃないので知りませんでした.どういう神経してるんでしょうね.
来年から社会人なので,ここでしっかりマナーを勉強させてもらいます!
Posted by micchi at 2004年12月10日 12:17
poohpapaさんこんにちは。
僕の会社は社長の方針でどんなに面倒な営業相手であろうとも、誠意を持って対応するようにと徹底させられているので非常に作業の邪魔です(笑)
今は営業の相手にしか過ぎなくともいつかどこかでお客さんになる時があるかもしれない、もしくは既存、将来のお客さんとつながるかも知れないという考え方らしいですが、現場は大変です。

ナンバーディスプレイは確かにおかしな話ですよね。昔個人的にYa●ooと揉めたとき向こうの担当者が毎回非通知でかけてきていたので、わざわざ非通知着信を拒否してやったことがありました(笑)まぁYah●oですからそんなの100ある失礼のうちのひとつに過ぎませんけど。

poohpapaさんの記事を読んでいると自分でも確かにうっかりしてたなぁということが多々あっていつも恥ずかしい思いをすると同時に勉強になります。これからも勉強させて下さい。
Posted by ゆた at 2004年12月10日 12:23
勤務先(小さな家族経営のところ)の電話番を
やっているので、上司あての営業の電話をよく受けます。断りかたは2通りです。

「うちは年寄りばかりのところなので……(面倒だから変えたくない)(理解できない)(気力がない)」
⇒電話関連、インターネット関連、広告関連、
 会社移転勧誘

「親戚筋の人に包括でたのんでいるので……
 (安くても他に頼めない)」
⇒OA機器関係、印刷関係

投資話は居留守を使ってますが、他は不思議に上の
2つの理由であっさりと引いてくれるんですよ。
でもご本人が電話口に出ると、大変でしょうね。

あと、二人組みで<研修>とかいってくる人は困りますね。先輩の人は見栄もあるのかしつこいですし、
研修代金払ってよ、と言いたいです。
Posted by 2^n at 2004年12月10日 12:38
上のつけたしです。本当は上司は50,60才台がほとんどで(年寄りと言えるかな?)、OA機器は近所の他人に頼んでいます。
Posted by 2^n at 2004年12月10日 12:42
きゅるぺぽ☆さん、こんにちは

たいていは、言葉遣いから先ず勉強してほしいような人たちですね。マイラインとかADSLの営業はまだマシな方で、先物取引の場合、「○○と申しますけど社長さんお願いします」って、個人名で掛けてきて、「どちらの?」と聞くと初めて会社名を名乗ります。これでアウトです。先物取引の営業で社名を名乗らない、なんて怪しいに決まっています。名乗った個人名だって本名かどうか知れたものではありません。いえ、私もやってましたので、先物ではありませんが(爆)

折り返しの連絡先を聞く、というのは良いアイデアですね。いつもは、「すみません、ちょっと手が離せませんので」、と断ってます。速攻で「いつならいいですか!」、と突っ込んできたのもいましたね。

逆切れされるのは不愉快ですが、面白くはあります(*^^)v

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 12:56
Cyberさん、こんにちは

各営業は名簿を使い回ししておりますので、その名簿には、きっと Cyberさんのことを「陰険」「喰えない奴」「くそオヤジ」などなど、ボロクソ落書きしてあると思いますね。もちろん、私もやってました(笑)

廻ってきた名簿の落書きを見て、身構えて電話したり、気楽に電話したりしてましたけど、ほとんどが落書きどおりでした^_^;
中には、いろんな担当者が皆、「死ね!ババア」って書いてあったり、名簿がボロボロになるまで使ってました。

金回りが良くなるとアポインターのバイトを雇えるようになりますが、私は自分でやってました自分で電話していないと、相手の感じが掴めないからです。え?何を売ってたんだ、ですって?

