2015年05月05日

すっかり休み癖がついてしまって・・・(*´ω`)

毎日欠かさず記事を更新し続けていて、何かの事情で休んだりすると、正直、「記事の更新をしないことってこんなにも楽なことか」と思ってしまいますね。

1日〜3日まで、うちのの岩手の実家に「弾丸里帰りツアー」で一緒に行ってまして、そのままGW終了まで更新を休もうかと思っていましたが、気になる記事を見たのでご紹介させて頂きます。

いつもの、「grape−『心』に響く動画メディア」さんの記事で、ご覧になられた方も多いでしょうけど、

激安で販売される服。その事実を知った時、それでもあなたは買いますか?」、というもの。

ベルリンに、この自動販売機(?)を設置した方、とても有能な方だと尊敬してしまいます。こういうアイデアは、悔しいですけど「日本人には出ない」ものでしょうね。

これでも「買って帰る人」は、まあ中国人か大阪から来たオバサンくらいなもので、普通は「別のボタン」を押してしまうものでしょう。2ユーロが全然惜しくないですし、感動さえ覚えます。

去年ダイエーが閉店してからというもの最近はユニクロのセールで安く「エアリズム」や「ヒートテック」の下着やら靴下までほとんど揃えてましたけど、考え直さないといけないかも・・・。

自分の仕事では「家賃をマケろ、礼金敷金はゼロにしてくれ、フリーレント(日割り発生を先送りして、その間はタダで入居すること)は付けられないか、この部屋にもエアコンをつけてくれ、などと自分が得することだけ考えて要求しないで、家主さんにも正当に儲けて頂こう、となぜ考えないのか。そう考えられる人のほうが結局は得をするのに・・・」などと憤ることが多いものですが、反省しますふらふら

いい動画を見させて頂きました。

あ・・・、たぶん、明日も記事の更新をお休みしますたらーっ(汗)

posted by poohpapa at 05:52| Comment(18) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユニクロは、以前から疑惑が指摘されていますが、、
「女性と子どもから搾取しない」
というのは、いわゆる大企業(搾取する可能性が高い側)の契約には「入れなければならない必須の条項」として規定されていますし、はっきり打ち出したのはシャネルだったかな、それを広告に積極的に使っているハイブランドも外国企業には多いです。
こういうことを考える大企業は実は日本も多いですが、自社が「そうでない」ことを広告に使うかどうかは、広告戦略上、日本の企業は考えにくいです。
また、たんに「このような事実があるという啓蒙」を行うことは、なかなか日本人には難しいでしょうね。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2015年05月05日 06:53
さやさん、おはようございます

ユニクロの柳井さん、経営者としてはとても有能な方でいらっしゃると思いますし、3.11の時もいち早く多額の寄付をなさっていますので立派な方だとは思いますが、所謂「ブラック企業」との噂が以前から出ていますね。工場やショップでの従業員の過酷労働とか・・・。

「女性と子どもから搾取しない」というのは、「子どもから搾取しない」だけでいいように思いますね。誰からも搾取してはならないものでしょうし・・・。男性からなら搾取してもいいのかよ!?、です。

私なんかからすると、こういう工場で暴動が起きないのが不思議ですが、「雇ってもらえるだけでも有り難い」ということなんでしょうか。中国や韓国は行き過ぎですけど、もう少し自己主張できないものでしょうかね。したらクビになるだけでしょうか・・・。

この自動販売機で支払われた2ユーロが正しく使われることを希望したいですね。
Posted by poohpapa at 2015年05月05日 07:32
最近、買うのはユニクロばっかりです。
安いからではありません。寸法や大きさの種類が豊富だからです。
百貨店など、気に入ったものなどがあっても、自分にあったサイズのみ
が売り切れていることが多いですね。
さて、この動画、前にもやってましたね。
確かに、買わずに、寄付する人が多いのはわかりますが、このTシャツが
全く売れなければ、彼女達は失業して仕事がなくなります。
難しい問題です。


