2016年07月23日

立川にジャーナリストが来ていた

午前中にJR青梅線で昭島まで案内に出掛け、12時55分頃立川駅まで帰ってきたら、北口が騒々しい。都知事選の主要3候補のうちの誰かが来ているんだろうな、増田氏は2回も来ているから無いだろうな、と思っていたら、ジャーナリストだった。私が「鳥越だった」と書かないのにはワケがある。

支援者が持つ幟に「ジャーナリスト本人が来ています」と書かれていたからである。なんじゃそれ??

名前を書くと「淫行」を連想されるからだろうか、などと邪推してしまいそう。2階のコンコースの通路から野次馬がたくさん下を覗き込んでいたが私はスルー。出されたチラシも受け取らない。

支援する人たちも辛いだろうな・・・、と思う。

posted by poohpapa at 14:44| Comment(0) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]