ひ・み・つ、です(*^^)v
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 13:12
どんたくさん、こんにちは

今日は雑用が多かったので、このテーマで書いたのは失敗でした^_^;
皆さん、いろんな経験をなさってたんですね、それこそ私以上に。

今は数的に言えば「このたび電話料金が更にお安くなりました」、が一番なのかなあ。ここ一週間は先物取引と同じくらいです。

どんたくさんが記事をアップしたら是非読ませて頂きますね。では
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 13:20
micchiさん、こんにちは

ダメですよ!「悪徳」サイトでマナーの勉強なんかしたら、変な癖がついてしまいますから(*^^)v

それでも、人の心の裏側とか奥底にあるものは少しは分かるようになるかも知れません。そうあって欲しい、というか、そんなふうにお役に立てたら幸せです。

これからもどうぞ宜しくお願いします。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 13:28
ゆたさん、こんにちは

ゆたさんの会社の方針は立派だと思います。企業イメージ、というのは大切なので、業務に支障がない限り、丁寧に応対するのは基本ですよね。

実を言いますと、私のコラムで読み手さんに勉強して頂いている訳ではなく、私の方が、頂いたコメントで勉強させて頂いているだけなんです。私は、「こんなことがあったけど納得いかない」とか書いてるだけで、読んで頂いた方から、「私はこう思います」とか、「こんな見方も出来るのでは」、と指摘して頂くことで頭を解しています。

でも、歳を取るとダメですね、「そんなことは分かってるんだよ」だの、「無理だって!」になってしまいますので^_^;

まあ、blogは言いっ放しで良し、として許して頂こう(爆)

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 13:38
2^nさん、こんにちは

うちは、マイラインの営業は「お客さんから加入しているので不義理は出来ないんですよ。本当はオタクの会社が一番有利だとは分かっているのですがねえ」、と言ってやります。

投資話は、「カネが無い」で通します。たまに、「うちの近所で相場に手を出して心中した夫婦がいるんですよ。その時、幼い子供たちが両親の亡骸に縋り付いて泣いていたのが目に焼きついてましてねえ・・・」、と後の言葉を飲み込みます。
これは多少の演技力が要ります(*^^)v

2^nさんの仰る、2人組の研修、しつこいのは良く分かります(笑)
私は「新人さんの研修ですか?大変ですね、私もやってましたから良く分かりますよ」、と先手を打ちます。タイミング良く電話でも掛かってくると「あ、ゴメン、忙しいから」とも言えますが、うちみたいにヒマな会社はそういう手が使えないので困ります(*^^)v

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 13:54
いっしーさん、こんばんは

大変失礼を致しました。今、CDを聴いていて、ふっ、と「あれ、どなたかのコメントへの返信が抜けてる」って気になって、慌ててパソコンを立ち上げましたら、いっしーさんのコメントへの返信が抜けてました。申し訳ありません。我ながら、抜けてしまったのも間抜けな話だけど、ふと思い出すのも凄いものだと感心しています。もう、頭が「blog漬け」なんですね^_^;

ところで、私も、初期設定とかの問題で「自動的に非通知になる」ということもあるだろうな、とは思っていました。ですが、そういうのはいくらでも設定変更が出来る筈なので、会社として注意をしていなければならないもの、と思います。ほんの少し気配りが欠けただけで大きな商談を逃すこともよくある話で、最後は「人」が気をつけていなければなりませんよね。

会社のイメージや信用というのは、大きなミスもさることながら、そういう小さな気配りの積み重ねによって左右されるものだと思います。悪意はなくても、勘ぐられる材料の芽は摘んでおいた方が良いでしょう。

うちも気をつけねば^_^;

本当に申し訳ありませんでした。
コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月10日 22:19
poohpapa さんの道理をきちんと通す毅然とした態度にはいつも敬服いたします・・・ぞ。
そうそうそうなのよ・・と思うことはあっても
何気にやり過ごす傾向は私だけではないでしょう、きっと。
忘れていたことを思い出してかたずけた様な爽快感を覚えます。

これってひょっとして、いわゆる中毒???
Posted by at 2004年12月11日 00:17
桜さん、再びおはようございます

もし桜さんが「悪徳中毒」に罹ってくださったなら嬉しいですよ(*^^)v

私も、コラムに書いてるほどは「毅然としている」訳ではありませんが(汗)
さとひろに言わせれば「よく言うよ!」だと思います。文章では、「ああとも言えるしー、こうとも言えるしー、う??ん、分かんない」なんて出来ませんもんね。リスク承知で言い切っています^_^;

