2004年12月14日

こんな不動産屋さんだっているんだぞ!(号外)

今朝のニュースで、「千葉市の元不動産業、田口さんご夫妻が、日赤に10億もの遺産を寄付することになった」、と聴きました。

ご夫妻にお子さんは無く、親族はいますが、「きちんと生活している人の生活が壊れてしまうのが心配」(奥様談)、という思いから寄付を思いつかれたとか。極めて健全で良識的な判断に本当に頭が下がります。寄付の対象が「日赤」というのも、数ある選択肢の中では最善であったのでは、と思います。

こういう立派な不動産業者さんもいらっしゃるのに、一方でケチな「コラム」しか書けない不動産屋もいる(惨め^_^;)

忘れてた、私は過去ログで千葉の不動産屋をボロクソに書いてたんだ(汗)

私は皆さんに問いたい!

例えば、実業家や、公務員や、役人や、政治家や、医者、教員、なんかでそういう話を聞いたこと、おありでしょうか?不祥事の方が圧倒的に多いでしょう。

でも、不動産屋は皆んな、アコギで汚くて怖いんですよね!(怒)

私は「悪徳」でけっこうです。でも、不動産屋は今日も日本中で、お客様の快適な暮らしの為に、日夜頑張っているんですよ。悪質な入居者や、「時として分からず屋」の家主さんと闘いながら。

もういい加減に「不動産屋は悪」って先入観、払拭しろー!






って、こういうのを、「他人の褌で相撲を取る」、と言うんですよね(爆)
posted by poohpapa at 07:56| Comment(14) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。

我が家も今朝の新聞で、その記事を読んで
『おお??????!』とうなっておりました。
寄付、いいことですよね。
お金で協力、大いに結構だと思うのです。
私もしょっちゅう、あちこちでやってます。
(私は小銭ばっかりですが。。。)
募金できる所って一杯ありますから、
わずかずつですがお役にたてば。。。


不動産屋は悪、ですか。(笑)
そんな人ばかりじゃない、と思っておりました。^^
Posted by masumi at 2004年12月14日 08:47
poohpapaさん、おはようございます。
このニュース、昨日の夜みました。
すごい人だなぁとおもいました。
あっ、もちろん、poohpapaさんもすごい人ですよ??。
だってコンテストにノミネートされるだけでも
すごい人じゃないですか。
あと、それと・・・
53歳おめでとうございます。(1日遅れですみません。)
Posted by ま2 at 2004年12月14日 08:49
poohpapaさん、おはようございます。
そして一日遅れですみません。お誕生日おめでとうございます!
私も「いくつになっても誕生日は嬉しい」って言える様な年の取り方をしていきたいなぁ(^^)

しかし10億の寄付…本当にすばらしいですね。
私にはあまり金銭の余裕がないので(苦笑)、気持ちだけでも見習っていきたいです。


話は変わりますが、今やっている自宅建替えと共に、実は同じ敷地内にアパートも建てるんです。
家主(?)は建築を頼んだダ○ワハウスにお任せするのですが、アパートの名前は
こっちで考えたいーと私と姉がほざいてます。しかしいざ考えようとすると…
良い名前ってのは中々難しいですね。ちょうど隣が大きめの公園で桜の木が
あるんで(それだけでpoohpapaさんならわかっちゃうかな?)、春はすーごい桜が
きれいなんですよ。だから姉と「桜にちなんだ名前が良いよねー」と
そこまでは決まってるんですが…。
アパートの名前って不動産屋さんにとって重要だったりします?
珍しい名前すぎるとお客さんが嫌がるとか…ってそこまで変なのはつけないですけど(笑)
なんてちょっと聞いてみたり。


そうそう、「コム・ベトナム」さんへは土曜のランチに行くことにしました。
友人共々楽しみにしてます!色々なアドバイス等、ありがとうございました☆
ディナーへは次の機会に、両親を連れて行って思う存分食べたい物を頼もうと目論んでます(笑)

しかしほか弁のお姉さんは絶対私じゃありませんからね、時期的に違いますし(笑)
私の後に入った人だと思いますよ♪
Posted by Chika at 2004年12月14日 12:17
あららら、悪悪いってらっっしゃるうちに
いつの間にか ココログーブックス選考に
ノミネートされてましたですよー。
おめでとうございますー!!
勢いにのって 本になればいいですねー

ワクワクして結果をお待ちしておりますです、はい。
Posted by 柿渋 at 2004年12月14日 13:23
悪徳さん こんにちは。
お誕生日後第一日目の朝はすがすがしく目覚められたのでは?

