2005年03月31日

「くだらないと言えばくだらない」私の拘りと考え方^_^;

ココログから移転してきてまだ2日目ということもあって、記事の作成や保存の方法、ツールの使い方など、だいぶ勝手が違うので戸惑っています。一番慣れないのは、一行の字数です。ココログの時は、ほとんどの方が中字で表示なさっているもの、という想定で、一行40字で文末を揃えていました。試しにココログで、過去ログをいくつか「中字での表示設定」でご覧になってみてください。お読みにならなくて結構ですよ。私の文章は、各ブロックとも次の行に一字だけハミ出して終わっている、ということは少ないハズ、であります。見た目がキレイでなくなってしまうのが好きではなく、句読点や単語や言い回しを替えるなりして、ほぼ横幅のスペースいっぱいに収まるよう調整しています。ただし、コメントへの返信はその限りではありません。ただ・・・、seesaaのフレームに合わせて最初から全部の文章をいじる、なんてことは自殺行為なのでしませんが(*^^)v

一度アップした後、「」や()の関係で、計算外に一字だけ次の行に回って文章が終わっていたりすると、アップ後も何度か修正を試みたりしていました。seesaaはココログより一行の字数が少ないようなので、これから訓練をし直します。

そういえば中学時代から、国語の試験で、「傍線部の作者の意図は何か、40字以内で答えよ」なんて問題には、いつもピッタリ40字で答えていたっけ(爆)

ところで、先日、親しくさせて頂いているはせまなさんのサイト「あっかんべぇ」のコメント欄で、こんなお話がありました。

はせまなさんが休止期間に読んだブログで、「『ブログを続けるのもやめるのも、作者の勝手』と言う考え方は、いいかげんやめて欲しい」、「サイトを成長させたのは、多くの読者があってこそ」、という意見があったようで、はせまなさんも考え込んでおられたようです。後に、その内容は少し違っていた、ということが分かりましたが、私はその意見に反論しました。(詳しくはその記事をご覧ください)

「サイトを成長させたのは、多くの読者があってこそ」、・・・とんでもない!
私が論点をずらしているだけなのかも知れませんが、これも「分けて考えなければならないもの」と思います。「コメント内容やリンク数やアクセス数が書き手の励みになる」ということは事実でありますが、「SONYの技術が素晴らしいのは消費者が製品を買ってくれるから」ではなく、「技術者が日夜切磋琢磨しているから」に他なりません。

私は、「サイトを成長させ、blogを発展させているのは、あくまで書き手(作者)」だと思っています。その部分だけ切り取って読んでしまうと、「なんだ、悪徳は、口では『お陰さまで』と言っているくせに、腹の中は違うじゃないか!」となってしまうでしょうね。

それともう一点、「blogというものは、書き手が自分の判断と責任でやっている個人的なサイトであって、書き手と読み手は対等ですが、責任が100%書き手にある代わり、運営の自由もまた書き手にある」、と考えています。本来そのハズですが、実はこの部分で私は逆に、自分で自分を追い込んでいました。ですが、移転を機に、もうお気楽に運営することにします。誰のためでもなく、自分のために書くことにします。だからと言って、「嫌なら読まなくていいよ」、ということではありません。使命感、というのではなく、私がblogを通して社会に貢献出来ることは、まだありそうな気がしますから。

今朝、起きて、いつも通り真っ先にパソコンを立ち上げると、福岡のある読み手さんからのメールが入っておりました。先日の大きな地震の直後にもメールのやり取りをさせて頂いておりましたが、その読み手さんからのメールやコメントはいつも絶妙なタイミングで入ります。私の気持が落ち込んでいる時に、まるで私と会って話をしているかのごとくに温かく励ましてくださるんですね。なのに、大地震の直後の大変な時に、「悪徳で励まされました」とわざわざメールをくださったのですから、読んでて涙が出てきました。今度、ご主人のお仕事の関係で、長年住み慣れた福岡を離れて大阪に転居なさるとのこと。そして、今まで通り「悪徳」をお読み頂けるとのこと、・・・だから悩んじゃうんですよね、「どうすっかなあ」って(超爆)