これからもどうぞ宜しくお願いします。
Posted by poohpapa at 2004年12月11日 07:32
poohpapa 様、はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。

電話の非通知表示は
会社であろうと個人であろうと
電話代を安く上げようとして
ネット電話とかBBフォンを使っている場合は
必ず非通知になります。
電話番号を表示させたい場合は
電話をかける時に頭に4桁の番号+市外局番がいるから
ほとんどの方がやってらっしゃらないと思います。

もっとも企業はともかくBBフォン使用の個人の方は
あまりそれを意識してらっしゃらないようですが。

ちょっと文章が変でしょうか?お許し下さい。
Posted by あぷり at 2004年12月11日 08:58
あぷりさん、おはようございます

文章、おかしくないですよ、大丈夫です(*^^)v

ふ??ん、そういうこともあるんですね。
でも、相手には、「自社の回線が一番安いから」と勧めておいて、自社はネット電話とか使っていたら笑ってしまいますね。

うちは、こちらから携帯に掛ける時には「0083」を付けて1分20円にするか、30秒以内の通話になりそうなら普通に掛けるか、とか、瞬時に細かく判断したりしています。あてが外れる時もありますけど、長電話になってしまったり、相手が出なくて留守電になってしまったり・・・。
そういう節約には神経を使いますが、マイラインに関しては「もういいよ」って感じなんですね。

コメント、有り難うございます。これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by poohpapa at 2004年12月11日 09:13
poohpapaさん、こんにちは。
ウチは、ナンバーリクエストというものをオプションで使っています。
非通知の電話は、コール音も鳴らず、相手に
『番号を通知しておかけ直しください』とメッセージが流れます。
これにしてから、営業電話はぐっと減りました。

ところが1
オットの会社も、非通知設定です。
あんまり意識してないんでしょうね??。

ところが2
たま??????に、『通知圏外』などという電話がかかります。

ちょっと話はそれますが、昨日【振り込め詐欺】らしき電話がかかってきました。
こちらも、『通知圏外』とか出ました。
困ったもんです。

もひとつ話はそれますが、ウチももしかしたら【非通知設定】かもしれません。
これはどうやって確認し、設定し直すんだろう、調べなくては。。。^^;
Posted by masumi at 2004年12月11日 09:49
poohpapaさま 再びこんにちは

Cyberです。
留守録時の「只今電話に??」のアナウンスは、#ボタンでキャンセル出来ます。
オチは考えられません。
私が睡魔の誘惑に落ちそうですけどって、渇!
(私も間違いかけました 苦笑)
Posted by Cyber at 2004年12月11日 10:04
masumiさん、こんにちは

「番号を通知して改めてお掛け直しください」、と言われて掛けてこない会社なら、やはり怪しい会社であったか、どうでも良い要件だったか、ってことになりますよね。

個人のお宅が非通知にするのは理解できますが、会社がそうした場合に、どんなメリットとデメリットがあるのでしょう。メリットは無いような気がするのですが。

それは是非ご主人様の会社に伺ってみてください(笑)

あと、通話圏外、というのはホント分かりませんね。まさかに海外から営業してるとは思えませんし、「通話圏外」というのも設定で選べるものなんでしょうか。「非通知」だと出てくれなかったりするから、珍しい「通話圏外」を設定しているのでしょうか。今度掛かってきたら聞いてみようと思います。

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月11日 10:18
Cyberさん、こんにちは

まだ起きてらっしゃるようで(笑)

今度試してみますね。
情報、有り難うございます・・・、と言うより、「もう寝なさい!」(爆)
Posted by poohpapa at 2004年12月11日 10:22
圏外というのは公衆電話とか国際電話ではないでしょうか。

うちでは「ヒツウチ」だと9割方お義母さんからです。

#だから奥さんが風呂入ってるときは出ません(爆)。広東語なんてサパーリわからーん(笑)。英語もほとんどわからーん(汗)。

あと、IP電話でもきちんと050??を通知してくるのもありますね。なにが違うんでしょ?
Posted by きゅるぺぽ☆ at 2004年12月11日 17:25
きゅるぺぽ☆さん、こんばんは