私も昨夜ニュースを見て「あるところにはあるのね」と思ってみたり、ゴルゴの総資産が判明した時に続く衝撃でした。(笑)

不動産屋さんのイメージが悪いということですが、確かに時折そんな話題を耳にします。
でも、実状を知らない人々の憶測やそれに尾ひれをつけた噂話などの影響が大きいようにも思いますが。
実際、私達の業種も白い目で見られるのが殆どです。勘違いされたご婦人から何度「脅迫電話」をいただいたことか。(爆笑)

悪徳さんの書かれるコラムを読んでいるかぎりそんなイメージはなく、逆に「暖かい」感じを受けます。

いいのです。知ろうとせずにアレコレ言ったりやったりする人には最後に大きなしっぺ返しがくるのですから。
こんな事思っている私のほうが「極悪」でしょ?
ブログタイトル変更しようかしら?
(笑)
Posted by 温泉芸者 at 2004年12月14日 15:20
こんばんは。
>不動産屋は皆んな、アコギで汚くて怖いんですよね
>もういい加減に「不動産屋は悪」って先入観、払拭しろー!

ということですが。まずどうして不動産屋さんって悪いんですか?過去に何か悪い事件があったのでしょうか。
人生14回引越ししていますが、あんまり悪い人(会社)にあたったことないんですよね。今は管理会社が、電話しても態度が悪いとか、言ったことをすぐ忘れてるとかそういうのはありますけどそれって別に悪くないじゃないですか。

私が悪いとか嫌悪感のある職業ってタクシードライバーです。何度もひかれそうになってますし。一度ホントにひかれてますが(爆)
その時は家-学校間をただでタクシー通いするという優雅な中学生生活を1ヶ月させてもらいましたが。でも今でもよくひかれそうになります。ウインカー出さずに突然左折するとか。ウインカーださずにいきなり幅寄せしてきて止まるとか。速度制限30キロ道路を50キロで走っている原付(私)をさらに80キロくらいのスピードで追い抜かすとか。
悪徳って言えば、これほどの悪徳いないと思っているのは私だけですかね。べつにそれでニュースにもならないから余計腹立たしいんですよ、こっちは。
すいません、だいぶ1人で熱くなってしまいました(;^_^A (;^_^A (;^_^A
Posted by suraimuya at 2004年12月14日 18:42
masumiさん、こんばんは

この田口さんて方は、とても聡明な方だと思いますね。これが、市とか県とか、特定の施設なんかに寄付したのでは、どういう遣い方をされるか分かったものではありませんから、日赤、というのは良い選択だと思います。まあ、それでも、無駄は発生するものでしょうが、一番お志が生きてくれるでしょう。

高級官僚や天下り役人に爪の垢でも煎じてやりたいものです。

ところで、不動産屋は皆いい人たちですよ、私を除けば、の話ですが^_^;
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 19:09
ま2さん、こんばんは

本当にご夫妻とも、とてもご立派ですよね。

ノミネートの方は、と言うと・・・、う??ん、微妙^_^;

コンテストの内容が「ブックスコンテスト」であったから残っただけのことです。これが「ココログデザインコンテスト」だったりすると、「悪徳」は全く対象外になってしまいますから。後はblog名のインパクトでしょうか。せいぜいそんなものだと思います。だから、あまり胸張って「ノミネートされたよ」って言えません(苦笑)

でも、ご祝辞、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 19:18
Chikaさん、こんばんは

ご祝辞、有り難うございます。

隣が大きな公園で、桜の木があって、春には桜がキレイ・・・、ふむふむ、なるほど、あそこかあ、って、分かる訳ないっしょ!(爆) 

アパートの名前、とても大事ですよ。今はお客さんがイメージを大切にするので、見た目だけでなく、語感も気にするのですね。それで思い出したことがあるので今度コラムにします(*^^)v

私が上京した頃は、○○荘ばかりでしたけど、今は凄い名前付けますよね。お姉さんとご相談なさって素敵な名前を付けてくださいね。実は、ダ○ワハウスさんは、今、うちが一番親しくお付き合いしている住宅メーカーさんです。建築の内容も営業さんの質も一番のお勧めですから、良い選択をなさったと本当に思います。

コムベトナムさん、どうぞ楽しんできてくださいね。私たちとはニアミスですね、たぶん。それにしても、ディナーはスポンサーと一緒に、とは、お主もワルよの??(爆)



