2016年05月11日

旅仲間さん募集 (^◇^)

降って湧いたように、急遽、夏にペルーに行くことになりました。北海道も行ったし、田舎にも帰ったし、で、今年の夏の旅行は諦めていましたが・・・。

昨年のオランダ・ベルギーから帰国して直ぐに翌年のスイス・ドイツを計画しましたが、旅仲間さんのお一人のお母様のご病気で、一緒に行かれるかどうかが分からなくて、皆の合意のもと、お待ちしていて、行けることになった時には航空券が17万から32万ちょっとになりまして、皆で相談した結果、今年の夏は見送ることに・・・。それだと諸々入れて50万くらいになるので泣く泣く見送りました。もちろん、行けなくなったのは誰のせいでもありません。それは仕方ないこと、と、仲間は皆ちゃんと理解しています。

で、(私の好きでない旅行会社である)阪急交通社で偶然「新・憧れのマチュピチュとナスカの地上絵 ペルー8日間」というツアーを発見しました。8月16日発の8日間で、添乗員、食事、主だった観光が全て付いて旅行代金が359800円。この時期の一般的なペルーは50万くらいしますから激安です。

本当は8月10日(水)から17日(水)という期間のがあれば不動産屋としては有り難かったのですが、仕方ありません。何より、今年行かないと、もうマチュピチュは行けないかな、と思います。体力的にもキツくなりますし、経済的にも良くなることはありませんので。

で、今現在、参加が決まっているのは、このブログのコメントの常連さんである「たかさん」と奥様。私と、30年来の付き合いになる(昔の職場の同僚で、一緒に会社を興したこともある)友人、の4人。その時の会社はもうありませんが、今も付き合いが残っているのは凄いかも・・・。たいていは喧嘩別れするものでしょうから。

で、このメンバーだと女性はたかさんの奥様だけになってしまいますので、どなたかご一緒に如何でしょう、というお誘いです。女性に参加して頂けると有り難いのですが、男性でも可、であります。

催行は決まっていて、現在までの空き状況は「〇」です。◎から〇になっていました。定員の半分くらい埋まっている、ということで、これが△になると残り3〜4席ですね。

ここからは早く予約が入るかと思われます。ご一緒して頂ける奇特な御仁がいらっしゃいましたら是非お声を掛けてください。お待ちしています m(_)m

と打っていたら、JCBから連絡がありまして、残り7席で、我々4人が申し込んで残り3席ですね。

posted by poohpapa at 12:24| Comment(4) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。

念願のペルー、おめでとうございます。クスコは富士山頂上の標高です。移動が多くて疲れそうなので、高山病に気をつけてくださいね。
Posted by バラキ at 2016年05月12日 06:16
バラキさん、おはようございます

マチュピチュ、行かれたんでしたっけ?

たしかに、クスコの標高は富士山と同じくらいですね・・・。この街の学校では運動会などできないかも。徒競走で、みんなゴールと同時に倒れそう。既に体が適応していて平気なんでしょうか・・・。

なんか、アッと言う間に行くことになりました。阪急交通社のメルマガは数日前に届いていて、「ペルーも安くなったなあ・・・」とは思っていたのですが、以前、横浜の友人から「この次ヨーロッパに行く時は参加させてよ」と言われていて、今年は中止になっていたので数日前に「こんなの(ペルー)が出てるよ」と話していて、昨日の朝、また電話で話していて急転直下「行くか!」になりました。

それで、たかさんにメールしたら直ぐに「あ、行こうか」になりまして・・・。私は数日前から内容を見てましたが、たかさんは私の電話による情報だけですから、それで即答するのは凄いですね。国内の温泉旅行ならまだしも・・・ (*^_^*)

なんか、夢を一つずつ叶えていると、死期が近付いてるんじゃないかな、と思えますね、ほんと。



Posted by poohpapa at 2016年05月12日 07:24
ペルー、私も行きたいなー。

楽しいご旅行を!!

Posted by ドイツのガイド at 2016年05月12日 08:01
はい、有り難うございます

今年のスイスとドイツが無くなって寂しかったのですが、来年またほぼ同じメンバーでお願いいたしますね。私も旅仲間さんも、とにかくヨーロッパが大好きなので (*^_^*)

ちなみに、ペルーならドイツからのほうが圧倒的に近いような・・・。地図上は下に移動するだけですもんね。そうでもないですかね・・・。

Posted by poohpapa at 2016年05月12日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]