2005年05月14日

どうにも思い出せないお客さん^_^;

昨夜は8時半頃から猛烈な睡魔に襲われて、パソコンに向かったまま深い眠りに入ってしまった。椅子はロッキング機能付きで首も支えてくれるから、座ったまま熟睡してしまうこともしばしばある。灯りが煌々と点いていようがテレビが煩かろうが関係なく眠れるのも歳の所為だろうか。

で、一番深い眠りのところで携帯が鳴った。ちょうど9時だった。
反射的に出ると、30歳前後の女性の声。

「この間はどうもオ、中村で〜す」
「ああ、どうも、こんばんは」(え?この間?誰だっけ??)

「また部屋を探して欲しいんですけどオ」
「あ、はいはい、いつもどうも」(どうやら常連客らしい・・・)

「豊田か日野か高幡不動で、出来れば3LDKくらいでー」
「はい、それから?」(ええっと、中村さん、中村さん・・・)
 
「古くてもいいから予算は7万、最大8万まででー」
「うわあ、キツイかも」(中村さんなんて何人もいるしなあ)

「そっかあ、秋川辺りでもいいけど八王子は遠いんですよねー」
「分かりますよー」(ん?日野、秋川は近くて八王子は遠い・・・)

「子供の関係で遠くには引っ越せないしー」
「そうだよねー」(なるほど、子持ちなのは分かった・・・)

「何とかなりますかネエ?」
「探してみますよ。ところで今の部屋はどうして引っ越すの?」
(この質問の答えで誰だか分かるだろう・・・)

「訳アリで、出なくちゃいけなくなったんでー(笑)」
「あ、そう・・・」(益々分かんなくなった^_^;)

「とにかく、明日調べて電話しますよ、ご自宅の電話は?」
「04*52*703*です、それじゃ宜しく!」(ガチャリ)

ツー、ツー、ツー・・・




結局、今も誰だか皆目見当がつかない、困ったものである(汗)
きっと、思い出せないまま部屋探しをすることになるのだろう。
つい先日も「本上まなみ」の名前が出るのに丸一日かかっている。

そうだ!人が爆睡している時に電話してくるアンタが悪い!!
どこにでもある苗字なんだからフルネームで名乗ってくれ!


posted by poohpapa at 05:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は〜っ、はっ、は。(爆笑)
>(この質問の答えで誰だか分かるだろう・・・)
>「訳アリで、出なくちゃいけなくなったんでー(笑)」
>「あ、そう・・・」(益々分かんなくなった^_^;)
・・・ここのところで思わず大笑いしてしまいました。
poohpapaさんのエッセイは、臨場感がすごいですね。
情景がありありと広がってきます。
>「この間はどうもオ、中村で〜す」
・・・カタカナの「オ」がきいてる気がします。
あまりにうけてしまったので、思わずコメントしてしまいました。
失礼。
Posted by しおん at 2005年05月14日 10:45
しおんさん、こんにちは

私の携帯が夜中に鳴る時は碌なことがないんですよ、「他の住人が包丁持って暴れてるから直ぐ来てくれ」とか、「トイレが詰まって溢れてる」とか、そんなのは警察に言ってくれ、クラシアンでも呼んでくれ、くらいの用件ばかりです。まあ、それも仕事のうちなんですが(笑)

昨晩もぐっすり寝てしまっていたのでビックリして携帯に出たから、耳も順応してなかったのです。今現在も、誰だか分かりません。それで商談を続けようというのだから、まあ凄いことではありますね。

これから物件検索です。コメント、有り難うございました。
Posted by poohpapa at 2005年05月14日 11:27
はじめまして。プロパンガスと都市ガスの器具について調べていてここにたどり着きました。今までのblog読ませていただいてこんなに正直に色々書いてくださる方もいるんだなって感心しております。
前記、ガスについて調べていたのは現在居住しているマンションを退去せねばならなくなり、今物件を探している最中で、それでpoohpapaさんのblogがHitしてお邪魔しました。
大変唐突で恐縮ですが、質問させていただいてよろしいでしょうか・・?
 ネットで見つけた物件でエ○ブルさんの
物件なのですが、2.5千円の敷金2ヶ月の破格物件。一軒屋。6畳と4.5畳、キッチン1畳。築33年(くしくも私も33歳)宮城県仙台市の物件なのですが、立地も悪くなく、非常に魅力的な物件なのですが。。。。以下添付http://www.chintai.net/CGI/chintai/base/chintai_image.cgi?n=2&u=000000624&f=006525001.jpg&w=250
の通り、外観はひどい状況です。電話問い合わせしたところ、このままの物件とのこと。。
なぜこのような安いところで探してるんだといいますと、夫婦二人30代ですが、私は現在求職中、旦那は建設業で働いております。
現在住んでいるマンションの退去理由が大家さん(知人)が破産申請をしたためです。ここが売れるまでは居住していて良いとのことですが、私たちも苦しい生活をしており、安いところを探して移るしかない状況なのです。どこかからお金を借りられれば良いのですが、中々都合がつかず、少しでも安くて二人で住める所で。。と探しておりますが、なにぶん入居までの費用や、敷金・礼金0円でも、退去時のリフォーム代の名目で最初に支払わなければならないなど色々前途多難ではあります。
だからといって仙台市もたくさん物件はある地域。他にも勿論たくさんあるのですが、一軒家での立地と入居費用が大変魅力なので居住はしたいのですが、写真に写っている自転車やらなにやら以前の居住者の物(おそらくお亡くなりになったのでは・・)はそのままの現状渡しというのはあり得る話なのでしょうか?電話で問いあわせたところそのような回答でした。汚れたままのお渡しですと言われました。
まだ見学もしておりませんし、あまり詳しい事は電話では聞いておりませんが、見学の際、撤去してもらう様に不動産屋さんに頼むことは可能でしょうか?家賃は安いのは良いのですが、これではあまりにも酷い気がするのですが。。現状渡しとはどういうものでしょうか?安い分やはり我慢するものでしょうか?
 内装や外壁などについては、入居できたら大家さんなどと相談しながら自分達で出来る範囲はやりたいと思っています。というか、やらないときっと部屋も住めないんでしょうから。。ただ、大家さんんにどこまでお願いは出来るものなのでしょうか?たとえば風呂釜があまりにも汚いから変えてくれと言っても、家賃が安いから我慢しろなどと言われたりしないのでしょうか?
 ここに決めたという訳ではないのですが、これからまた別な物件などでここはちょっと酷すぎるから直して欲しいとなった時、家賃の安さで何もしてもらえないというのはあるのか心配です。。
 色々あり、精神的にも疲れていましたが、poohpapaさんのこのblogを読んでいて、気分転換になりました。
 今回は質問で長くなってしまったので、次回はもっとこちらの話ばかりでなく、poohpapaさんにお返事お返しできるようにしたいと思います。
 乱筆乱文にて大変失礼しました。よろしければお返事お願いいたします。

Posted by パイン at 2005年05月15日 05:28
パインさん、おはようございます

ご質問とお写真、拝見しました。
先日、岩手の藤沢町にある嫁の実家に帰省した際に、実家の近所に新築3DKの貸家が4軒建っていて、家賃を聞いたら「5万しないよ」とのことでした。仙台はずっと都会ですから、まあ、東京と岩手の中間くらいの相場でしょうか。それにしても安い!(爆) 

で、通常は貸室はキレイに手直しして引き渡すべきものですが、お互いに合意していれば家賃を安く設定する代わりに現況渡し、という方法も無い訳ではありません。この物件が高いか安いか、ということは置いておきまして、このまま手入れをしなければ、おそらく数年で居住不可能になるものと予測されます。途中の補修は原則的に家主負担になりますが、家主としては「このまま使えるうちは少しでも家賃収入にしたい」だけのことで、家主としての義務をその都度「直ぐに」果たして頂けるとはとても思えません。してくださるものなら、既に周りを片付けているものでしょう。カネをかけなくても、自分たちの労力で「少しでも入居者に喜んでもらえるよう」キレイにすることは出来るハズです。最初から「安くしてるんだから」という姿勢では、老朽化して立ち退くことになっても補償は出し渋るもの、と思われます。