そっかあ、ほか弁のお姉さんはChikaさんじゃないのかあ・・・。
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 20:05
柿渋さん、こんばんは

勢いに乗って、って、勢いは他の13名さんと同じですよ!^_^;

でも、大勢の読み手さんから期待をして頂けることは、それだけで「書き手冥利」に尽きますね。本当に有り難うございます。

ノミネート結果はともかくとして、今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 20:09
極悪温泉芸者さん、こんばんは(*^^)v
って、まだblog名、変更していなかったですね(へへ)

長い間に作られてしまった風評というのは、おいそれとは変わらないものですね。不愉快ではありますが、致し方ないものでしょう。現実に、部屋を借りる際、家主さんから嫌われる職業のワースト3は、「水商売、弁護士、不動産屋」ですから^_^;

そういう先入観て、俳優さんのケースと似てるかも。悪役ばかりやってると、家(プライベート)でもそういう人なんだと思われてしまうし、正義の味方ばかり演じてる人は、良い人だと思われてしまって、実際には全く逆だったりしますよね。

俳優(悪役)の川合伸旺さんが奥さんと子供さんを連れて買い物をしていたら、傍にいたどこかの主婦が、「ほら、見てごらん、あんな悪い奴でも子供はお父さんて呼んでるよ」、と言われてしまったとか。丹波哲郎さんがGメンを演じていた頃、スピード違反をして白バイに停車を命じられて車の窓を開けたら、警察官が「あ、ご苦労様です。どうぞ、お気をつけて」、と違反切符を切らずに行かせてくれた、とか。そんな話はよく聞きます。

誰か不動産屋を舞台にした格好いいドラマ、作ってくれませんかねえ(爆)

温泉芸者さんのお仕事でも、プロとして「芸」を売っているのに脅迫されたんじゃ堪りませんよね。

コメント、有り難うございます。お互い、世間の冷たい視線を感じながらも頑張りましょう(*^^)v
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 21:04
suraimuyaさん、こんばんは

過去に不動産屋が起こした悪い事件・・・、それがあるんですよね。

練馬の一家バラバラ殺人事件とか、合鍵で若い女性の部屋に侵入してレイプした上で殺害したり、とか。でも今は、教員や警察官の不祥事の方が圧倒的に多いです。ひとつには、宅建業法で業者の行いが雁字搦めにされていることで悪さができなくなったことが、不動産屋の犯罪を減らしていると言えるでしょう。警察や教員も、適性検査や罰則規定を厳しくすれば不祥事は減ります。政治家なんか、自分達で法律作っているから、政治資金規正法なんかにしても、ザル法もいいとこで、大甘ですもんね。

タクシーの乗務員は、賃貸の客質としてもワースト3に入りますね。 suraimuyaさんの仰ること、よ??く分かりますよ。

コメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2004年12月14日 21:13
poohpapa様、こんにちは
私、不動産屋が差別されてるなんて知らずに業界に入りましたので、気楽なもんですね。(^^)
でも夫と結婚する前、家族にはじめて紹介してもらう時は「不動産屋」というマイナス要因を払拭してもらえるか?ドキドキしました。(爆)
義母とは今は一緒に温泉に旅行したり仲良くしていますが、ざっくばらんに「昔は不動産屋は千三ツ屋と言ってたけど、今はそんな事ないもんね」と言ってくれた事があり、内心とても嬉しかったです。

事件にならなくても、騙されて財産を安くまきあげられたとかって話はありますよね。不動産屋の話はウソばっかりで千の内、本当のことは三つしかないとか。
いや、今は本当にそんな事はないですけどね!って、悪名高き千葉の不動産屋でした。m(__)m
Posted by yuki at 2004年12月15日 11:29
yukiさん、こんにちは

不動産屋の「千三つ」の話、私は「千の話が来ても、まとまるのはせいぜい3つ」、というふうに聞いてましたが、違ってたのかな。ちょっとニュアンスが違いますよね。で、今は「万三つ」と聞いています(どっちにしろ、いい話ではない;爆)

私は見ることが出来ませんが、「千葉の不動産屋」のyukiさんが、30年、40年後に数十億をポンと寄付して頂けるよう期待しておりますですよ(*^^)v
Posted by poohpapa at 2004年12月15日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ここにもユニセフからの手紙
Excerpt: ユニセフからの手紙が我が家にも到着しました。 ユニセフの活動にはそれなりの敬意を
Weblog: おいでませのんた・Wへの365通の手紙
Tracked: 2004-12-15 23:13