もちろん、そういう読み手さんたちに恵まれたお陰で続けられた、と思っていますが・・・、でもでも、「サイトを成長させるのは書き手」です(しつこいふらふら

ところで、はせまなさんからは、こういうご指摘も頂きました。

書くのも、書かないのも、作者の自由である事は認めますが、終わりにしたブログに、ちょろちょろ記事を追加するのは、「格好悪い」と思います。とりあえずの一時しのぎでも、新しいブログを作って、そちらで書かれてはいかがですか

全くその通りで、格好悪いことをしてしまいました。これでは、「こんな家、出ていってやる!」と叫んでいながら、「誰か引き留めてくれないかな・・・」と、玄関でモジモジしているようなものですもんね^_^;

本当は4月1日からキレイに移転する予定でしたが、3日だけ前倒しにしました(焦った、焦ったわーい(嬉しい顔)

きっかけを与えてくださったはせまなさんには心から感謝しています。もし、一連の騒動が無ければ、私は今も、意識していながら「燃え尽き症候群」の泥沼に嵌っていっていたかも知れませんから。




posted by poohpapa at 07:02| Comment(33) | TrackBack(3) | ウェブログ・ココログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新がないと仰っていたココログを覗いて正解でした(笑)
早くに父を亡くしたせいか、poohpapaさんの文章が、父とダブる事が多く、元気を分けて頂いたり、反抗期の子供のように反発する心を抱いたりしておりました。
読み手、書き手論は、コメントしようと思ったら、記事に出来るほどのテキスト量になりそうなので、私の考えを、トンデモな日本語で綴ろうかと思います。
どうか、ご無理をなさらずに、のんびり気ままに、時折元気な報告をなさって下さい。
Posted by 空ママ at 2005年03月31日 12:25
 紹介とリンク、トラックバックをありがとうございます。
 引越し完了、おめでとうございます。引越し蕎麦は、「天ざる」が良いかなぁ……。お待ちしています。(爆)

 基本的には、ブログに書く内容も頻度も、すべてブロガーの自由だと思っています。

 『悪徳……』がコンテスト問題の一連の記事に入る前に、『臨時休業』の記事で、

「それまでと総括後は、しばらく更新を休もうかな、とも考えています。本業が忙しくなってきているのと、テンションが一気に下がっていることが理由です。」

 と書かれています。もう更新したくなくなるほど、テンションが下がったのは、nifty憎しの怒りのために、コンテストの件以外は書きたくなくなったという事でしょうか。わたしは、違うと思いました。どうゆう心境なのだろうと、考えていました。

 それまでの『悪徳……』のスタイルやら、あるいは大きくブログと言うものの、限界のようなものを感じて、気力が無くなられたのではないかと思いました。このまま続けても、報われないとか、自分の希望がかなえられないとか、自分の伝えたい事が伝わらないとか……。

 それゆえ、私は、一度『悪徳……』にピリオドを打ち、新しいスタイルで始められる事を期待していました。

 「poohpapaさんやめないで」と、真っ先にコメントを書いた私でしたが、読者のために、不本意な記事を書き続けるのは、本末転倒です。直後から、早く一度終了させる方が良いと思っていました。

 今までのスタイルを堅持する必要はないと、私は思っています。新生『悪徳……』なりのスタイルを、早く見つけてください。

 相変わらずの的外れなコメントだったかも知れません。蛇足を書いて、恥を書いてしまったでしょうか。

 これからも、どうぞよろしくお願いします。
Posted by はせまな at 2005年03月31日 12:53
空ママさん、こんにちは

記念すべき、移転先コメント第一号、有り難うございます。
まだ、記事と呼べるような代物ではございませんで、これからどうするか模索している最中なんですよ。

「読み手、書き手」論議を本格的に展開していくと、せっかく移転して再開したブログを今度こそ閉鎖してしまうことになりかねませんね(*^^)v

実際、読み手さんの反響は、書き手にとっては「諸刃の刃」ですよね。私のサイトはまだ恵まれている方で、幾多のbloggerさんが休止に追い込まれたりもしていますから、全部一緒くたにして「育てて頂いている」とは私にはとても言えません。
もちろん、都合の良いコメントだけを求めている訳ではありませんが。