公衆電話はちゃんと「公衆電話」と表示されますね。国際電話で海外からマイラインの営業電話を片っ端からかけまくる、というのも考えにくいので、たぶん違うと思います。ただ、システム上、何かを経由すると「表示圏外」になる、ということは有り得る話だとは思いますが、まあ、考えることもないですね(*^^)v

理由はどうあれ、非通知の営業電話は不愉快なものです。

再びのコメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2004年12月11日 18:51
こんばんは。
その手のプロです(爆)
読み手にはもう1人同じ穴の狢がおりますが(爆)(爆)
非通知でお仕事の電話をかけるってみなさんが想像できないほどの事情があるのですよ。そして通知してかけなおせって言われてかけないのにも、かけないなりの理由があります。そこまで言って説明しないのはものすごく悪どいとは思いますが、申し訳ないですが、ちゃんとした理由があるということだけしか申し上げられません。マナーが悪いのはこれまた申し訳ないですが、横に置いといて‥‥‥ってさせてもらっちゃますが。だって、個々の会社、個々の人間のことですので私のせいでもないですしネ(;^_^A
テレマーケティング業界在籍10年目に突入したsuraimuyaでございました。
Posted by suraimuya at 2004年12月12日 01:54
suraimuyaさん、待ってましたよ(*^^)v
この件では絶対にsuraimuyaさんからコメント頂けると思ってました。

非通知で掛ける企業側にも、システム上の問題だけでない事情があるであろう、とは推察しています。また、売り込もう(買わせよう)としている商品の内容にもよる、とも思います。

でもね、百歩譲って、非通知で掛けることに自分たちの為だけでない事情があったとしても、それでも「マナー違反」だと思うのです。そして、非通知で掛ける理由の大半は「企業側の都合」だと思います。

私も、聞けば「なるほど、そういう理由もあるのか」と思える事情があるかも知れませんので、是非、具体的な事例を教えてください。このままでは消化不良を起こしそうですから^_^;

もうひとりの読み手さん・・・、ああ、♪♪♪さんですね(笑)

詳細のコメント、お待ちしていますね(しつこく追い込む;爆)
Posted by poohpapa at 2004年12月12日 07:05
こんばんは。
私がコメントすると思っていらっしゃったのですねぇ。
じつはコメントするつもり無かったですよ。だってすごい数のコメントにもなってましたし(笑)

ではひとつ、いちばん納得していただけそうなレスコメントをします。
非通知でかけてくる企業の電話は電話機(回線)が発信専用なのです。だから受信はできないのです。電話は普通、番号通知したらそこに折り返しかけることが可能ですよね。でもそれができないんですよ。だからそのかわり、お客様サービスセンターのような、お問い合わせ専用のフリーダイアルってありますよね。そういうのを用意しています。こちらから架けるときは、発信専用の電話なので番号通知はできません。仮にその電話を使って186をつけても、逆に、「この電話ではそのサービスができません」のアナウンスをこちらが喰らいます。大企業のコールセンターで、受発信共にやっているところってまず無いはずで、(いや、私やったことありますけど<笑>)必ず受信チーム、発信チームって別れているはずです。それが同じ室内であっても違うフロアであっても。中小企業さんのようにコールセンターを作らず、営業社員が直接電話のやりとりをしているような企業ではごく一般の家庭でも使用している回線の電話を使ってのやりとりをしていると思いますので、1台の電話で受けることも架けることも可能ですが。でもそういう企業でしたら、1人がなんでもわかっていると思うので問題ないと思いますが、コールセンター勤務は多くが、発信チームなら発信に必要な最低限の知識しかないと思いますので、逆に架けてこられてそれ以上の質問されても答えられません。だから架けてこられても困るし。だいたい本社の中心部署から離されて仕事していることが多いですし。逆に受信チームは何を聞かれても大丈夫の準備をして電話を受けていますし、本社の中心部署と直結しているところが多いのでクレーム対応も迅速にできます。
あとは、ちょっとハイテクのセンターだと、発信するときに、全然違う場所にある受信専用のコールセンターのフリーダイヤルの番号を通知できるような仕組みにしてあるところがありました。これはちょっと感動しましたが、長年いろんなセンターを見てきましたが、そこしかありませんでしたね。でも、それって自分が営業なり、連絡なりの案内を架けたところで、相手のお客様がまたその方に話を聞きたいと思って、通知されたフリーダイヤルの電話に架け直しても、絶対さっきしゃべった人(発信)とか離れているセンター同士なら転送もできないので、返ってお客様に不親切なのでは‥?って思ったこともありますよ。

とりあえず、このネタ、たぶん止まらなくなるのでもうこれ以上はコメント控えさせていただきます。長々失礼しました。
Posted by suraimuya at 2004年12月12日 16:38
suraimuyaさん、こんばんは

詳しい情報を有り難うございます。実に分かりやすいですね。

suraimuyaさんの説明で電話をしてくる企業側の事情は良く分かりました。え??っと、そうであっても納得はしてません(笑)

と言いますのも、それら全部、発信する側の事情でしかありません、って、「だったらコメント待ってたなんて言わないでよ、最初から納得するつもりも無かったくせに!」、とお叱りを受けそうですが、私が言いたいのは、企業というものは自社の一方的な事情を相手に押し付けてはいけない、ということなんです。たかが電話の掛け方であっても、です。

ベルが鳴れば、用事をしていても、商談中でも電話には出ざるを得ません。受け手の都合など配慮せず問答無用で「さあ出ろ!」と言っているのに等しいものです。ならばせめて番号くらい通知して掛けなさいよ、いうことなんですね。suraimuyaさんが詳しく書いてくださった企業側の事情というのは、圧倒的多数の用のない受け手には全く関係ないことなんですね。

でも、suraimuyaさんが仰ってる、発信専用の電話から、着信専用の番号を表示して掛けるシステムはいいですね。受けてる方は、そんな工夫をしているとは知るべくもありませんが、そういう会社なら信用してもいいかも。

それでも、そういうのを全部含めて、一種の迷惑電話なんですけどね。

企業が本気で受け手のことを考えてくれるなら、やりようはいくらでも有るものです。片っ端から掛けていって、見込みが無ければさっさと切り捨てるつもりでいるから、配慮などしないしコストも掛けない訳です。

今日も商談中に2件掛かってきました。1件はやはり非通知でした。

ともあれ、詳しい情報、どうも有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月12日 20:37
またまたこんばんは。
>suraimuyaさんの説明で電話をしてくる企業側の事情は良く分かりました。

それがよくわかっていただけただけで私としては大満足です。だって、私も今は発信組なので電話架けてますけど、迷惑だろうなぁって思いながらかけてるし、実際私にかかってきたら迷惑だし(爆)それは誰しもわかってることであるのでもういいんです(笑)
変な理屈ですかね。まぁ私としては完全に大企業からの委託でそういう仕事をしているので、文句を言われても、そうだよねぇ??ってお客様の気持ちがわかってるのでいいんですが。本社の人はどうなんでしょうね。
でもそんな迷惑な電話を架けてても、たまに、「どうもありがとう、ご苦労様」っていう声をかけてくれるお金持ちそうで優しそうな、声から想像するに八千草薫さんのようなカンジの奥様に当たると昇天しそうに嬉しくなりますよね。だから別にいいんです。発信する側の事情っていうのはごもっともで、つまり私は個人としては受信する側にもなりますが、仕事としては発信する側なわけなので、そっちの事情を説明することができたのは良かったなぁ??(⌒ー⌒) って勝手に思っております。
こんなコメントで申し訳ありません。
Posted by suraimuya at 2004年12月12日 22:12
suraimuyaさん、再びこんばんは

実は、非通知に腹を立てながらも、私も「ご苦労様」って言ってますよ(*^^)v

というのも、自分もアポインターを経験してますから。飛び込み営業で門前払いされるのと一緒で、いきなり「けっこうです!」って切られたら落ち込むのは分かってますから。だから、「ウルサイ!」ガチャンは出来ないのです。で、こっちが気イ遣ってるのに、って、まあ腹立つ訳・・・ですが、もう止めにします(爆)

度々のコメント、お気遣い、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月12日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック