2016年08月05日

カレーハウスCoCo壱番屋の食事券が当たった

自律神経失調症で寝込んでいる間に、以前、懸賞に応募していた「カレーハウスCoCo壱番屋」の食事券が届いた。1000円以上のレシートを添付して応募する懸賞で、当選者数は少なかったと思う。

4月末に田舎の同窓会で帰省した時に食べたレシートで応募した分だと思う。狙っていたのはジュラルミン製のカバンだけど、まあ、うちのと二人で何回か食べに行けるから食事券で良かったのかも。

CoCo壱番屋のメニューの中では海老カツカレーがお気に入り。東京に戻って立川駅南口店まで何回か行ったけど海老カツカレーしか頼まない。海老カツの中にプリプリの海老がギッシリ入っていて美味しい。海老カツだけ買って帰ろうかな、と思うほど。伊勢丹やルミネの総菜コーナーの海老カツより好き。

ガストの人気メニュー「チーズインハンバーグカレー」と比較するために同じカレーを頼んでみたけど、私の評価ではガストのほうが美味しいかな、と思う。やはり、元祖だから、であろうか。


で、店番をしていたら、珍しく向かいのDホームの社長が入ってきた。社長は多摩の広域な支部の副支部長でもある。研修会の帰りのようで汗だくだったので炭酸飲料を出して、お・も・て・な・し (^◇^)

ついでだから、「オタクの全日の会員で都内にある和田京子不動産、問題アリだから指導するように」依頼しておいた。80歳で宅建に合格したことをアピールして開業。HPで「他社で紹介された物件も扱えます」とか「仲介料は本来は払わなくてもいいものです」などと消費者に誤解を与える表現(明らかな間違い)を用いて集客しているのを指摘したのだが、社長はご存じなかったようだ。

再三書いているが、「他社で紹介された物件も扱えます」と言うのは「顧客の横取り」を意味していて、HPで「当社は買主からの仲介料は頂かないか、50万の定額です」と謳っている。HPを見た客が他社で紹介を受けながら和田京子不動産から買い付けを入れる、なんてこともあるだろう。そのほうが多いかも。「当社は売主から頂きます。または(頂けない場合は)定額で」ということで、それもおかしな話。

仲介料に関しては「仲介料は本来は払わなくてもいいものです」というのは大変な誤りであって看過できない話。それを言うなら、せめて「仲介料は頂かなくてもかまわないものです」であろう。「払わなくてもいい」と「頂かなくてもいい」というのでは大変な違いがある。

プロが専門知識と経験を生かして良い物件を紹介して契約に至ったなら手数料を頂くのは当たり前。何かの事情があって放棄するのはかまわないが、最初から放棄するのは自殺行為。死ぬ気が無いのにそうしているなら逆に「自分だけ生き残ればいい」と思っているからに他ならない。

私も、正直、「ほとんどの業者が常に誠実に業務に励んでいる」とは思っていないが、それでも、同業者を踏台にして、さも「当社は消費者の味方」と装って自社だけ儲けよう、という魂胆なのが透けて見えていて見苦しい。そのやり方は、一つ間違えばお客様に大変な不利益をもたらしかねないのだし。

鳥越俊太郎もそうだけど、歳を取って残りの人生が見えてくると「生き急いでしまう」ものか・・・。

社長もしっかりメモしていたから少しは動いてくれるかも (*^_^*)

そうそう、昨晩、旅仲間の茨城の歯医者さんに電話した。明日からご夫妻で2度目のインドである。聞くところによれば4泊5日で最高級のホテルに泊まって添乗員付きで99800円だとか。しかも参加者はたったの9名・・・。「どうして誘ってくんなかったんだよ」と文句を言ったら、「あれ、誘わなかったっけ?」だと。誘われていないし、ま、誘われていたとしても結果的に今の体調では猛暑のインドには行かないで正解だったけど。

奥様は、私が今までに出会った奥様方の中で5本の指に入るくらい素敵な方で、それはうちのも認めている。「またタージマハルなんかに連れて行って、『あなた、私のためにもこんな廟(お墓)を建てて頂戴!』なんて言われても知らないよ」と脅かしておいた。もちろん、そんな奥様ではないけど (*´ω`)

昨日、久しぶりに店に出て溜まっていた事務仕事をこなしていたが、完了することができなかったので今日はその続き。書類を作っていてもミスが重なって何度も作り直したりした。今までには無かったことだが・・・。8日に MRI 検査の結果を聞くのが怖いけど、体調はだいぶ良くなっている。


posted by poohpapa at 05:40| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>インドで4泊5日で最高級のホテルに泊まって添乗員付きで99800円

えええ!、めちゃ安いではないですか!

先日、インドでは気温が50度になったっていってたから、真夏には外にでられないかもしれませんけど、安い。。。。。
Posted by たか at 2016年08月05日 09:26
たかさん、おはようございます

そう、私も先日の「インドで気温50℃」というニュースは見てたので、インドなんて真夏に行く所ではないのでは、と思ってましたが、それにしてもキュッキュッパッは安いですね。

今度冬(正月休み)に行きましょうか?。ジャイブ―ル・メリディアンのコンシェルジュ、「カリシュマ」さんに会いたいですし (^◇^)
Posted by poohpapa at 2016年08月05日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]