いずれにしろ、これからはマイペースで歩みます。
早速のコメント、有り難うございました。

Posted by poohpapa at 2005年03月31日 13:15
はせまなさん、こんにちは

大丈夫ですよ、私は鈍感なので、「恥」の感覚はありませんので^_^;
というか、生き恥を晒しながら毎日を生きながらえているようなものです。

とりあえず、移転を完了しただけで、まだ荷物は向こう(ココログ)にもありますし、身の振り方はこれから考えます。

これからもいろんな意見を頂くことになると思いますが、最終的には自分で決断することですよね。

私のテンションが下がったり怒ったりしているのは、はせまなさんがお考えのような理由ではありません。こちらで公開している私のプロフィールにある「大切にしているもの」を踏みにじられたからなんですよ。ですから、よそのサイトで「自分が大賞にならなかったから怒っているだけ」という的外れな意見を見ると寂しかったりはしますが、相手にしなければ済むことだと諦めています。

本当はここのところ神経をピリピリさせている精神状態が続いていましたが、それでも、それを人様に覚られないようにいつも通り生きるのが「大人の対応」ではないか、と自分に言い聞かせて生活していました。けっこう疲れましたね^_^;

ブログの新しい可能性、見つかれば続けますし、見つからなければ他のことを始めます。全て、流動的です(笑)
Posted by poohpapa at 2005年03月31日 13:52
poohpapaさん、ありがとうございます。
ひとつ、誤解のないように、書かせてください。
「(はせまなが)蛇足を書いて(=書かなければよいことを書いて)、(はせまなの理解不足を現して、はせまなが)恥を書いてしまったでしょうか。」という意味ですので。
Posted by はせまな at 2005年03月31日 14:05
引越しは落ち着きましたか?よ〜うやく再開ですね。安心しました。今日からまた楽しみがまた一つ増えました。北京の桜も来週くらいには開花しそうです。田中角栄氏に感謝です。
Posted by 天安門 at 2005年03月31日 15:45
こんばんわ。
移転おめでとうございます。
区切りがつかれましたね。。これからの発展を楽しみにさせていただきます。

今日の記事もたくさん話したいことがあります。なんか、小さい子供がお父さんに、今日あったことを一生懸命はなそうとする気分です。

私も読み手さんに感謝しています。読み手さんに育てられているというか、私は自分の心をまだまだ律することが出来ないので、こんなことをしたら、あるいはこんなことをしたら、私のことを信頼してくれている読み手さんを裏切るのではないか、だから、日記で言っていることと、日々実践していることを乖離させたくないと思ってます。

そういう意味で、読み手さんに育てられているなあ、と感謝しています。。

それにしても、文体、字数を考えて書いておられたとは。。すごいですね。
私は、書きっぱなしです。
poohpapaさんを見習おうかなあと思ったのですが、形だけまねしようとしてもだめですね。
記事に本当の意味で心を込めようとしたとき、自分の書いた文章に魂を込めて世の中に出そうとするときに、やっとpoohpapaさんの背中が見えるのかもしれません。。
Posted by 日高 淑晶 at 2005年03月31日 21:34
久しぶりに来てみたら移転していてビックリ。
おめでとうございます。
でも仮住まい的な感じですかね??
ここからまた発展していくんだろうなって、期待してますね。
でも、根を詰めずにマイペースで!
Posted by どれみ at 2005年04月01日 01:32
遅ればせながら「移転おめでとうございます」。
blogはマイペースで続けられるメリットがありますが、ヘタをすると「期待に添わなくては」と「更新ありき」になりがちです。

締め切りだの、連載だの、読者の期待だの、なんていうのは商業誌で金をもらってやることであり、個人Blogは「マイペース」を維持するのがいちばんですね。私だって、仕事で金をもらっているからこそ、締め切りも守るし、ネタも吟味します。読者反応が悪ければ、切られちゃいますからね。自分のblogぐらい「好きにやらせろ」って感じですよ。

poohpapaさんも、細々と長く続けてください。書きたくないときはかかなくていいし。気長にやりましょう。
Posted by poron at 2005年04月01日 13:40
こんにちは。
ああ、こういう形になって、すごく嬉しいです。

実は、今朝、実家の犬が逝ってしまいました。
1つのブログでは平常心でログを更新しつつ、
本音を書いている方には、ついつい気持ちを吐き出してしまい、
書いた後になって、
「そういえば、悪徳さんのところに父のエピソードと書いたな。
 元々どんな話だったかな?」
と久しぶりに訪れて、こちらのサイトを知りました。
本当に不思議なものですね。

悲しくって、泣きながらPCを見ているのですが、
Poohpapaさんが復帰されることは、心から喜んでいます。
今後も、楽しみにしております。
Posted by 三田 at 2005年04月01日 14:17
poohpapa様、こんにちは。先日はさとひろ様のブログでお返事頂きありがとうございました。うれしくてどこでお礼を申し上げようと思っていたらこちらにコメント書けるようになっていて早速のお礼です。
先月の半ばに仕事の関連で「悪徳」で検索しててたどり着いて、夢中になって最初から読ませて頂きました。ブログって読むのも初体験なのですが、poohpapa様の人生観に教えられることばかりで悩みが吹き飛ぶ感覚です。これからも無理のないペースで続けて頂きたいと思います。
それから「悪徳」で検索していたといっても決して怪しい仕事してるわけじゃありません。(念のため)
Posted by 小山 at 2005年04月01日 19:17
poohpapaさん、ご無沙汰しております、Eagleです。無事お引越しおめでとうございます。ココログの一連の騒動、敢えて静観しておりましたが、又このように復活されて一安心です。私ごときが言うのもなんですが、blogなんですから "Take It Easy" 気楽に続けて下さい。
Posted by Eagle at 2005年04月02日 09:02
はせまなさん、こんばんは

はせまなさんが「恥」を書いてしまった、ということは無いと思います。というか、誰の恥にもなっていません。

大丈夫ですとも(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 22:04
天安門さん、こんばんは

東京も、ようやく桜が咲き始めたようです。と言いましても、まだ私自身は直接見た訳ではなく、ニュースやネットでの映像だけなんですが、今度の水曜日あたりはほぼ満開になりそうですので、カメラを持って近場に撮影に出かけようかと思います。

それにしても、異国で桜を見ると、望郷の念がかき立てられませんでしょうか?
遠く北京からのコメントには、いつも励まされております。有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 22:11
すいしょうさん、こんばんは

そんな大そうな話ではありませんよ(*^^)v
普通の人なら拘らないようなところにわざわざ拘っているのは、一種の遊び心ですかね。

すいしょうさんは何処までも謙虚でいらっしゃいますね。私こそ、見習わなければ。と言いますか、私には真似できないかも知れません^_^;

それと、移転したといってもまだ方向性は定まっていませんし、更新しないつもりでいたのに、ちょこまか書いたりもしているし、どっちに行ってしまうのか、自分でも分からないのです。たぶん、しばらくはこのまま進むと思いますが、どうぞ見守っていてくださいね。

コメント、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 22:25
どれみさん、こんばんは

うちの引越しはとりあえず落ち着きましたが、どれみさんの本物のお引越しは落ち着かれましたか?(*^^)v

正直なところ、例のトラブルとは全く関係なく気持に大きな波がありまして、ブログを続けるかどうかの根本的な部分からして見つめなおしている最中なんですね。

いずれにしろ、どれみさんが仰るように、当面はマイペースで続けていきます。
ご心配をお掛けしてすみませんでした。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 22:38
poronさん、こんばんは

私には、「bloggerとしての構成力」とか、「文章の美しさ」とか、的を絞っての目標となるべきお仲間さんや先輩がいますが、poronさんは「ユーモアのセンス」においての目標になっています。とくに、女性でありながら、全く嫌味なく下ネタを笑い飛ばせる文章力というものは、他の追随を許さない「プロの文章」と敬服しています。いえ、本当です。

毎日、4〜5回は訪問して、コメントぐるみ参考にさせて頂いております。ゆえに、アドバイス、素直に納得しております。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 22:54
三田さん、こんばんは

先ほど、三田さんのブログで、「ボス」君が亡くなられた経緯を拝読しました。そして、子犬の頃の、何の欲得も無い可愛い姿を拝見していて、私も、我が家の愛犬が亡くなった時のことを思い出して涙していました。

私の時も、ペットロス症候群から抜け出すのに長く掛かりまして、一週間ほどは会社でも泣き続けていました。ですが、心の中で私と生き続けてくれているもの、と思いなおして新たな気持で生活を始めました。

三田さんにおかれましても平穏な日々が早く訪れますよう願っております。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 23:02
小山さん、こんばんは

お褒めを頂きまして恐縮です^_^;
まあ、こんなブログですが、これからも宜しくお付き合いください。

何かお気付きの点などありましたら、ご遠慮なくご意見、ご指摘をお寄せくださいね。

こちらでもコメント、有り難うございました。

Posted by poohpapa at 2005年04月02日 23:06
Eagleさん、こんばんは

こちらこそ、ご無沙汰してしまいました^_^;
一度しっかり休みましたので、直ぐにはエンジンも掛かりませんので、方向性が決まるまで、しばらくはのんびりやっていく心づもりでいます。

更新頻度などは大幅にダウンすることになると思いますが、時折お寄りくださいね。

コメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2005年04月02日 23:13
無事移転作業おめでとうございます。
奥様のブログからやってまいりました。
奥様のブログ、写真やらいろいろとあって綺麗でいいですね。私もあういうブログを目指してみたいものです^^。(ということで、ちょっとはまってます。)

お帰りなさいということで、また、頑張りましょう。私はブログいつやめようかやめようかと思いながら、また4月から復帰してしまいました。
Posted by 小椋万由子 at 2005年04月03日 18:09
なこまゆ先生こんばんは

以前から何度も公言しておりますが、私のblogは、ず〜っとなこまゆ先生のblogを目標にしていましたし、それは現在も変わっていませんので、目標を失うことになるのは本当に困ります^_^;

勝手を申し上げるようですが、なるだけ長くお続けください。私は、なこまゆ先生から初めてコメントを入れて頂いた時の感激を今もよく覚えています。どうかくれぐれも宜しくお願いします。

それと、さとひろのサイトにもご訪問頂きまして感激です。さとひろも、最近は運営上の悩みも抱えているようなので、きっと喜びます。有り難うございました。


Posted by poohpapa at 2005年04月03日 19:30
なこまゆ先生、はじめまして。

私の方のブログも見て下さっているそうで、ありがとうございます。
旦那が目標としているような方が、私のブログを「目指したい」と言って下さるなんて、嬉しいやら恥ずかしいやら…おかげ様で当分の間は、旦那に対して威張っていられそうです(笑)。

「悪徳」は移転したばかりなので、まだまだ課題も多いのですが、少しずつ慣れていってくれれば…と思っております。
これからも見守ってやって下さい。よろしくお願い致します。
Posted by さとひろ at 2005年04月03日 21:58
POOHPAPAさん、お元気ですか?何かと煩わしそうですが気晴らしに花見にでも行って憂さを晴らしましょう。今週の北京は予報では春を通り越して一気に夏日になりそうです。桜も週末が見頃だと思いますので朋友達と一緒に<玉淵タン公園>という所で花見気分を味わってきます。日本では毎年、上野公園、新宿御苑、四谷土手などに繰り出していたことが懐かしく思い出されます。 やはりこの時期になると何処にいても日本の桜が恋しくなりますね。薄桃色の花びらが舞う下で一杯、最高です。花よりお酒???
Posted by 天安門 at 2005年04月04日 13:20
天安門さん、こんばんは

な、夏日、ですか・・・^_^;
そりゃまた凄い陽気ですね。桜も、訳が分からないでしょうね。
東京は、そろそろ満開です。今日は昨日と打って変わって風邪が冷たく、またコートを出して着ました。明後日は暖かくなってくれると嬉しいのですが。

うちは、さとひろが飲兵衛でして、私は下戸なんですよ。ですから、宴会にはならないのです。カラオケも、うちのは好きですが私はダメですし、食の好みも正反対、何で結婚したんだかサッパリ分かりません。まあ、それでも一緒にいて楽ではあるんですが(笑)

天安門さんも、北京でのお花見、どうぞお楽しみください(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年04月04日 20:43
目標ですかぁw。素直に嬉しいです。
私も結局日記とブログは独立させた方が、なんだか上手くいっているので、悪徳さんも上手く使い分けてくださいね(現段階ではどうなるかわからないようですが)。

さとひろ様、はじめまして。
どうぞ、威張ってくださいw。
さて、私も、日記の方で画像を入れようと思いながら、いまだに面倒で画像を載せた事はありません。やる気があったら、自分の子供の写真とか、自分自身とかプライベートを載せていたかも知れないと思うと、面倒くさがるのも結果としてよかったかなともw。フォトショップとかをいじるのは好きなんですが、、、。どうも女っ気がない記事構成には、、、時々自分でも情けなかったりしますが。。。やろうと思わないことはとことんやらないもので。(いまだに携帯のメールの仕方がわからないくらいw)

夫婦でブログ(日記)を公開するのはなかなかに難しいような気がします。(私も最近まで秘密でしたw)
ブログがきっかけで夫婦喧嘩にならないように?これからも楽しい記事を読ませてくださいね。
Posted by 小椋万由子 at 2005年04月05日 01:22
なこまゆ先生、おはようございます

一言で、「目標にしています」と言ってしまうと、なんかウソっぽいのですが、具体的に申しますと、

ずっと以前、なこまゆ先生の記事(同一の記事に対してではありませんが)に、同じお医者さんと思しき方や、一般の人から、「どう悪意に解釈すればこんな酷いコメントになるのか」と思ってしまうようなコメントが入っていて、なこまゆ先生がどう対応なさるか注目をしていたことがあります。その時、なこまゆ先生は真っ向から正論を述べることで堂々と対峙していらっしゃいましたし、上手く対応していらっしゃいました。たしかに、ネットの世界は誹謗中傷「何でもアリ」かも知れませんが、顔も名前も知られずに済む位置からの言いたい放題に対しても真摯に向き合っていらっしゃるのを拝見して、私もそうありたい、と思った次第です。と同時に、思慮に欠けるコメントを入れてきたお医者さんに対しては、「タダでいい、と言われても、こんな医者にだけは掛かりたくないもの」、と正直思いました。(笑)

さとひろからも、よく「そんなコメント、削除しちゃえば?」と言われることがあるのですが、「そんなコメント」だからこそ丁寧に対応しなければならないもの、と考えられるようになりました。それは、なこまゆ先生のお陰です。

私はbloggerとして目標にさせて頂いておりますが、「人間」としても心から尊敬いたしております。失礼ながら、記事を拝読すれば「人とナリ」は充分判りますので。

私がblogを始めた時には、なこまゆ先生は「雲の上の存在」で、一年続けて、ようやく背中が見えてきたかな、という頃になって「ゼロからのスタート」に戻ってしまいまして、正直辛いものがあります^_^;

なこまゆ先生からも、そして多くの読み手さんからも仰って頂いている様に、マイペースでぼちぼち歩んでいきたいと思っています。

ところで、最近まで「ご主人に内緒だった」というお話は意外でした。うちなんか、助けてもらわないと何もできないので隠しようがないのですが・・・(爆)

さとひろ、本当に喜んでいました。有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2005年04月05日 07:07
こんばんは!
かなり遅れてしまいましたが、移転おめでとうございます(^−^)/♪
前に1度書き込みをさせていただいたこともある者なのですが、いつも楽しく読ませていただいております。

お目汚しとは思いますが私の考えを少し書かせていただきます。
私のブログは私の書いた意見だけでは半分以下しか成立していないものだと私自身で考えています。私のブログは私の意見に対しての皆さんのコメントをいただいて初めて成立するものなんですね。
コメントしていただくためにはやはり「いい文章を書かなくてはいけない」と日々思っておりますので、他の方のブログを読ませていただくなどして勉強をしています。
やっぱり暖かいコメントをいただくととてもうれしいんです。なのでコメントを返信させていただくときには私の出来る限りで丁寧に返信させていただくことにしています。
また私のブログに気持ちよく来て欲しいので(^−^)☆
私がこのような考え方になったのはpoohpapaさんがいただいたコメントに対してものすごく丁寧に返信していたのに感銘を受けたこともあるんです。お世辞とかじゃなく本当にすごいと思いました。
私もいつか素晴らしい文章が書けるように努力していこうと思っております。
長々となってしまいましたが、これからもちょくちょくお邪魔させていただこうと思っておりますのでどうかよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by モテないマン at 2005年04月06日 01:09
モテないマンさん、こんばんは

