2012年12月01日

月末になると、いつも思うこと

これ、ずっと以前にも触れたことがあるが、月末になるといつも同じ光景を見て腹が立っているのでちっ(怒った顔)

月末はどこの銀行のATMも長蛇の列ができていて、駅前の三菱東京UFJ銀行など、広いロビーから外に客が溢れていることもある。どうかすると、列を見て諦めて帰ってしまう人もいるくらいなのだが・・・、

女性客、とくにお年寄りに多いのだが、振り込みや引き出しが済んでいるようなのに、ATMの前でブリーフケース(ハンドバック)の中をゴソゴソやっていたり、ATMから出てきた通帳を眺めていたり・・・、いつまでも離れようとしない人がいる。もう一冊通帳を持っていて別の用があるならともかく、さんざん時間を掛けておいて「ただブリーフケース(ハンドバック)の中を整理していただけ」だったりする。

後ろに非常に長い順番待ちの列が続いているのに、である。自分だって長いこと待たされていたのだから、並んでいる人が苛立つ気持ちくらい解かっているだろうに、どうして後の人のことを考えないんだろう。

私は自分の番が来て用が済んだら、通帳やら現金やらカード、手提げ、外したメガネなど、とにかく全部手に持って直ぐにATMを離れて(窓口でない荷物置き用の)カウンターに行き、そこで整理するようにしている。つまり、次の人に早くATMを明け渡すことに専念している。通帳は3冊持っていてそれぞれ役割が違うのだが、並んでいる間にカードも通帳も手に持って、どういう順番に操作するかも組み立てている。

だから、自分の世界に入り込んでいるのか周りに配慮せず用が終わってもATMの前をなかなか離れない人がいると非常に腹が立つ。普段はさほどは気にならないが、月末は辛い。振込だけなら最近はネットでも可能だが、現金の移動を必要とするケースもあるから、ATMに並ばざるを得ないし・・・。

まさかに、ATMの前に「次のお客様の為に、用が終わりましたら速やかにATMから離れてください」とも貼紙できないものだろうが、例えばホール係が定期的に呼びかけるとか、何とかならないものだろうか。
posted by poohpapa at 05:38| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 女性客、とくにお年寄りが迷惑をかけるのはATMの前だけではありません、電車でも改札口の前で立ち止まりカバンから切符を取り出しする人も多いです。そこの出口だけ列ができます。人の迷惑を考えなくなったのでしょうか?
 ところで、前の話ですが、嘉田知事が新幹線の駅を廃止させました。その時地元は駅用に土地を購入し、整備ができていましたので怒ってました。ところが今度、リニア新幹線の計画では、滋賀県内に駅を作るように言ってますが、JR東海は相手にしてません。
Posted by たか at 2012年12月01日 08:59
先日操作中に後ろからにゅーっと手が延びてきて、機械横の封筒を取って行った人がいました、ちょうど現金が出てきたところだったので、あせって防犯ベル押しそうになりました。
ATMの長蛇の原因は振込(入力煩雑)出来ることにあると思います。CD機能だけならそんなに時間かかりません。窓口の振込料金を下げてくれれば窓口に行きますよきっと。窓口のお姉さんとのやりとりが無いと寂しい・・・じゃなくて、機械と人やっぱり機械が安上がりですかねえ。
Posted by 陸の孤島 at 2012年12月01日 10:15
たかさん、おはようございます

お年寄りが、指先がしなやかに動かなくなるのは仕方ないことですが、ATMの前でゴソゴソやって時間が掛かってるのはそういうことで、ではありませんもんね。たしかに、駅の自動券売機の前や、スーパーのレジでもよく見かけますね。そういうのが前にいると「あちゃあ、失敗した」と思いますもん。

レジに並ぶ時、前にお年寄りがいない列を選ぶようにしています。こっちのほうが並んでる人数は少なかったのに、隣のレジでは後から来た人が先に清算を終えている、なんてこともよくあります。

年寄りだから仕方ない、という話ではありません。ATMの前に立ってからバッグの中をゴソゴソやって通帳を探すのは、浴室の前で衣服を脱ぐのでなく浴室に入ってから衣服を脱ぐが如し、ですね(*^^)v

Posted by poohpapa at 2012年12月02日 06:40
陸の孤島さん、おはようございます

それ、怖いですね〜。先に小声で「失礼します」とか「済みません」とか「封筒を取らせてください」とか言ってくれれば良さそうなものですもん。だいいち、封筒はそこにしか置いてないものではないでしょう。

たしかに、振込み手数料は窓口とATMでは105円違いますもんね。ただ、窓口としては「ATMで出来ることで窓口に来ないでくれ」ということなんでしょう。だから手数料に差をつけているんだと思います。言えるのは、高齢者にはATMでの振込みは難しい、ということでして、たくさん並んでいるATMの中に2台くらいシルバーシートのように「お年寄り専用ATM」を設けて頂けたら、と思います。月末だけでもいいですから。

私も今は、毎月25日過ぎはどの銀行はどの時間帯なら比較的混雑していないか、を学習して自分の頭の中に混雑予想表をイメージしています(*^^)v
Posted by poohpapa at 2012年12月02日 06:53
げに恐ろしきはオバタリアンですな。

こんな話はインターネットをサーフィンすると。いくらでも出てきますよ。
Posted by Occhan at 2012年12月02日 08:32
Occhanさん、おはようございます

これ、その場(ATM)を離れるまで、ゴソゴソやってるのは、まだ用が有るのか、終わったのか、分からないんですよ。次の振込とかがあって、というならまだ仕方ないのですがねえ。まさかに「早く離れろよ」と怒鳴るワケにもいかないし・・・。
Posted by poohpapa at 2012年12月02日 08:57
ご無沙汰しております。

人の迷惑を考えないのではなくて、
考えられないのではないかと思うのです。

機敏に出来ないのは動作だけではなく、
思考の方もなのではないでしょうか。

私は、老化現象だから仕方がないと思っています。

だから、どうしてあんなものに引っかかるのかと思うような、
振り込め詐欺の被害者も圧倒的に高齢者が多いでしょう。

スーパーのレジなんて、それこそカードで支払ってくれれば、
一円玉ごそごそ捜したりしなくて済むのにと思いますが、
老人はたいてい現金ですね。

電車の中で、席を譲るのと同じような気持ちで接するしかないですね。
年を取れば自分もああなるんもしれませんもの。
Posted by hortensia at 2012年12月03日 02:10
hortensiaさん、おはようございます

「子ども叱るな来た道じゃ 年寄り笑うな行く道じゃ 来た道悔やむな戻れぬ道じゃ」とありまして、私も、そういうのを温かく眺めて許容する度量が必要なん・・・・・て気になれません、とても^_^;

歳をとって動作が機敏でなくなるのは仕方ない、と思います。なので、そういうことでモタモタというのは文句言いませんが、ATMの前なんかで用が済んでもいつまでも留まっているのはまた別の話でして。

たぶん、自分の番が廻ってきて、用事が済んでホッとして、他の事や周りのことが意識の中から消えてしまうんでしょうね。そういうのは性格的なものもあるでしょうし、普段から気にしていなければ出来ないこと、ですね。家族が一緒に来ていて教えてあげるとか、ホール係が、年寄りがATMを操作する時には寄って行って、「これで御用は全てお済みですか?。それでしたらお待ちの方が大勢いらっしゃるのでアチラへどうぞ」とカウンターの方へ誘導してあげるとか・・・。その時に「お待ちの方が大勢いらっしゃるので」と添えるのが肝要ですが。

お年寄りには、極力「振込でない支払い方法」の仕組みを作るのも必要でしょうね。仰るように、スーパーなどでお年寄りがカードで支払いやすい仕組みへの取り組みも必要でしょう。家族がいれば家族カードを持たせるとか・・・。でも、そのカードを探してゴソゴソするんでしょうね、きっと。

これ、本件とは関係ないのですが、三菱東京UFJの立川支店には20台くらいATMが並んでいて、それでも月末はATMが長蛇の列になりまして、たましん(多摩信用金庫)なんか本店でもATMが入口に2台、裏口に3台しかありません。本店でも5台なんです。ところが、たましんのほうは月末でも閑散としています。どこから振り込んでも振込料が同じならたましんを使うのに・・・、と思います。

振込料の値下げは顧客確保に繋がるように思いますね。三井住友なんかは他行が105円でも300円(315円?)だったりしますし。顧客の抱え込みなどせず他行への振込みも同一料金で統一されていれば特定の銀行だけが混雑することもなくなるでしょうし。利用者目線で改定してもらえれば、客のイライラも減少するでしょう(*^^)v

Posted by poohpapa at 2012年12月03日 05:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]