Posted by たか at 2015年05月05日 09:09
世界の現実として、女性が教育をうけることもできず、このような場所に親(多くは父親)にいかされ、男の子とは差別され搾取されるというのが、現実だとおもいます。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2015年05月05日 09:30
たかさん、おはようございます

立川の高島屋も、広〜い6階のワンフロアの全部がユニクロです。床は前面の板張りで、改装費や人件費を考えたら、あの低価格でどれだけ売らないと儲からないか・・・。中国などの工場で泣いてる人、たくさんいるんでしょうね。

あと、春先に話題になった大塚家具なんかも7階のワンフロア全部と8階の半分。あまりお客様が入ってないし、家具なんて一度買ったら何年も何十年も買わないものでしょうから、利益が上がるのかなあ・・・、と久美ちゃんのことが心配になります。以前から、「困ったことがあれば何でも言いなよ」とは言ってませんけどね、会ったこともないし知らないし(^◇^)

このTシャツを自動販売機を設置した人と製造販売会社は無関係でしょうね。もしかすると、例えば10人が寄付して一人が購入したなら一枚22ユーロで売れる、という新手の商売だったりして・・・。
Posted by poohpapa at 2015年05月05日 10:11
さやさん、再び、おはようございます

女性が教育を受けられないのは宗教の関係と最貧国なんかが主ですよね。その代わり、と言ってはナンですが、男の子は物心ついた時から戦闘要員にされますもんね。最近では女の子が自爆テロを強要されてたりもしますが・・・。
Posted by poohpapa at 2015年05月05日 10:16
poohpapaさん、おはようございます。

ユニクロを含むグローバル企業は、厳しく監視されており、この動画のような極端な搾取はしていないと思います。ナイキは海外工場において労働力の不当な搾取をしていたということで、不買運動がおこりました。なので、ユニクロを買うことに罪悪感を持つ必要はないです。
Posted by バラキ at 2015年05月05日 10:27
バラキさん、こんにちは

<<ユニクロを含むグローバル企業は、厳しく監視されており、この動画のような極端な搾取はしていないと思います。

へえ・・・、そうなんだ・・・。ユニクロの場合はブラックと言われるのは、むしろ日本国内のパートさんの労働条件の厳しさによるものなんでしょうかね。それでも和民とはだいぶ違いそうですが。

それより、高島屋のワンフロアの家賃と権利金が気になっています。一代でそこまで築き上げた手腕は凄いですね。孫正義といい勝負ですね(^◇^)
Posted by poohpapa at 2015年05月05日 11:43
基本的に、グローバルな大企業は、かなりの縛りがあるんですが、自社工場や子会社、取引先まではちゃんとして、さらにその下請けの労働条件は知らんぷりして実質たたきまくって労働条件は見て見ぬふりをする(のも、本当は縛りがあるんですが)のが、ユニクロが指摘されていた疑惑です。

高島屋みたいなとこは、店子の売上をいったん高島屋にいれることで、数字上、高島屋の売上に貢献し、株価に貢献するんで、売上から抜かれる形での家賃支払で、比較的お安くやってると思います。
これも、世界的な会計基準では不可なんですが、日本はまだ許されているので、どのデパートもこのやり方ですね。

女性が、女性だから、というだけで受ける差別や搾取は、最貧国はもちろんですが、中国でも見たことがあります。

極端ですが、中国のマフィアのアジトでこういう感じで働かされているのは、やはり女性と子どもです。
ストを起こすような人達は、比較的恵まれた環境の通常の労働者ですが、それとはまったく違う強制的な環境は、先進国以外はどこにでもあり、最下層にいるのは、女性と子どもなのです。



Posted by 遠藤 沙耶 at 2015年05月05日 14:22
さやさん、こんにちは

ユニクロが指摘されていたのはそういう内容からなんですね・・・。ありそうですね、そういうの。

<<ストを起こすような人達は、比較的恵まれた環境の通常の労働者ですが、それとはまったく違う強制的な環境は、先進国以外はどこにでもあり、最下層にいるのは、女性と子どもなのです。

なるほど・・・。以前、トルコに行った時、絨毯の店の工房で少女たちが絨毯を紡いでいたのを見ました。手の動きが柔らかな子供にしかできない作業ということで、一日に数センチずつの気の遠くなるような作業をさせられていましたね。単なるデモンストレーションで価値を高めるために言っていたことなのかどうか不明ですが・・・。

たしかに、中国なんかでストを張ろうものなら首謀者は下手すれば処刑されますが、それでもストが打てる人たちは恵まれている人たちなんでしょうね。

ユニクロの高島屋の賃料・・・、売り上げの何%とか引かれることで安くなっているんですね。ははあん、そういうことですか・・・、でもそれにしても、普通なら月額1千万は下らないでしょうけど。

うちの店の家賃も売上高スライド制にしてもらおうかな、そうしたら今の半分くらいになりそう(爆)

Posted by poohpapa at 2015年05月05日 16:11
休んで良いと思いますよー^ ^

だけど記事の内容は辛い部分がありますね、、、
遠藤沙耶さんの教養や御見識の高さに怯んでしまいました。パパさん、、、さやさんって美人さんなんでしょ?頭の良い美人さんなんて嫌いだぁ︎ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
Posted by 街のクマ at 2015年05月06日 17:35
クマさん、こんばんは

そう、頭の良い美人さんです。女は「少しおバカさん」くらいのほうが可愛いんだけど・・・(^◇^)

いい品が安く手に入ることは良いことですが、その裏で誰かが苦しんでいるとしたら悲しいですね。

Posted by poohpapa at 2015年05月06日 17:58
[壁]・。)ジー

ごめんなさい。えらそうにして。
ちょくちょく嘘っぽいですね、私。嘘は書いてないつもりですが、自分の誤解を知らず、そのくせえらそうに書いているかもしれません。。
大人しくしようと思うんですが、コドモでセーブできなくて。
クマ様、うざくてすみません。

そして、パパさんの目線と世間のご判断は、まったく違うと思います。
立派なおばちゃんです。

今日、初ランニングレッスンで、たった3キロで死にそうになりました。
うちから2キロのところでだったので、まめ(娘)には「走っていけば?いくらばばあでも10分もあれば走れるでしょ」
と言われ、キーーーッとなっちゃうばばあです。

そうそう、パパさん、銀座に来たときユニクロ見た?
あそこはデパートじゃないし、6千万はくだらないだろーなー。
敷金2年分とかだろうし、ゾクゾクしますね。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2015年05月07日 00:29
さやさん、おはようございます

<<立派なおばちゃんです。

はい、立派な美魔女です。脱がせたワケではありませんがスタイルもいいですしね(おい)

<<そうそう、パパさん、銀座に来たときユニクロ見た?
あそこはデパートじゃないし、6千万はくだらないだろーなー。

はい、見ましたよ。さやさん、私と同じ感覚ですね(^◇^)

私はレストランにしろショップにしろ、店に入ると直ぐに「ここの賃料はどれくらいだろう。ここの賃料を支払って全従業員に給料を支払うためには一日に幾つ(何食)売らなければ経営が成り立たないんだろう」とか考えてしまいます。

そんなことから「この店は長くはもたないな・・・」とか「盤石だな」とか考えていますし、当たります。ま、大きなお世話なんでしょうけど(滝汗)

そうそう、ランニングはけろけろさんの影響ですね。さやさん、わりと影響を受けやすいタイプですね。まめさんの「走っていけば?いくらばばあでも10分もあれば走れるでしょ」は手厳しいですね。

「いいとこ突いてる」とも言えますが・・・。
Posted by poohpapa at 2015年05月07日 07:06
工場で働いている(働けている)労働者が、女性や子供が多いからといって、「搾取されている」対象がそこだけの女性と子供とは限りませんよ。
「搾取されている」男性が写ってないだけです。
資本主義であるかぎり「搾取されてる」対象は、内容の軽重を考えなければ必ずある(どこでどれだけ利益を出すかというだけの話)ので、極端な話だけを取り上げて一般化するのはどうかと思います。
当然、ここでの縫製工場の実態は知らないし、労働者が「搾取されている」のかどうかも知りませんが、フェイクの映像でインチキな募金を集めることも可能ですね。

