2015年05月27日

中学時代の同窓会名簿が届いたが・・・

今年、と言うか、いつものことだが、行きそびれた中学時代の同窓会の会員名簿が幹事さんから届いた。田舎ではクラス単位ではなく学年単位の同窓会を開いている。どこもそうなんだろうか・・・。

一覧に目を通すと、371名の卒業生のうち亡くなっている者が25名、所在不明が60名、今後の同窓会の案内不要が53名で、残りは233名。それは非常に寂しい。私より幹事さんはもっと寂しいだろう。

所在不明者60名の中にも亡くなっている者がいるだろうから、下手すると1割近くが亡くなっているのかも知れない。交友関係を辿っていけば所在が分かる可能性もあるが、なかなかそこまでは出来ないもの。何かで「同窓会をやっている」と知って、向こうから連絡をくれるのを待つしかないか。

今回の同窓会名簿を見て「不明になってるけど私は知ってるよ」という人がいたなら気を利かせて連絡してくれるといいんだけど・・・。ちなみに、幹事は半永久的に男子がH君、女子がOさんで変わらない。

東京にいるのは10名くらいで、ほとんどが地元の愛知県にいるようだ。同窓会に出られないまでも、近況を知らせてくれたなら幹事の人たちも嬉しいと思うのだが・・・。

中学時代によほど嫌な思いをしたとか、友達がいなかったとか、そういうことなんだろうか。もしかすると、現在が幸せでなかったり、あまり恵まれた境遇にないから、ということもあるんだろうか。それでも久しぶりに顔を合わせたなら当時に帰って「なあ、おい」という関係に戻れそうな気がするが。

と言いつつ、私は高校の同窓会は興味が無い。高校時代に何人もの無二の親友や良き先輩後輩たちに出会ったり生徒会長までやっていながら先生も生徒も周りはみんな敵みたいなものだったから・・・。

高校の生徒会の執行部は9名で、その中の3名は私の反対派。「お友だち内閣」にはせず反対派の人にも参加してもらったが、まあ、足を引っ張ること引っ張ること・・・。私の指示なんか聞くことは無く、やりにくいったらなかった。中立も2人いた。全部で9名なら支持者の内訳で言えば4:2:3くらいが最もバランスが良いものだろう。不思議と今も仲は悪くない。全員と年賀状のやり取りは続いているし。

中学時代は先生に反旗を翻したならみんな同調してくれたものだが、高校ではみんな「事なかれ主義」で学校の言いなり。「おかしい」と思っても自分で言わない奴らばかり。元々下戸だし、そんな奴らと久しぶりに顔を合わせて酒を酌み交わしても楽しいワケがない。だから本音では行きたくはない。学年で一番優秀で人柄も良いY君が、そんな私の気持ちを察して同窓会に出やすいよう根回ししてくれていて、どうにか高校の同窓会に出られるようにはなっているけど。

で、中学時代、マドンナだったNさんの欄が「逝去」になっていた。高校1年の後期には一緒に生徒会の役員をやらせてもらっていたし、可愛くて性格も良かったのだが・・・、亡くなられていた。癌だったようだ。同じく、中部統一テスト(業者試験)の半分くらいで学年トップを取っていたSも癌で昨秋に亡くなっている。先生方も、ご存命なのは3人だけ。そりゃあ生徒がもう63歳、64歳だから仕方ないが。

これから名簿が新しくなる度に「逝去」が増えていくことだろう。そろそろ出席しないと後悔しそうふらふら


posted by poohpapa at 05:50| Comment(8) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしのようなサラリーマンの転勤族は、住居が転々とするので、そのうち同窓会の案内が届かなくなります。
遠方にいると交通費を払ってまで、とか考えるし。
盆暮れにやってくれるといいのでしょうが、その長期休暇で実施しては参加者がかえって減るでしょうしね。
小学校時代のクラスの人とかには会ってみたいです。
Posted by ハリケーン@きっと不明 at 2015年05月27日 08:10
poohpapaさんおはようございます。

中学校の同窓会は一度も、たぶん?開催されてませんね。
高校の同窓会は2、3回ありましたが、参加しました。

マドンナだったNさん→やっぱり、美人薄命ですか。
Posted by たか at 2015年05月27日 08:27
ハリケーン@きっと不明さん、こんにちは

そうですよね、何回も転勤しているうちに届かなくなってしまいますよね。なので、同窓会が開かれていること自体、知らないでいる人も多いでしょうね。

ま、ハリケーンさんのところに連絡が無いのは単にシカトされてるだけかと思いますが(^◇^)

私がショックなのは、今後の案内不要という人が53名もいる、ということですね。この先、出られないのが確実でも、そこまで拒絶したり面倒がったりしないで仲間に近況を知らせるメッセージくらい発信してくれればいいのに、と思います。恩師もいらっしゃるのですから・・・。

うちの中学の同窓会は毎年4月29日、と決まっているんですよ。そうすれば忘れませんしね。
Posted by poohpapa at 2015年05月27日 09:57
たかさん、こんにちは

Nさんは可愛い人でしたね。小学5年の時に転校して来て、都会から来ていたので垢抜けていました。高校時代、下校時に俄か雨が降り始めて、彼女の家が高校の正門の入り口の前だったので傘を借りたことがあります。懐かしい思い出ですね。

頼まれると嫌と言えない人で、私が強引に生徒会の執行部に誘いました。美人薄命か・・・(寂しいな)

高校の同窓会は田舎と東京で開かれています。東京は、卒業生全体の同窓会ですね。たまたまOBの中に当時経団連会長だった平岩外四さんがいて、経団連ビルで開催していました。場所だけは贅沢でした。今も開かれているのかなあ・・・、なんせ私は「行方不明扱い」になっているもので(*´ω`)
Posted by poohpapa at 2015年05月27日 10:06
そういえば中学校の同窓会はやったことがありません。
高校は今年の最近開かれたばかりでしたが、行きませんでした。
ただ高校の場合いつの間にか、クラスの中に2人も県議がいたり、市議の人もいたりで、今年などは選挙の為の同窓会だったようです。
このごろはFacebookとやらで近況がわかりますし、向こうから突然「やぁ」とやってきますね。
みんなの変わり様に驚きますが、きれいだった女の子はそのままですね。(そう見えるのでしょう)
大学のクラブの同期の人とは年一度会います。一人世話好きな人がいて地方を訪ねてそれぞれの田舎で温泉などで1泊することにしています。
友人が1人ネパールへ嫁に行っていて、みんなで無事を確認しました。
年なのかなぁと実感してしまいました。
Posted by リトルパイン at 2015年05月27日 10:40
リトルパインさん、こんにちは

ネパールに嫁がれたご友人、無事で良かったですね。2度も大地震に見舞われていたので心配でしたでしょう。ご本人たちは無事でも建物とかは大丈夫だったんでしょうか・・・。

さて、私の同窓生にも市会議員とかいますね。先輩にもいますし、高校卒業後に池袋の日の当たらない風呂無しトイレ共同の4畳半の部屋に私を置いてくれた先輩はロータリークラブの会長や教育長にまでなっていますし、周りはみんな出世していきますね。自分だけが取り残されています。

正直、昔は面白くなかったですよ、「なんでアイツが成功して俺が今こんなポジションなんだ!?」って。さすがに今は、仲間の成功や出世の話を聞いても心から喜べますし嫉むこともありません。

ま、概ねそうなんですけど、中には「コイツには出世してほしくない」と思える奴もいますね(^◇^)

最近はFacebookなんかで近況が分かってしまうんですね・・・、いいような悪いような・・・。

<<みんなの変わり様に驚きますが、きれいだった女の子はそのままですね。(そう見えるのでしょう)

えええ?、そうですか・・・。私が同窓会に出たくないのは、昔好きだった子が「見る影もなくなってる」のを見るのが嫌、ということもあるんですけどね。みんな品よく歳を取っててくれるといいなあ・・・。

Posted by poohpapa at 2015年05月27日 11:49
こんにちは。
私ごとですが、Facebookを始めたきっかけが、《会える時に会っておかないといけない》という思いからでした。
15年ほど前に島根県で仕事をしておりまして、大学の先生から個展のご案内をいただきました。
「あ〜来週だったら、展示会で東京にいるのですが、残念です。」と返信しました。
その返信はがきを翌週の火曜の朝に、先生が郵便屋さんから受け取り、すぐにTEL下さって「今日、九州から○○ちゃんが来るんだけど、会えないかな」と。
時間を調整して、新宿で落ち合うことになりました。
楽しい飲み会も終盤にさしかかったところ、先生がしみじみ、「会える時に会っとかないとダメだよね〜」とおっしゃいまして、
「kurageさん、前回○○ちゃんと会ったのいつ?」
「シバさんの結婚式だから、8年たってますね〜」
「でしょ〜。僕と会ったのは3年前だから、僕があと30年生きたとしたら、(先生当時50歳)kurageさんとは後10回しか会えないんだよ。○○ちゃんが(当時40歳)が80歳まで生きたとしたら、後5回しか会えないんだよ!」
お〜凄い計算!と思ったものの、現実的な数字に妙に納得させられ、意識するようになりました。
そうこうするうちに、同級生やお世話になった方がお亡くなりになったりで、2度と会えないヒトが増えました。
ですから、会える機会があるときに会っておかないといけないんですね。
Posted by kurage at 2015年05月27日 14:30
kurageさん、こんにちは

素敵なエピソードを有り難うございます。kurageさんも恩師と素晴らしいお付き合いをしていらっしゃいますね。最近は卒業後も恩師とお付き合いをする生徒(学生)、少なくなりましたね。

私の同窓生で、今のところ判明している亡くなった25名の中で、最も早く亡くなったのが野球部のキャプテンをしていたS君で18歳でした。たまたま帰省して中学時代の恩師を訪ねたら、「ちょうどいいとこに来た。Sが透析を受けとって入院しとるで、一緒に見舞いに行かんか」と訊かれて、中学時代に仲良くしていたこともあり、一緒に名古屋の病院まで見舞いに伺わせてもらいました。

思えば、その時がS君に会った最後でした。別々の高校に通っていたので、もし、その日に帰省してなくて、母校の恩師を訪ねてなくて、或いは先生からお誘い頂いていなければ、中学卒業以来S君と会えなかったかも知れません。本当に、会える時に合っておかないと、と思いますね。

これから歯が抜けるように仲間が一人また一人と消えていくことでしょう。お互い、これからは、会いたい人には会える時に会うようにしましょうね。
Posted by poohpapa at 2015年05月27日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]