2016年08月09日

薬局での会話

昨日8月8日は、高校時代から私を可愛がってくれていて今も親しくお付き合いさせて頂いている先輩のM君の誕生日であり、私の親父の26回目の命日でもある。毎年、必ず思い出していてM君にもお祝いの電話を入れさせて頂いている。高校を卒業して会社の寮に入った際、タコ部屋だったのでプライバシーが無く、我慢できなくなって寮を飛びした私を2ヶ月も自分のアパートに置いてくれ、大学卒業後に大企業に就職し、しばらくして会社を興し、地元ロータリークラブの会長や市の教育長まで務めていてたいそうな出世をなさっている。そういう方と今も交誼があるのは嬉しい。「不動産屋なんか辞めて田舎に帰って、うちの会社の役員になってくれないか」と言ってくれたならもっと嬉しい (おい)


さて、昨日、脳のMRIの検査結果を聞きに行ってきた。先生は「とくに異常は認められませんね。血管の狭窄もありませんし、とてもキレイな状態です」とのこと。「このMRI写真からは頭脳明晰で知性的、かつIQも200以上あるであろうことが充分に推測できます」、とまでは言ってくれなかったが、とにかく異常は無い、とのことで安堵した (^◇^)

それで、いつも飲んでいる漢方の加味逍遥散を処方して頂くことになった。先生は「1ヶ月分処方しときましょうね」と仰っていたが、「問題が無い範囲内で最長分の処方をお願いします」と頼み込んで2ヶ月分にして頂き、帰りに階下の薬局に伺った。

普段飲んでいるのはネットで購入しているもので1ヶ月分で5千円以上するモノ。処方して頂くと、2ヶ月分で(他の薬と併せて)2230円。それに診察代を足しても4000円でお釣りがくるから、やはり1/3の負担にしかならない。月イチで行くのは面倒だし、都度の診察代を考えたらその分が割高になるから2ヶ月ごとに診察を受けることにして頂いた。実は、もっと安くあげる方法があるんだとか・・・。

市の障害福祉課の認定を受ければ薬代を補助してもらえる、とのことだが、市役所と大揉めしているのに、そういう時だけ「補助してくれ」とは言いたくないし、それだと「私が精神異常者」みたいに思われるから断固拒否。その経緯を話したら先生も看護師さんも「なるほどね」と納得してくださった。

実は、うちの入居者の中には、そういう制度があると聞けば何が何でも(虚偽の申告をしてでも)利用しようとする奴もいるが、私はそこまで卑しくなりたくない、と言うか、そこまで落ちたくない。

で、ネットで頼んでいるのも処方で出された薬も、どちらもツムラの加味逍遥散。個別包装の形状と味と粒の大きさが微妙に違うが、メーカーは同じだから中身は同じと思われる。ならば安いほうがいい。

薬局の薬剤師さんに処方箋を渡すと、「ああ、MRIの検査の結果は異状なしだったんですね」と言うので、「脳は異常なかったですね、頭が悪いだけだったみたい」と言うと、条件反射なんだろうけど、



「ああ、それは良かったですね」だと・・・ ( `ー´)ノ

それで「そこは『良かったですね』などと言うところではないでしょ!?」と突っ込みを入れたら、ようやく自分が何を言ったか気付いたみたいで大笑い。人の話、聞いてないな、コイツ・・・、である。まあ、薬局にも弄る(いじる)相手が出来たことで、これから病院に行くのも楽しくなることだろう

その薬を持ったまま東急ストアに行き、サービスカウンターの馴染みのFさんに「まるで弁当みたいな量でしょ。これ更年期障害の薬でもあるから、良かったら半分あげるよ」と言ったのだが辞退された。顆粒も含めて粉末の飲み薬は粉が喉にくっついてしまうので苦手なんだとか。そうでなくても辞退はされるだろうけど。


ところで、旅行まであと1週間・・・。利用航空会社はデルタ航空とのことだったが・・・、

デルタ航空一部運航再開、システム障害で300便欠航、なんてニュースが・・・。

まだ1週間あるから大丈夫だろうけど、何やら前途多難なツアーになりそうな予感・・・💧


posted by poohpapa at 04:35| Comment(8) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>先生は「とくに異常は認められませんね。
良かったですね。

しかし、奥さんに電話しておきました。。。。。なんて、言ってませんでした?
。。。なら、いいのですが?


デルタ航空のクチコミ

ビジネスクラスは良かった。、、、とか書いてましたが、エコノミーは?
当たり外れがあるみたい。
Posted by たか at 2016年08月09日 07:41
香菜子です。Mさんのような素晴らしいご友人をお持ちなのは何よりの財産ですし、poohpapaさんのお人柄・人間性の賜物だと感じます。下のお薬代の補助金に対するお考えも紳士的で筋が通っていて素敵です。お金のためなら平気で賎しいことをするような守銭奴・金の亡者、本当に見苦しいですものね 。わたしは守銭奴・金の亡者は言動に出ると考えているので、自分も守銭奴香菜子、金の亡者香菜子、に見えてしまわないように心掛けたいです。香菜子

市の障害福祉課の認定を受ければ薬代を補助してもらえる、とのことだが、市役所と大揉めしているのに、そういう時だけ「補助してくれ」とは言いたくないし、それだと「私が精神異常者」みたいに思われるから断固拒否。
Posted by 香菜子 at 2016年08月09日 07:51
poohpapaさんおはようございます
MRIで無罪放免とは素晴らしいことです。
歳がいくとたいていは何らかの病変が見つかり、
「まあ、当面は経過観察ということで・・・」となるのに
「異常なし!」ですから。