穴があったら入りたくなるようなコメントを頂戴して恐縮です(*^^)v
私としては、物事を考える時、「一旦分けて考えて後に合わせて考える」、という手法をよく使うのですが、blogを育てているのは誰か、というような論議の時にも同じ手法をとります。鶏と卵はどちらが先か、みたいな論議の時は有効なんですね。もちろん、blogは「どちらが先か」ではありませんが、先ずは質の高い記事であることが重要で、私の目標もそこにあります。
ネタの如何に関わらず、blogger(人間)としての目標は「なこまゆ先生」、文章の目標は「Kakoさん」、そして最近では、ユーモアのセンスと構成力の目標として「poronさん」が加わりました。目標としては凄いメンバーが揃っています。あとは私の能力だけですね(*^^)v

ただし、私が全てのサイトを訪問した訳ではありませんので、世の中には他にも目標とすべき書き手さんやサイトがたくさんあるもの、と思っています。今日も、新たに発見したんですよ。

さて、今後とも、宜しくお付き合いください。
コメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2005年04月06日 18:14
はじめまして。旧ブログから愛読させていただいております。徐々にエントリーも追加されてるようで、また拝読させていただきます。

悪徳さんのこだわり、くだらないとは思いません。前のblogでちょっと総括だの何だのと出し過ぎたきらいはあると思いますが。

この件に関しては皆さんがすでにコメントされ重複になりますけど、大人の対応が出来なかった
Niftyは最低です。これだけは間違いなく言えます。

再開されると知った時も驚いたのですが、以前のエントリーをコメントやトラックバックごと移転なさるとは感服いたしました。どうやったのか、差し支えなければお教え願いたいものです。
Posted by カールおじさん at 2005年04月11日 20:21
カールおじさん、おはようございます

どうやってやったかは、実は私も良く分からないのですよ。全部、さとひろにやってもらったので(爆)

さとひろが、「さとひろスタジオF717」の下記の記事に詳しく書いておりますので、宜しければそちらをご参照ください。

http://satohiro.cocolog-nifty.com/717/2005/04/post.html

意外と簡単そうですよ(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年04月12日 09:12
あ、わざわざ移転の方法を教えていただいて、ありがとうございます。どうやってやったのか単純に気になったもので。

さとひろさんのブログは「悪徳」の楽屋裏として読ませていただいてます。たまに降臨されることもあるようなので。いい奥さんですね。
Posted by カールおじさん at 2005年04月12日 16:32
カールおじさん、こんばんは

「いい奥さんですね」・・・、傍目には・・・^_^;

私の文章量、それとコメント量、半端ではないのですが、意外と時間が掛からなかったと思います。一つ一つコピーした訳でもありませんし。

ただ、今は何処もそうかも知れませんが、重くて重くて、画面が変わるのに時間が掛かって辛いです。

参考になりましたなら嬉しいです、いえ、さとひろが・・・(爆)

Posted by poohpapa at 2005年04月12日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2691588

この記事へのトラックバック

読み手・書き手論
Excerpt: これは、新しく生まれ変わった<A target='_blank' class='con_link' href="http://akutoku.seesaa.net/">悪徳不動産屋の独り言
Weblog: お気楽ママのつぶやき
Tracked: 2005-03-31 13:29

となりにきたひと
Excerpt: お隣リンク挨拶
Weblog: 入り江に棲む鰐
Tracked: 2005-03-31 17:19

サーフィ中に寄らせていただしました
Excerpt: サーフィ中に寄らせていただしました。 いい雰囲気のサイトですね。 また来ます。
Weblog: パソコン(PC)素人の録音日記
Tracked: 2005-06-01 10:05