2016年07月30日

これは本当に正論動画

桜井誠、日本人の心に響く魂の演説まとめ!

こういうのを報道しないもんなあ、どこのテレビ局も ( `ー´)ノ

これ、ぜひ最期までご覧ください。私は、安倍さんは支持しているので耳の痛い内容もありますが 💧

こんなのもありました、桜井誠【鳥越俊太郎!男なら,私はもっとやってるんだと言え!他の女性に失礼だ!】都知事選・五反田駅街宣

ところで、増田寛也氏はいとうせいこうに似てますが、桜井誠氏、カンニング竹山に似てますね





posted by poohpapa at 05:20| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんへ
体調は戻りましたか?梅雨も明けこれから本格的な暑さがやってきます、小さなことが大事なる、これが年を取ると言う事です、くれぐれも油断なさらない様に。
さて先程、7,8割コメント入力した時に、突然ウィンドウ10にインストールを始めますと言うメッセージが出てきたので即電源切りました、お陰でコメントが消えました。
マイクロソフト無茶します、次のPCはアップルに絶対絶対します。
気持ちを切り替えて、この桜井氏の演説を聞いて何らおかしいとは思いませんでした。
ここは日本、’日本第一’至極真っ当な主張です。
この主張がおおぴっらに言えない環境、その原因は’自虐教育’です。日本人に反論させないため、小さい時から’お前たちが悪い’という自虐思想を植え付けてきたのが日教組です。
それに手をかしてきたのが在日に占拠されてるNHKをはじめとしたマスコミなのです。
改憲談議を見ても、その反日構造が見えてきます。
日本の改憲を一番嫌がっているのは支那朝鮮です、つまり反日改憲反対組織の後ろにいて支援しているのが誰かよく分りますよね。
しかし反日左翼は地団駄踏んでいるでしょうね、選挙活動と言う正々堂々とした場で思いっきり保守本道の主張をしている桜井氏の演説、いや痛快痛快。
今年いっぱい位、都知事選が続けばいいのにと思ってしまいます、でもそれではあの入魂の演説をしている桜井氏が倒れますね、それは困ります。
僕の望みは、日本の心と桜井氏が共同戦線を張れないかなと言う事です。
お互い保守という根底では一致できると思うのですが、そうすれば今後、選挙で迷うことが無くなります。中山党首に一考をお願いしたいですね。
この選挙、当落より桜井氏の票がどれくらい伸びるかが一番興味あります。
前回の田母神氏の60万票を越えたら、桜井氏の全国区公認と言う事になりますから、これからが楽しみになります。
Posted by ボース at 2016年07月30日 08:43
ボースさん、おはようございます

体調・・・、まだ当分は戻りそうにありません。10年前くらいも同じ症状が出たことがありますが、もっと酷いです。そりゃあ、当時は50代半ばで今は60代半ば・・・、体の耐性からして違いますから。

横になっているか、椅子に座っているか、なら大丈夫ですが、とにかく頭がフラフラします。でも、今日は都知事選の投票に行かなければ・・・。また、うちのの肩を借りて・・・。

ところで、マイクロソフトのやり方、親切なんてもんじゃなく「えげつない」ですね。私は保険会社から「10にはしないでください」と要請がありましたので変更はしません。

かつてはSeeSaaも、記事を8割方書き終えたところで「保存」をクリックしたら消えてしまう、なんてことが度々ありまして、何度もショックを受けていましたが、最近は記事の途中で自動的に一時保存してくれるので助かっています。うっかり、保存するのを忘れていると、次に電源を入れてSeeSaaにログインすると「書きかけの記事があります。再現しますか?」と訊いてくれます。

最初からそうなっていれば良かったのに・・・、とは思いますが。

都知事選、私からすると主要3候補、誰も適任ではないように思えます。「待機児童ゼロ」だの「保育所の増設」だの「保育士の待遇改善」だのと、取ってくっ付けたような公約を掲げていますが、具体性に欠けていて場当たり的に思えてしまうのです。人材が必要なのは保育所だけではありませんし。

必要な人材の確保は大切ですが、日本にとって不要な人材の排除はもっと緊急の課題でしょう。マスコミなどの企業内でも政治家でも。

私が自民党を支持できないのは、党が大きくなって、その中には保守を隠れ蓑にした反日で左翼的な議員が紛れ込んでいて、巧妙に日本の破壊活動をしているのが透けて見えているからです。奴らは元々が民進党に所属している議員より遥かにタチが悪いですね。

60歳を過ぎて自民党に入れましたが、単に民主党を政権から引き摺り下ろすためだけでした。自民党が政権を担っているのが日本にとっては一番良いのでしょうが、自民党にも死角はありますね。

私も、当落そのものより桜井氏の票がどれくらい伸びるか、たいへん興味があります。まだ知名度が低いですが、あと2回くらいで覚えてもらえるのでは、と期待しています。

この都知事選で、唯一、本当に「命がけ」で立候補しているのは桜井氏だけですね。


Posted by poohpapa at 2016年07月31日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]