2014年01月15日

充実した一日

昨日は朝から晩まで非常に充実した一日だった。

午前中は更新契約と生活保護のお客様のご相談、いつもより早めにランチを例のガストでとり、午後一番で住宅メーカーの営業さんに同行して建替えのご相談。お客様には2社ご紹介していて、両方の営業さんにそのことは伝えてある。互いに努力して良い条件を出して頂ければお客様にとって有り難いこと。幸いなことに、そのお客様は営業さんの足許を見て駆け引きを使うような方ではない。

明後日には、もう一社の営業さんと訪問することになっている。もちろん、中立な立場でアドバイスするのが私の役割。ゆっくりと時間を掛けて丁寧に対応したい。

その商談に行っている間に、このブログによくコメントを入れてくださっている方が大阪から訪ねてくださったのだが留守にしていて会えず、とても残念。年に何日もない「忙しい日」に当たってしまって・・・ふらふら

3時半には別のお客さんを当社のマンションにご案内。自宅にも訪ねて行って住居に関する様々な相談を受けていたりもするから、当社で直接決めてくださることになるだろう。

他にも、たまたま当社のウインドー広告を見ていた男性と話をして部屋探しの依頼をされた。今のアパートの老朽化による立ち退きがらみの話で、ちょうど3時半の約束に向けて出掛けるところだったので店の前で5分しか話せなかったが、ポイントは押さえたので必ず当社に来てくださることと思う。

もう一人、住宅メーカーさんと一緒に店を出る時に、やはりウインドー広告を見ながら先客(営業さん)が出るのを待っていた男性がいらっしゃったのだが、ご挨拶だけしか出来なかったので他店に行かれたのでは、と思う。申し訳ないことではあるが、一人で「あれもこれも」と欲張っていると碌な結果にならない。目の前の仕事を確実に丁寧にこなしていくしか(うちみたいに小さな店の)生き残る術はない。

夕方には当社でこれから募集する貸家に条件付で入居したい(と言うかも知れない)お客さんの紹介を受け家主さんとお客さんに連絡をとり条件を詰め、木曜日(明日)の朝イチで業者さんが案内しくれることになった。とても面白い話で、纏まったら本ブログでなく住宅新報さんの紙上ブログで書きたいと思う。

で、実は、昨日は朝から体調が悪かったのだが、仕事の忙しさは体調の悪いことも忘れさせてくれる。当たり前だが「ヒマで体調がいい」より遥かに良いことだし、そのほうが健康になるもの。

何より、「這ってでも行く」と言っていたガストに行って、可愛いウエイトレスさんが私に「あら・・・」という感じで微笑みかけてくれただけでどんな特効薬や売り上げより効いた。先週の月曜日にシフトを聞いて、「なら、これからは(彼女が必ずいる)火曜日に来るね」と言ってあって、「ほら、ちゃんと火曜日に来たでしょ」と言うとまた素敵な笑顔。もう堪りませ〜ん揺れるハートハートたち(複数ハート)

読み手さんは「馬鹿だね、こいつ」と思うだろうけど、これくらいの楽しみがないと私の仕事なんてやってられないもの。それくらい「物凄いストレスの連続」だから、ほんと。

この彼女と、バーミヤンのお姉さんと、当社のお客様では「5年に一人の美人」の(ラーメン店のパートの)若いお母さんと、この3人は最強わーい(嬉しい顔)

でもって、いろいろあった一週間だったので、今日はゆっくり休みたい・・・。

posted by poohpapa at 07:08| Comment(8) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。

お・ば・か・さ・ん(壇蜜風につぶやいて下さい)
充実した一日お疲れさまでした。
Posted by バラキ at 2014年01月15日 07:25
はいはい
「ガストのウエイトレス」さんと「バーミヤンのお姉さん」、そして「ラーメン店のお母さん」ね。
ちゃんと年代も多岐に渡っているし、ほんと「馬鹿だね、こいつ」(~_~;;
(by 読み手)

ノルンちゃんも呆れていることでしょう。

Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2014年01月15日 07:31
バラキさん、おはようございます

いやあ、人間、食事だけからエネルギーを得ているワケではないとよく解かりますね。時には仕事からエネルギーを貰うこともありますね。忙しい一日よりヒマな一日のほうが遥かに疲れるものですし・・・。

はい、私は、誰に何と言われようと、お・ば・か・さ・ん、で結構ですとも(^^♪

Posted by poohpapa at 2014年01月15日 07:47
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

まあ、ノルンに解かるかどうかは別にして、うちのが呆れているのは事実であります。

そちらには可愛いウエイトレスさんがいるファミレスとか無いですか〜?

けっこう目を付けてるウエイトレスさんがいたりしてね。男って、ある意味とても正直なもので、喫茶店が2軒並んでいたら、好みのウエイトレスさんがいるほうにしか行きませんよね。コーヒー代がほぼ同じなら、目の保養をさせてくれるほうに行きますもん。それと同じですよ(違うか・・・^_^;)

そうそう、ラーメン店のパートさん、20代後半です。長男の嫁に、と真剣に考えています。他の二人の娘さんは残念ながら「見て楽しむ」だけですね。下心が全く無い、と言ったら嘘になりますが(おい!)
Posted by poohpapa at 2014年01月15日 07:59
おはようございます。

見て楽しむなら、TVやPCの画像より実物がいいに決まっていますもんね。
しかし、見られている方は…
世の中には理不尽な冤罪もあるようですから、ほどほどに。
Posted by ハリケーン at 2014年01月15日 08:40
Poohpapaさん、おはようございます。

年に何回かは、このように良い意味で忙しくて手が足りない・・・・なんてこと有りますね。
良いことも悪いことも、不思議と集中するんですよね。コンスタントに平均してくれると楽ですが(笑)
私はガストネタについては、相手が不審に(爆)思って無ければ問題ないと思いますね。これぐらいの楽しみが無いと、この仕事やってられません。(^o^)丿
くれぐれも爽やかに、後腐れなくですよ!!
Posted by ヤンコ at 2014年01月15日 09:40
ハリケーンさん、再び、おはようございます

<<世の中には理不尽な冤罪もあるようですから、ほどほどに。

大丈夫です、行く時は常にうちのと一緒で、うちのの前でしか褒めませんから(^^♪

これ、うちのの前で褒めるから(下心ミエミエの)「お世辞」でなく、心からの「賛辞」になります。ま、そのあたりは私も営業マン、ちゃんと計算してますって!(爆)
Posted by poohpapa at 2014年01月16日 07:32
ヤンコさん、おはようございます

そうなんですよね、例えばキャンセルなんかも、一件入ると続けて・・・、なんてことがよくありますね。

良いことも悪いことも続くものですね。どちらも無い、ということのほうが多いものですが・・・。

ところで、ガストのお姉さん、学生さんですが向こうのほうがちゃんと男性客のあしらい方をわきまえてますね。たぶん、このお姉さん、銀座でホステスをやっても超一流になれると思います。

で、ガストにしてもバーミヤンにしても、すかいらーくの系列のレストランの従業員は実に教育が行き届いています。なので、ただランチをとるだけですが、とても居心地がいいのです。仕事ぶりもテキパキしていて、働きぶりを見ているだけで元気をもらえます。まして可愛かったりしたならあ〜た・・・(爆)
Posted by poohpapa at 2014年01月16日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]