2016年08月14日

これ、何語? (^◇^)

昨日の朝、数時間、SeeSaa の不具合で文字化けが起きていた。数人の方からメールやコメントでご指摘を頂いていたし、うちののPCでも同じ現象が起きていたのでPC側の不具合では無さそう。SeeSaa がウィルス攻撃でも受けていたのかな、と思ったくらいで、面白くはあったが気持ちも悪かった。

記事を書き終えて「保存」をクリックして、記事を見てみたら ↓ の状態。記念にコピーしておこう


陽æ°−で礼å„æ-£ã−くããŒï¼•ï¼å1´ã¶ã‚Šã≪ç≪‹å・ã≪æ\たãã¨ã„うã‚aバチャãƒ3たã!

åo−ç•aã‚’ã−ã|いã|ã‚‚ãè!−ã‚’æ-cいã|いã|ã‚‚ãç§ã≫ãc道を尋ã-られるäoo間だ̄いãaいとæã†ã‚

昨æ−\ã‚‚ãã†ã!ãRと駅æ–1面ã≪向かっã|裏éšã‚Šã‚’æ-cいã|いたらãå‘こうからæ\たäoŒäooé£ã‚ŒãRã‚aバチャãƒ3ã≪声を掛けられたã‚まãã“こでだ̄ãŒã‚aバチャãƒ3ãã¨è¨ã£ã|いるがåRŸéš›ã≪だ̄ï¼−0æ-3前後とæã‚ã‚Œã‚‹ã‚

ãŒã‚・ネマéšã‚Šã¨ã„うãRだ̄ãcã!らでã−ょう?ã

ãŒã‚・ネマéšã‚Šã ̄向こうãRバã‚1éšã‚Šã‚’挟んで反å ̄¾å´ã§ã™ã‚ˆãã¨æ–1向を指さã−たもãRãRãåœŸåœ°å‹˜ãŒç„!ければãŒãã†èžã„ただけãã§ã ̄分からãaいã−ãã¾ãŸè¿・いそうã‚それでããŒåˆ†ã‹ã‚Šã‚„ã™ã„å ´æ‰ã¾ã§ä,ç・’ã≪è!Œãã¾ã−ょうãã¨è¨ã†ã¨å‡„く喜んだã‚æ-cくéŸåo|ã‚’å°‘ã−落とã−ã|ããŒã“こまでæ\れば後だ̄è¿・うことだ̄ç„!いãã¨ã„ã†å ´æ‰ã¾ã§ä,ç・’ã≪æ-cいã|ããŒå‘こうã≪èμ¤ä¿!å・がè|‹ãˆã‚‹ã§ã−ょ?ãå¤§éšã‚Šã‚’越えたあãRä¿!å・ãR先からã‚・ネマéšã‚Šã§ã™ã‚ところでãã‚・ネマéšã‚ŠãR何å‡|ã≪è!Œãã¾ã™ã‹ï¼Ÿãã¨è¨Šãã¨ããŒæ™‚計屋さんãaんだけãcãã¨ãRことã‚

ã‚・ネマéšã‚Šã≪時計屋だ̄1è≫’ã−かãaいã‚æ•°å1´å‰ã≪ã‚aーãƒ−ãƒ3ã−たãŒæ ¼åR‰é›≫æ± äo¤æ›ãã‚’ã‚|ãƒaã≪ã−ã|いるåo−であるã‚ãŒç≪‹å・ã ̄50å1´ã¶ã‚Šã≪æ\たけãcãã™ã£ã‹ã‚Šå¤‰ã‚ã£ã|ã−まっã|è¿・っã!ゃったわãã¨è¨ã£ã|いるã‚aバã‚μãƒ3たã!がãã¾ã•ã‹ã≪é›≫æ± äo¤æ›ã けãRç‚oã≪è¨aれるãã¨ã„うことでだ̄ãaいだろうけãcãã¾ããã“だ̄ècRç´¢ã−ãaいã‚

ãŒã‚ãRä¿!å・ã‚’æ,!っã|150mくらいè!Œã£ãŸå・|側ã≪そãR時計屋さんがありますã‚もう真っ直ぐè!Œãã けãaãRでè¿・うことだ̄ç„!いでã−ょうãã¨è¨ã†ã¨ãæ˜Žã‚‹ã„笑é!”でä,å ̄§ã≪お礼をè¨ã‚ã‚ŒãŸã‚それだ̄私もæ°−分がいいã‚

ã‚aバã‚μãƒ3äoŒäooãR後ろ姿をè|‹éã‚Šãaがらãã†ã!ãRã≪ãŒã‚ˆãé“を訊かれるけãcãã„つもこんãa感じでæ!ˆå†…ã−ã|いるんだよãã¨è¨ã†ã¨ããŒã†ã‚“ãåˆ†ã‹ã‚‹ãã¨ç¬‘っã|いたã‚å…ˆæ−\ãRãå°±æ´≫で面æŽ\ã≪è!ŒããRã≪道ã≪è¿・っã|いた娘さんãR時もそうだがãã“ã!らがよã≫ãcæ\いでãaい限りä,ç・’ã≪探ã−たりもするã‚åo−ã≪飛ã3込んできã|道を尋ã-ã‚‹äooã≪だ̄èˆaçco地å›3ã‚’ã‚3ピーã−ã|æ,!ã−たりするã‚ãaぜそうするãRかãã¨è¨ãˆã°ãƒ≫ãƒ≫ãƒ≫ã

