2014年05月27日

ROLEXの凄さ

その昔ヤフオクで程度の良い中古のROLEXを落札して、そのクオリティの高さを記事にしているが・・・、


消費税増税前に間に合うようにROLEXの腕時計のオーバーホールを依頼したつもりであったが、誰も考えることは同じで駆け込み需要で混んでいて、結局、消費税8%での依頼に相成ってしまった^_^;

オーバーホールだけでナンと税込み68040円、ではあるのだが、返ってきた時計を見て驚いた。使用感に溢れた古時計が、まるで新品かと思えるほどピカピカに輝く仕上がりで返ってきたのだ。

しかも、である。以前より精度が増している。ちょうど3日前に正確な時刻に合わせ、丸3日経った時点で1秒とは狂っていない。まるでクオーツである。

聞けば、ゼンマイなどもオーバーホールする際には異常が無くても新品交換してしまうらしい。もちろん、精密部品もしっかりチェックして僅かでも消耗があれば取り替えるのでその値段になるとか。

そんなのは肉眼で見て判るような消耗ではないだろう。一度全部分解して、数百個からなる部品を職人さんが一点一点ルーペで確認しているんだと思う。正確な時間だけを時計に求めるなら自動巻よりクオーツのほうが優れているし安い。精密な部品の組み合わせと、(ほとんど芸術と言える)長年培われて受け継がれてきた職人技が生きていることこそが自動巻やゼンマイ式手巻時計の「廃れない所以」かも。

これなら68040円の代金も納得である。と言うか、そのオーバーホール代金を「高い」と思うような人間ならそもそもROLEXを持っていてはいけないんだろう。実のところ、私も本当はそのクチなのだがたらーっ(汗)

昨年の秋、あのマツコさんが私の腕時計をチラッと見て、「あなた、いい時計してるわね」と褒めてくださった腕時計でもある。ゆくゆくは次男にあげるつもりだが、一生モノとして大切に使っていきたい。



posted by poohpapa at 06:06| Comment(16) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。

水曜日の深夜にテレビ東京で「俺のダンディズム」というドラマが放送されています。半沢で近藤役をやっていた滝藤賢一さんが主演していて、冴えないサラリーマンが、時計・靴・鞄・万年筆・手帳などを購入し、ダンディになっていくコメディ系ドラマです。そこで、彼が手に入れた時計はロレックスのエクスプローラーでした。

悪徳不動産屋としては、あとベンツと美女がそろえば完璧です。頑張って下さい。
Posted by バラキ at 2014年05月27日 07:01
私が貰ってあげるよ(^w^)遠慮はいらないよ!
Posted by よっこ☆ at 2014年05月27日 07:05
バラキさん、おはようございます

そのドラマは観てないですね・・・、なんか、面白そうですね。

えへん!、実は、私のロレックス、文字盤の時刻のところにダイヤが10個埋められているボーイズタイプ(一回り小さいタイプ)でして、それでも、私が持っている時計の中では2番目に高いものであります。一番はダンヒルの金無垢のダイヤベゼルです。その昔、香港のダンヒルショップで見かけて「どうしても欲しい」と思ってから購入するまでに10年以上かかりました。

男がお洒落をする、といったら、腕時計しかありません。それだけで、着ているものがヨレヨレであって貧相でも、相手から見下されないで済みますね。その代わり、デパートで買い物する時に高級品を見せられたりします。本当は貧乏人なのに^_^;

今、6本の腕時計を持っていて、私が死んだら形見としてそれぞれ誰に渡すかは決まっております。

ベンツは・・・、乗りません。美女は・・・、欲しいです(爆)
Posted by poohpapa at 2014年05月27日 07:37
よっこ☆さん、おはようございます

<<私が貰ってあげるよ(^w^)遠慮はいらないよ!

やだ!(爆)
Posted by poohpapa at 2014年05月27日 07:38
おはようございます。

ロレックスはやはり一生ものなんですね。私はずぼらなので、何も手入れのいらないソーラー電波時計です。時間が全く狂わないし電池交換の事を考えることもない。便利ですけどやはりロレックスが欲しい!
Posted by JOY at 2014年05月27日 08:03
poohpapaさん、またまたおはようございます。

えへん!実は私の二番目の愛人、ボーイッシュで小柄ですがダイヤモンドがよく似合う美人です。一番は立川高島屋のブルガリで見かけ、「どうしても欲しい」と思ってから落とすまで10年以上かかった、黄金のように輝くゴージャス美人です。

そんな記事を期待しています!
Posted by バラキ at 2014年05月27日 08:11
JOYさん、再び、おはようございます

最初はねえ、「ROLEX、どこがいいんだ!?」と思っていました。ヤフオクで他の時計を物色していて、ふと今のROLEXが目に入って、「おや、これはいいかも」と思いました。出品者も質屋さんでしたし、以前も落札したことがあって信用できたので・・・。

以前も書きましたが、タレントの石倉三郎氏が共演者に誕生日の話をしていたら、当日、誕生祝で高倉健さんがROLEXを送ってくださったとか・・・。凄い宝物になりますよね。やはり特別な時計なんですね。

私は超精密機械が好きなんです。本当は裏蓋がスケルトンだと最高なんですけどね。機械式時計やカメラにおける職人技術は、スーパーコンピュータを凌ぐ人類の叡智の結晶ですね。

はい、一生モノ、であります(^^♪



Posted by poohpapa at 2014年05月27日 08:38
バラキさん、再び、おはようございます

愛人・・・、欲しいなあ・・・^_^;

男だったら絶対に愛人の一人や二人は囲いたいですよね、カネさえあれば・・・。

でも、イメージとしては壇蜜みたいな「いかにも」という外見でなく、おしとやかで「いつまでも待ってます」というタイプがいいですね。周りにいっぱい女性がいるのに、どうして愛人は出来ないんでしょうね。やっぱりカネが無いからでしょうね・・・。深刻に悩んでるワケではありませんが(*^^)v
Posted by poohpapa at 2014年05月27日 08:42
ROLEX ねえ、、、数年前オーバーホールしたら、12万円かかりました。
確かに、いいものですが、、

あのマツコさんって?。テレビのよく出ている、あの?

もっと、美人の女優は?。
東京はよく六本木などでは見かけるといいますが。。。。。

Posted by たか at 2014年05月27日 12:52
是非、その質屋さんについて教えてください(^^)
ちなみに、結納返しでもらったオメガを後生大事に使っております。
Posted by 江崎 彰 at 2014年05月27日 22:52
たかさん、おはようございます

たかさんのROLEXは12万しましたか・・・。それだけ元々の価格が高いものでしょうね。買ったほうが安いなら、よほど思い入れがある時計でもない限りオーバーホールなどしないものでしょう。

ROLEXは「いい商売」をしてますね。商売は薄利多売か富裕層相手か、のどちらかが成功する鍵ですが、薄利多売はリスクが大きく、富裕層相手は固定客が付くまでが大変・・・。ですが、一度信用を築いて高い評価が定着すれば後は強いですから。

マツコさん、はい、あのマツコさんですよ(*^^)v
Posted by poohpapa at 2014年05月28日 08:36
コメントの順番が前後しますが・・・、

江崎 彰さん、おはようございます。

質屋さん、大阪の「brand_club」といいます。以前は、1円出品で(赤字になっても)直前での出品取消しなどせず落札させてくれました。最近は最低落札希望価格を設けているケースがありますね。

落札した商品と一緒にお菓子などを入れてくれたりします。「悪い」評価も幾つか付いてますが、どちらが悪かったのかは分かりませんね。私は信用してます。もう5回くらい落札していて、たぶん、私の落札金額合計より仕入れ合計のほうが高いんじゃないでしょうかね(*^^)v

<<結納返しでもらったオメガを後生大事に使っております。

それが一番ですね。気に入ったもの、思い入れのあるモノを大切に使う・・・、素敵じゃないですか♪

私は前妻に貰った10万のダイバーズウオッチとcrossのボールペン&シャープペンのセット(14KGF)は人様にあげてしまいました。見たくないもので^_^;
Posted by poohpapa at 2014年05月28日 09:10
愛人は、子持ちでも受け付けていますか?(笑)
2人もコブがついてますが^^

私も時計はロレックスです。
でも、とてもシンプルなタイプなので、ダイヤはついてません^^
婚約指輪の代わりに、ダンナさんとお揃いで買いました。
なので、ダイヤ付きが愛人に回ってくるなら、立候補します^^
ふふふ。
Posted by kotako at 2014年05月28日 09:57
kotakoさん、おはようございます

意味深なコメント、有り難うございます(^^♪

こんな中古のROLEXでも宜しければ(愛人契約を条件に)次男に形見分けせず直ぐにでも宅急便でお送りいたしますですよ(爆)

以前も書きましたけど、kotakoさんは今でも「ミス・キャンパス」で通るくらいおキレイですから、ほんと。子供さんが2人もいるようにはとても見えませんしね。

でも、ご主人とお揃いのROLEX・・・、素敵ですね。お幸せで何よりです。


ああ・・・・・、私のROLEX、kotakoさんに送りたいよ〜♪
Posted by poohpapa at 2014年05月28日 10:22
アテくし( ̄∀ ̄)のスウオッチは分解すら出来ません(≧∇≦)
Posted by 国里 at 2014年05月29日 17:59
国里さん、おはようございます

時計ほど価値観がハッキリ両極端に分かれる物はありませんね。非常に拘りを持つか、時間さえ分かればいいという主義か、で、中間は少ないですね。とくに気にせず普通のものを使っている、という人は後者のタイプに入ります。拘りを持っていない人は全て後者と言えるでしょう。

実は、私は前者で、うちのは後者です。ま、なので助かっていますが。逆なら金食い虫ですから。

私は、ブランド品を持ちたいのでなく気に入ったものを大切に使い続けるタイプではありますが^_^;

腕時計は奥が深いですよ〜。何を身につけているかでその人の人柄まで解かる時がありますから。
Posted by poohpapa at 2014年05月30日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]