まぁ募金の方法はともかく、その運用はどうなっているのか気になります。
まさかその縫製上場の労働者に分ける、なんてことはないでしょう。(実務的に無理だと思えます。)
安いT−シャツが欲しい通行人から2ユーロの募金を集めるのにかかった、ベンダー・マシンの費用や縫製工場の取材費などはどうやって工面したのでしょうか。
目的が資本主義の実態(搾取)を啓蒙するだけなら、もっと別な方法もあるような気がします。
日本や欧米に暮らしているとよほどのことでもないかぎり啓蒙されることはないでしょうけど。(当然私も含めてですが。)
Posted by ハリケーン at 2015年05月07日 08:55
ハリケーンさん、おはようございます

実は私も今、心の中では「これ、良く出来た一種の募金詐欺かも」と思っています。10人が寄付のボタンを押して一人が購入ボタンを押したなら1枚22ユーロ、つまり通常の販売価格の数倍で売れますもんね。疑ったらキリがないですけど・・・。

最初のうちは「これは感動的」と思っていましたが、時が経つにつれて、これはみんな騙されているのかも、と疑念が芽生えてきました。

仰るように、この自動販売機の設置費用や映像制作費用を考えたら割に合わないような気がしますし。集めたカネをどこに寄付してどう使うのか、も不明です。

ただ、純然たる募金であっても詐欺行為であっても、この方法を考えた人は非常に頭がいいですね。ま、詐欺はバカではできない犯罪で、時に芸術的でさえありますから。騙されたと知った後でも「野郎、上手くやりゃあがったなあ」と笑って赦せる時もあるくらいで・・・。

でも、これ、純然たる募金であってほしいなあ・・・。
Posted by poohpapa at 2015年05月07日 09:10
募金と言えばユニセフ、て連想しますが、こちらに募金しても職員の給与や組織の資金として殆ど消え失せると聞きます。
日本に於けるユニセフ大使は黒柳徹子さんだそうで、彼女は窓口として募金の一部を手数料として手にするとは聞きませんが、
似て非なる組織《日本ユニセフ協会》の代表者であるアグネスチャンさんは、豪邸に住み豪華な家具を購入されて居て、それは募金で私腹を肥やして居るとの事でネットで叩かれましたが、、、
募金がその名目以外に遣われるなんて、募金する側は思って無かったでしょうに、、、

まぁ気持ち良く募金出来る仕掛けをかんがえてくれたら嬉しいかな^ ^
女性自衛官歌手の三宅由佳莉さんが歌ってくれたら沢山募金したくなるんですが^ ^
Posted by 街のクマ at 2015年05月08日 11:17
クマさん、再び、おはようございます

いろんな募金が、経費で大半が消えていく、というのはよく聞きますね。それでも、何がしか残るのであれば募金しないよりしたほうがいいものでしょうけど・・・。

私が嫌なのは、駅頭で赤い羽根募金なんかに、ずら〜っと並ばれることですね。寄付せずに目の前を通れないですから。何だか「冷たい人」と思われるんじゃないかと気になるんですよ。

なので、何年か前に寄付して、その時にもらった赤い羽根を10月1日には着けて出掛けたりします。駅前は何度も通りますから、その都度「嫌な思い」をするもので・・・。

なんか、寄付しないでいられないような半強制的なやり方には反発を感じますね。寄付なんかしてやるもんか、と逆に思ってしまいます。どうせ町内会の回覧板で(こちらは強制的に)寄付の袋が回ってきますしね。ほんと、気持ち良く寄付できるようなシステムが望ましいですね。

ところで、アグネスの豪邸は、どうなんでしょう・・・。黒柳さんにしても純然たるボランティアではないでしょうかね。あまり、そういうふうには疑いたくはないですね(^◇^)

<<女性自衛官歌手の三宅由佳莉さんが歌ってくれたら沢山募金したくなるんですが^ ^

解かります。私なら1万円札を入れて握手してもらって帰ります。しばらくは手を洗いません(爆)

Posted by poohpapa at 2015年05月09日 06:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]