2016年02月09日

正解が解かったのに・・・、間違えた (*´ω`)

ご覧になられた方も多いかと思うが、「ロケットニュース24」さんの、かなり前の記事から、

Q.次の「?」には何が当てはまるでしょう? ちなみに「6」ではありません

  1 3 5
  2 4 ?

ある法則に基づき “?” には何が当てはまるでしょうか?、という問題で、

ヒントもあって、左上から順に「1・3・5・2・4・?」と並んでいるが、「?・2・4・1・3・5」と並んでいるタイプのものもある、とのこと。もちろんどちらも「?」には同じものが当てはまる、とか。

これねえ、答えは解かったんだけど、馬鹿な間違いを犯してしまった・・・ (*´ω`)

答えは・・・、



「R」、つまり「リヴァース」ということ。もちろん、ノーマル車のギアのこと、である。

この手の問題で「頭の体操」とくれば正解は「6」ではないのは当たり前。問題で「?に何が当て嵌まるか」と訊いていて、「?にどんな数字が当て嵌まるか」と訊いていないのだから数字でないことは予測が付いた。そこまでは良かったのだが・・・、焦った。

「ああ、これバックね。ならばBじゃん」、で、撃沈 (^◇^)

いかん、たまにはマニュアル車も運転しなければ・・・ ( 言い訳 💧


posted by poohpapa at 04:58| Comment(8) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全く分かりませんでした。
だってうちの車は「1〜6」まであって「R」は右下にはみ出してますから(嘘
Posted by ハリケーン at 2016年02月09日 08:07
へえ・・・、こういう問題、ハリケーンさんなら「ほぼ瞬時」に解かるかな、と思ってましたよ、ほんと。

正直でよろしい!。あ・・・、ウソついてたんだ (*^_^*)

Posted by poohpapa at 2016年02月09日 08:47
全く分からなかったのは本当。(*`З´*)
Posted by ハリケーン at 2016年02月09日 09:19
よし、今度また面白い問題を見つけたらぶつけてやろっと (^◇^)

Posted by poohpapa at 2016年02月09日 09:25
自分がわかった問題だけ載っけるというのはなしですよ。
Posted by ハリケーン at 2016年02月09日 10:42
そんなことしませんよ〜 (^◇^)

この問題だってしくじってるし・・・ (^^;

そういえば、この問題から辿って行った「六角形に線を一本足して三角形を二つ作れ」という問題は一日考えてたけど答えが出ませんでした。(答えが出なくても考えるだけで)脳の為には良い、と脳科学者は言いますが、ストレスになるだけのような・・・。

でも、ハリケーンさんのお嬢さんは小学校の高学年くらいになったら「こんな問題」スイスイ解きそうですね。負けてられませんねえ、ハリケーンさんも私も (*^▽^*)
Posted by poohpapa at 2016年02月09日 12:24
「六角形に線を一本足して三角形を二つ作れ」
は確かインチキ臭いやりかたじゃなかったかな。
太い線を画く(太さがあると厳密には線ではないですね)とか直線じゃなくて折れ線を画くとか…そんな感じ。
二次元では無理なはず。

本音では早く娘に負けたいのですが、なかなか難しい。
競争心というかそういう意欲が全くない子なので…^^;)
Posted by ハリケーン at 2016年02月09日 13:20
ハリケーンさん、こんにちは

人と競争なんかしなくても好成績を残す人っているものだから、お讓さん、そういうタイプじゃないかなあ。人がどんな成績を収めていようが全く気にしないマイペースでいて、それでも周りが付いていけないくらいに優秀な奴、いましたよ。本当に優秀な子供はとくに誰かと競ったりしないと思いますね。

負けず嫌い、という要素も必要ですが、競り合う相手がいなくても伸びるような子が大成しますね。

心配しなくても、お嬢さんはサラッと父親を抜いていきますよ。たくさんの人や子供を見てきた私が言うのですから間違いありません。ま、こないだ、同業者の社長に「人を見る目が無い」と酷評されましたけど、でも、当たる時は凄い当たり方しますよ、ほんと。

Posted by poohpapa at 2016年02月09日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]