2016年07月26日

都知事選に立候補している増田寛也氏・・・、と、私の今日の予定

都知事候補の増田寛也氏、誰かに似てるな、どっかで見たことあるような・・・、と考えていてずっとモヤモヤしていたのだが ・・・・・、

この人だった (*^_^*)

で、増田寛也氏、私と生年月日が1週間違いで、私が1週間先輩。それがどうした、という話だけど💧

たぶん、私の同級生で同じく旧建設省に入った(現在は不動産協会の専務理事をしている)O君のこともよくご存知であろう。苦労人のようだし親しみは感じるが・・・、投票するかどうかは別問題、かな。

従来の主張と都知事選での公約とで齟齬が生じていて一貫性がないことになんとなく不信感。舛添が打ち出した「都有地の韓国人学校への貸与」は白紙に、とは言っていても俄かには信じがたいし。


ところで・・・、昨日、同業者さんの店に向かって歩いていたら・・・、

高校時代、新聞室で仲間だった同級生から電話があった。「今、船橋の娘のところに来てるんだけど、そっちまで出て行ってもいいので時間があれば会える?」とのこと。で、立川まで来てもらってランチすることに。暇でもあるし中間地点の新宿あたりで待ち合わせても良かったのだが立川まで来てくれるのは大いに助かる。

高校入学時は新入部員は私と彼女の2人だけ。その後に同学年で私より個性が強烈な2人が加わったが、彼女はずっと「我の強い部員たちのクッション役」だった。会うのは20年ぶりくらいかなあ・・・。

私には、何十年も会っていなくても、いきなりスッと話題に入っていける友だちが何人もいる。それは自慢できると思う。今日の話題の半分は、ペルー旅行に「一緒に行く」と約束して申し込みまでしていてキャンセルした同級生「あのアマ」さんの悪口で、きっと盛り上がると思う。裏切りの代償は大きい

虫の知らせと言うか何と言うか、昨日はその「あのアマ」さんから久しぶりにメールが何通も入っていた。女の勘は鋭いから、なんとなく「陰険なムード」を察して牽制してきたものか (^◇^)




posted by poohpapa at 05:29| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]