ところで、薬局の人はなぜカウンターで薬を渡すときにあれこれ症状を聞く
んでしょうかね。
飲み間違えないように薬の用法を細かく説明するのはわかりますが、
周囲に他の客がいるのに医師が聞くようなことを質問してくる。
この前など、女性の患者さんが「お通じはきちんとありますか?生理の時は
痛みはありますか」
みたいなことを大きな声で聞かれてて、その女の人は返事に困ってました。
男の自分でも美人の薬剤師に「ウンコは出てますか?」とか
聞かれたら嫌だな。


Posted by トコロテン at 2016年08月09日 08:08
たかさん、おはようございます

そうですね、先生から内緒でうちのに電話が入ってないか顔色を窺ってみます。そう言えば、MRIの写真もハッキリとは見せてくれなかったですし・・・。有り得ますね (*´ω`)

当初はどちらになるか決まってませんでしたが、デルタ航空とアメリカン航空・・・、どちらもエコノミーのクチコミ評価は分かれてますね。まあね、乗ってれば到着しますから・・・、って、去年、たかさんが仰ってたような・・・。ま、いっか (ぷっ)

逆境も旅のスパイス、辛い思い出も楽しみましょう (^◇^)
Posted by poohpapa at 2016年08月09日 08:40
香菜子さん、おはようございます

思えば、私は同級生は言うに及ばず、良き先輩、後輩に恵まれている人生を送ってますね。そういう面では、私以上に幸せな人、そうはいないと思います。それだけは自信をもって言えますね。

褒めて頂いて恐縮ですが、うちのと「障害福祉課の補助、どれくらいなんだろうね。半額になったりして」などと話しておりました(おい)

守銭奴は・・・、一時的には得をしても、長い目で見れば損をするモノですね。世の中、本当に上手く出来ていますね。でなきゃ浮かばれないものですし (*^_^*)
Posted by poohpapa at 2016年08月09日 08:48
トコロテンさん、改めて、おはようございます

先生は私が不安がってる様子を見てとって、ハッキリと言い切ることにしてくれたかと思いますね。親しみやすくて、とても優しい先生です。あ・・・、ペルーのお土産をお届けしようかな・・・(^◇^)

薬局の人、二度目に行ったりすると、最近は「如何ですか?、良くなられましたか?」と親切に訊いてくれたりしますね。と言うのも、うちの町も薬局が多いのです。不愛想にしてたら他の薬局に逃げられちゃいますもんね。昔は、薬局は(法務局と並んで)不愛想なことで有名でしたけど。

でも、以前は、何度も行ってる薬局のお姉さんと銀行のATMで会ったのでご挨拶したら「ふん!」て感じで無視されたことがあります。向こうは制服を着てるのですから、薬局の外でそんなでは、今までの愛想が吹っ飛んでしまいますよね。態度変えすぎ、と思いました ( `ー´)ノ

で、便秘、生理痛・・・、私は訊かれたことありませんが、その場に居合わせてみたいものですね。


Posted by poohpapa at 2016年08月09日 08:59
私も、「加味逍遥散」を時々服用しています。
自律神経系の特に血管の調整機能に効くようですね。

東洋医学では、水毒(水分の停滞)という概念があり、頭にのぼった血液が戻って来にくいため、のぼせや目眩という症状が起きるとされています。
水分が停滞しているのですから、水分の過剰摂取も良くないとされています。

夏場に、暑いからと水をガボガボを飲むと、私の場合は間違いなく調子が悪くなります。
水の代わりに飲用しているのが、
万病に効くという「水素水!?」・・・ではなくて「炭酸水」です。

二酸化炭素が胃の血管に吸収され、血管内で一時的な酸欠が起きることで、一時的に血管が拡張する効果があるそうです。

胃の血流が良くなりますので、消化が進みます。
心なしか、胃に水がたまってポチャポチャする感覚も軽減されます。

自律神経系の症状が出ていて、胃の動きが良くない時には、試しに飲用してみては如何でしょうか。

もし効果があるようでしたら、海外旅行では大きな力になってくれるかと思います。
諸外国では、ガス入りの水(炭酸水)はとても一般的で、大抵のレストランに置いてありますから。
Posted by AK at 2016年08月10日 16:38
AKさん、おはようございます

へえ・・・、AKさんも加味逍遥散をお飲みだったんですね。なんか、嬉しくなりますね。

私は効き目がどの程度なのか、ということはよく分からなくて、漢方なので副作用がほとんど無いのと、他の薬との飲み合わせも可能なので使っています。価格が高いのが難点ですが、病院で処方してもらえば安く入手できる、ということにやっと気付きましたので、これからはそうします (^◇^)

あと、うちのお客さんに国立病院の看護師長さんがいて、「加味逍遥散は自律神経失調症にいいですよ」と伺っていますので、そのアドバイスも大きいですね。

ただ、水分の過剰摂取が良くない・・・。私は腎臓の病気も抱えているので水分は多くとらないといけないのですが、何事も程度問題、適度にとることが大切なんでしょう。

今日の記事でも書きましたが、昨日、娘から「水素水が作れるstick」をもらいましたので、しばらくは水素水を試してみようかと思います。うちのは毎日炭酸水を飲んでいますけど。

炭酸水は苦みを感じるのでちょっと苦手ですが、AKさんがお勧めになるなら海外で先ず試してみます。食事中にお茶の代わりに飲めば満腹感で食事量が減るかもですね。夜なんかは「腹が減った・・・」と感じる前に寝ちゃえばいいですし。

いつもタイムリーな情報を有り難うございます。


Posted by poohpapa at 2016年08月11日 05:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]