この記事へのコメント
そのたった一人の乗客のために、天下の鉄道会社も考えてくれる。
あの、JR北海道が、ね。

結構、いい国ですね。ここ。

Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2016年01月07日 08:28
定期で毎日乗っている人だけが客では無いですね。
路線は運行されているんだから停車するのにどれだけ手間がかかるのか疑問。
Posted by 陸の孤島 at 2016年01月07日 09:41
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

<<あの、JR北海道が、ね。

あ・・・、そっか・・・。これ、JR北海道の話でしたね (*^_^*)

でも、そんなふうに最後の一人の女子高校生が卒業するまで走らせてくれているなんて、優しいですね。いろいろあっても、日本はやはり素晴らしいと思えますね。
Posted by poohpapa at 2016年01月08日 06:43
陸の孤島さん、おはようございます

全国に数多ある赤字路線のうちでも最たるもの、かも知れませんね。でも、こういうのって、人の温かみが感じられて好きですね。鉄道会社も、こんなふうに個人的な事情に配慮するなんて、粋ですね。

採算だけでは運行を止められない、という、ポッポ屋さんの心意気でしょうか。
Posted by poohpapa at 2016年01月08日 07:07
poohpapaさん、こんにちは。

この駅、JRの配慮ではなく、地元自治体の要請と負担で存続していたのだと思います。JR北海道は今年3月のダイヤ改正で、業績改善のため数十の無人駅を廃止する予定です。無人駅を維持する(草刈、除雪、信号設備とか)には年間数百万必要なようで、これを負担するから、観光のため残してくれと自治体が交渉している駅もあります。

とはいっても、ほぼ自分のためだけにある時刻表。羨ましいですね。テレビでも放送されたらしく、「ミニスカート寒くないのか」「かわいい、かわいくない」「ストーカーが出るぞ」とか騒がれたようです。
Posted by バラキ at 2016年01月08日 13:16
バラキさん、こんにちは

ああ・・・、JR北海道のご厚意でなく、自治体の要請・・・ね (*´ω`)

なんか、聞きたくなかったような・・・。でも、バラキさんの仰ってることが真相でしょうね。なんせ、JR北海道ですもんね。

テレビで取り上げちゃうと、その電車でその時刻にほほ確実に降りてくるのが分かる訳なので、危ないと言えば危ないですね。ま、「ミニスカートが寒いか寒くないか「可愛いか可愛くないか」、は、大きなお世話ですしね (´▽`*)

Posted by poohpapa at 2016年01月08日 15:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]