2014年03月25日

大事なところで「人生の選択」を誤っている人

今日は手短に、

ここんとこ何人かの「人生の選択」を誤っている人と接している。本人は気付いてないだろうけど、第三者が客観的な立場から見たなら「選択を誤っている」と言うより「最悪の選択をしている」くらいの話。

その人を知っている何人かの人と個別に話しても私と同じように捉えている。本人がそれで良ければ他人が口出しするようなことではないのだが、私も同じような体験や失敗を重ねていて「そのパターンで幸せになれることは無い」のが解かっているから、見ていて辛い。

人生の選択を誤る前に、そもそも誰の言葉を(何を)信じるかの選択を間違っていたりして・・・。

親切に(お節介で)指摘してあげても腹を立てられるか嫌われるのがオチ、静観しているしかないが、「ご縁や運に恵まれない人っているもんだなあ・・・」、と、つくづく思わされている今日この頃である。


posted by poohpapa at 06:16| Comment(6) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これって、私のこと?。。。


Posted by たか at 2014年03月25日 08:32
たかさん、再び、おはようございます

おや、心当たりがおありで?(*^^)v
Posted by poohpapa at 2014年03月25日 09:01
Poohpapaさん、おはようございます。

私も人生の選択が間違っているかどうか、確認して頂きたいものです(笑)
Posted by ヤンコ at 2014年03月25日 09:50
ヤンコさん、おはようございます

詳細を書いてしまうと、もし本人がお読みになったら「え?、私のこと??」とショックを受けるでしょうから書けませんが、現時点では当事者の方たちは気付いていないと思います。

なぜ選択肢を誤っているかと言うと、自分の利害だけで判断している人の言い分を(そうとは気付かずに)信じてしまっているからなんですね。たぶん丁寧に教えて差し上げても本人にもどうすることもできないと思います。間違ったアドバイスや指示を出している人、何の責任も取らないものでしょうから無責任ですけど。

なので、それもその方の持っている運、と納得するしかありません。私はしょせん第三者ですから。

Posted by poohpapa at 2014年03月25日 11:01
ご縁って大事ですよね〜
Posted by よっこ☆ at 2014年03月25日 20:28
よっこ☆さん、おはようございます

<<ご縁って大事ですよね〜

そうですね、私も人生のいろんな場面で「ご縁」の大切さ、有り難さを感じております。

「ご縁」というのは「おもてなし」と同じように、日本人特有の文化とか資質なんでしょうね。そういう感覚、アジアの小国なんかにもあるようですが、基本的に欧米や中韓にはありません。

私が見ていると、せっかくの「ご縁」を粗末にしている人も多いです。「ご縁」もいろいろで、何を(誰を)大切にしたら良いかの選択を目先の利益に捉われて誤ってしまう人、けっこういますね。

教えてあげたいのはヤマヤマですが、自身が選択したことを他人がとやかく言っても始まらないし、それがその人の運、天命なのかも、と考えて口出ししないようにしています。寂しいですけどね。
Posted by poohpapa at 2014年03月26日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]