それと、管理会社の問題です。率直に申し上げて、エ○ブルは信用できない業者です。何か有った時に、入居者の立場に立って行動してくれる業者ではありませんでしょう。

前の入居者の周辺残置物がそのままになっている、ということは、ひょっとすると身寄りも無く変死をなさっていたのかも知れませんね。ご近所で聞いてみると良いでしょう。状況によっては鍵の付け替えも必要になりますね。それも自己負担で、と言われると思います。

実は、一昨日、私も同様の物件の引越しの立会いをしてきました。まさに、お写真にあるのと同じくらいの物件です。そのまま次に貸すことは無理なので、家主さんに手直しすることを勧めました。費用は百万以上かかりますが、家主さんは「2年以上入ってくれるなら、そこから先は利益だから、まあしょうがねえな」とのことでした。それが当たり前の判断だと思いますね。

そういえば、私の次兄が結婚する時に、愛知県の半田市で、お写真のような貸家を私たち家族総出で屋根まで直して借りたことがあります。家主から「改修自由だけど費用は借主負担、家賃は半年で1万5千円でどうか」と言われて、速攻で契約した後に手直ししたのですが、改修後に家主が見て、「こんなになるなら自分で直して高く貸すんだった」と悔しがったことがあります。懐かしい思い出です。

パインさんが検討中の物件は、「安物買いの銭失い」になる可能性が高い、と思います。入居時の費用は安くても、後々いろんなトラブルに巻き込まれるのでは、と思えてしまうのですよ。長い目で見て、再度ご検討なさることをお勧めします。

基本的に、入居者のことを考えてくれない家主(や業者)の物件は借りないほうが良いでしょう。ここが重要なんですが、「その分安くしている」のは貸主の事情であって、借主の事情ではありません。そこのところを間違えないでくださいね。

仮にその物件でお決めになるなら、これから予測される様々なトラブルや問題に対して、出来る限り書面で細かく約束をしておく必要があります。貸主が文書での約束を渋るようなら、その物件は見送るべきでしょう。必要があれば、文書のチェックは私がいたしますので、ご遠慮なくお声を掛けてください。もちろん、無償ですからね(*^^)v

さて、パインさんからのご質問は、私にとってはとても嬉しい内容のものでした。これは、悪口や批判になってしまいますが、私の過去ログに何かの検索ワードでヒットして、記事については何も言わず自分の用件(質問)だけをカキコしてくる人がけっこういます。既に休止しているココログの方に入ったりもします。トップの「移転のお知らせ」さえ読まずに用件だけ押し付けられるのは正直言って辛いものがあります。もちろん、ちゃんとお答えはしますが、本音では「ここはボランティアの消費者相談所じゃない!」と言いたいくらいの気持ちになります。心の中では「アンタの方が悪いんじゃないの?」と思ったりもしてます(笑)
世の中、「相手のあるもの」なのに、そのことさえ気付かない人のナンと多いことか、と寂しくなりますね。

過去ログまで丁寧にお読み頂き、お気遣い頂いてのご質問、心が洗われるような思いです。本当に感謝いたします。文面からもパインさんのお人柄が良く伝わってきます。今は苦しくても、何とか乗り切って、きっと幸せを掴んでくださいね。私は幸せになれると信じています。

もし動きがありましたら、是非またお知らせください。
今日は良い一日になりそうです。有り難うございました(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年05月15日 07:38
おはようございます。
その後、思い出しましたか。
かなり笑いました。確かに電話だと
大勢のお客様を相手にしている仕事だもの、
誰だかわからないこともあるんじゃないでしょうか。
それを素直にここに書いてしまうあたりがステキです。私だったら…… あ。でも書いて名乗り出てもらうのも面白いかも(爆)
Posted by やしゅ at 2005年05月15日 08:54
やしゅさん、おはようございます

ちょうど、コメントを入れて頂いてる時、せっせと続編を書いておりました。まだ思い出せてはおりません^_^;

たぶん、今日には分かるでしょうから、続々編を書くかも知れません。

お客さんにとっては「自分だけ」ですが、こちらにはたくさんの中村さんがいらっしゃるので大変です(笑)

コメント、有り難うございました(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年05月15日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック