2015年10月18日

その手があったか・・・ (^◇^)

本日2本目の記事、

いつもの msn.( TABI LABO )より、こんな傑作なお話を、

「死んだら棺桶に金を詰めてくれ」ケチな旦那に、妻がとった行動とは?

働き者の男がいた。彼はお金が大好きだ。なぜならそれは、これまでの実績を証明するもの。だからこそ、そのすべてを自分の懐にとっておきたかった。男はケチなことで有名だった。

彼は、信頼する妻にこう遺言を残していた。

「おいお前。おれが死ぬ時には、棺におれの金を入れてくれ。あの世に持って行きたいんだ」

妻は、彼が死んだ時に必ずお金を全額棺に納めると約束した。


彼の葬式が終わりに近づくと、葬儀屋の男が棺を閉じようとする。しかし、妻は「1分待って!」と男を止めた。彼女は急いで「箱」を持ってきて、棺の中へと入れた。葬儀屋は棺を閉じた。

友人が心配して、彼女にこう話しかける。


友人「まさか、本当にお金を全額入れたわけじゃないわよね?」

妻「私はクリスチャンよ、神に誓って嘘はつかない。彼とは約束したから」

友人「本当に全額入れちゃったわけ?」

妻「ええ、本当に全額入れたわ。私の口座にね。彼には小切手を書いたわ」


Licensed material used with permission by Little Things



こんな男が実在したなら嫌だね〜。生前、奥さんにプレゼントなんてしたことないだろうね。洋服一枚買ってあげたことが無いかも。それとも奥さんを釣り上げるためにプレゼントしてたんだろうか・・・。もっとも、ケチであることは結婚前から分かってたハズだから、なんで結婚したのか不思議だけど・・・。

カネは生かして使わなければ、そして世の中に回さなければ意味がないのに馬鹿だねえ ( `ー´)ノ

あ・・・、私が死んだら、佐々木希ちゃんのクリアファイル、うちのは棺桶に入れてくれるかなあ・・・。誰かにあげても、オークションに出しても、私は文句を言わないけどさ (*^_^*)

posted by poohpapa at 05:00| Comment(0) | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]