2016年05月17日

昨日の自分の仕事は「夕方に銀行に行った」のみ

昨日は、朝から夕方まで「あるマンション」(空室)にいた。契約してくださった方の荷物の受け取りなどがあるから、である。それも、時間指定で一ヶ所から届くワケでなく、本人は元の住居で夕方からの引っ越し業者が来るのを待っていて、それらを一日で済ませる必要があったので仕方ない。他に頼める人はいないのだし。

前もってニトリに頼んでいた(取り寄せの)カーテンや家具が3つに分かれてそれぞれ別の便で届くのと、ガス会社との立ち合い開栓も私が代わりにするので結局は一日仕事になった。

待っている間、3DKの部屋の窓の掃除をしてカーテンを取り付けておいたのと、数日前、うちのと3人で一緒に買いに行った引っ越しのご挨拶の品を住人に渡せるべく梱包して適当な袋に入れる作業までしていて、我ながら「至れり尽くせり」だと思える。普通はそんなことまでしないのだが、そこまでしたのにはワケがある。

お客様は以前からよく知っていて仲が良いのだが、部屋探しを依頼すれば当然に(ある程度は)プライバシーも知られることになる。だからこそ「その状況では私に部屋探しは依頼したくないだろうな・・・」と私も思うのだが、何の躊躇いもなく私に依頼してくださったから、である。それは凄く嬉しいこと。

なので、隣町の東大和のニトリに行ったのも、引っ越しの挨拶用品を買いに行くのにも、うちのと私が一緒に付き合っている。ちなみに、ニトリに行った時が初めてのカーシェア利用だった。

電気製品を揃えるのも、私が懇意にしている電器屋さんにリストを送り、「これとこれはビックカメラで買ったほうが安いよ。エアコンと洗濯機は(ポイントを計算しても)うちのが安いからうちで用意するよ」との返事をもらい、あとは各部屋の照明器具の取り付けを依頼して、数日前に搬入してもらった。もちろん、それも私が立ち会っている。他の電気製品は今日の午前中にビックから届くが、今日は本人がいる。

ビックカメラでは私が値段交渉までした。元々かなりの特価になっているのに、である。全体で2万円以上は安くなったから付き合った甲斐があったというもの。向こうは「嫌なオヤジが来た」と思っているだろうけど。

言うまでもなく、お客様は妙齢の女性である。これが男だったら「自分でやんなよ」になるもの。私は基本的に男尊女卑であるが、だからこそ女性は労わる。ビックカメラでは店員から「どういう関係だろ?」と思われているんだろうな、と思ったので、悪戯してみた。「家内は黒のほうが好きだから・・・」と言うと、お客様が嫌な顔をして慌てていた。そう言えば、40年前も似たようなことがあった・・・。

高校時代の同級生(女子)が「電気製品を購入する」と言うので秋葉原に一緒に行ったことがある。店員が我々を見て「どう呼ぶべきか」悩んだ挙句、同級生に「奥様は・・・」と声を掛けて、やはり嫌な顔をされたことがある。私はいつもそういう巡り合わせになっているようだ (´・ω・`)

ところで、私が懇意にしている電器屋さん、ものすごく良心的である。売らんかな、という気持ちなど全く無い。だから入間市のマンションに住んでいた時から数えてもう35年くらいの付き合いになる。アパートやマンションの消防署の防災点検や報告などもできるから、そういう電器屋さんと付き合いがあると非常に助かる。

引っ越し業者のトラックが到着し、10分ほどして本人も着いたので、ようやくそこでお役御免、と、思っていたら・・・、それでは済まなかった。いったんマンションを出て店に戻り、銀行に行き、引っ越し業者さんがまだ作業しているなら缶コーヒーでも差し入れしようとメールして様子を窺うと既に帰っていた。電話すると「ニトリで買ったフレームハンガー(3基)の組み立てに悪戦苦闘している」とのこと。

「喉も乾いているだろうな・・・」と、近所でもあるので缶コーヒーを届けに行ったついでに組み立てを手伝ってきた。本当はこういう時にうちのがいると心強いのだが、夕方はうちのはノルンの世話で忙しい。

そこまでで引っ越しの一日目は終了。夥しい量の洋服が片付いたので、あとは概ね台所用品だけ。住民票の移動も、元いた市の市役所に転出届も出していないだろうから、一から教えなければ・・・。

私としては、「オタクに(部屋探しを)依頼して良かった」と思って頂ければ嬉しい。と言いつつ、「今度、うちのも一緒に食事を奢ってね」と言っておいた。そうして頂くことで気が楽になるだろうから。

それにしても、昨日の本業での私の仕事は「駅前の銀行に入金に行ったのみ」・・・、もう潰れそう 💧





posted by poohpapa at 06:35| Comment(2) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>>もう潰れそう

ついに、あの悪徳不動産株式会社が倒産です。負債総額は0億円ですが、社長が急に北海道に旅行に行ったり、空室の留守番や、伊勢丹&ガストに入り浸りで、本業の不動産業をサボってばかりいて、ついに、この度、潰れることになるかも、しれません。

って新聞には載らないでしょうねぇ。。。。。。
Posted by たか at 2016年05月17日 10:57
たかさん、こんにちは

勝手に潰さないでくれ〜 (*^_^*)

北海道旅行はねえ、サボったと言われても仕方ありませんが、空室の留守番は広義での顧客サービス、と、言えなくもないでしょう。今はねえ、不動産屋がそこまでしてくれるの!?、くらいにサービスしないと顧客は満足しないのでごぜーますよ。

伊勢丹とガストのお客さん、気心が知れていて、皆さんとても良いお客さんなので有り難いですね。

まあね、うちが潰れても回覧板にも載らんでしょうね (^◇^)
Posted by poohpapa at 2016年05月17日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]