ç›,手ãR笑é!”がè|‹ãŸã„からãã§ã‚ã‚‹ã‚それだ̄本当ã≪ã‚

ただããŒå¤±æ•−ã−たかãaãƒ≫ãƒ≫ãƒ≫ãã¨æã£ãŸã‚ä,å‹•ç”£å±‹ã ̄公益æ3•äooãRä,å“!ãaんだã−ããã“だ̄ãŒä,å‹•ç”£å±‹ã§ã‚ることをそれとãaくアピーãƒ≪ã−ã|おくã1きだったかãã¨ãƒ≫ãƒ≫ãƒ≫ã‚それだ̄ä,å‹•ç”£å±‹å…¨ä½“ãRç‚oã≪ãã§ã‚ã‚‹ (*´ωï½)




ãé–¢é£ã™ã‚‹è¨˜äo‹ã‘


未だ解読されていない古代文字よろしく元々の原稿と比較して規則性を調べようかとも思ったが、そこまでは根気が続かないし、判ったとしても何の意味も無いのでやめた (*^_^*)


さて、リオ五輪、今まで見てきて、さほど注目されていなかった(期待されていなかった)競技や種目などでも幅広く日本はメダルを獲得していて、日本のスポーツ界の発展にとって素晴らしい収穫だと思う。特定の競技にメダルが集中するより(将来に向けては)いい結果に繋がることだろう。

ところで・・・、

テレビで選手以外の感動シーンを特集していて、内村航平選手の奥様の、夫が大逆転で個人総合の金メダルを獲った瞬間、「何が起きたのか」周りはみんな分かっているのに奥様だけが分かってなくてキョトンとしていた表情が1位になっていて、あれは私もウルウルきた。夫を支え続けてきて、誰より「勝ってほしい」と願っていたからこそ「奇跡の大逆転」が信じられなかったんだろう。ほぼ諦めていた奇跡が起きて、受け入れるのに時間が掛かるのは一番近くにいる当事者でなければ解からない心理だと思う。

うちのに、「あの奥様なら、世の航平ファンの女性たちは納得するしかないね。あれがもし不細工な女なら、皆『なんであんな女に』と納得いかないだろうけど」と言ったら、うちのも納得していた (^◇^)

もう1点、オリンピックの陰に隠れている高校野球での切なくて感動的な話。

沖縄予選の三回戦、小禄―浦添商の試合、8回表に逆転して1点リードしていた浦添商が、降雨コールドにより7―8で敗れてしまった。8回裏小禄の攻撃を終えないまま雨が強くなったため試合続行は不可能との判断で、7回裏終了時点でコールドゲームとなって、8回表の浦添商の得点は無いものとされ、7回終了時点でリードしていた小禄の勝ちとなった。ルールとは言え、これが不条理でなくてナンなのか。

こういうの、日程的に詰まっているとしても翌日「続きから始める」にできないものかと思う。ベンチに女子マネージャーが入れるかどうかより大事な問題だと思う。私にとっては女子マネージャーのベンチ入り問題のほうが大切だけど・・・ (おい)

で、どこが感動的かと言うと、敗れた浦添商の選手たち、翌日の小禄の応援に行っていた。「自分たちの分まで頑張ってほしいから」とのことで、若いということは素晴らしい。うちの業界なら有り得ない話。執念深くて汚くて足の引っ張り合いばかりで、みんな清々しさなど遠い昔に置き忘れてきている・・・。

うちの親父は大の巨人ファンだったけど、「負けたら明日の無い高校野球のほうが全てに真剣で好き。高校野球と比べたら職業野球のほうが遊びだよ」と言っていて、親父の言葉の意味はよく解かる。


posted by poohpapa at 04:58| Comment(4) | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

むふふ! この文字ばけは、、●▼■語です。



>8回表の浦添商の得点は無いもの
これって、ひどかったですね。


>女子マネージャーのベンチ入り
これって、何で?ダメなの?





●▼■=コンピュータの叫び声です。休ませてくれ!。。。
休むより解散だ!!!!

Posted by たか at 2016年08月14日 08:15
たかさん、おはようございます

浦添商・・・、8回の表が0点に終わっていたなら仕方ありませんが、逆転してますもんね。いつ降り始めたのか、どこで打ち切るべきか、状況判断は難しいでしょうけど、勝っていて負けを宣告されるのは双方ともに後味が悪いですね。

女子マネをベンチに入れないのは賛成なんですけどね、本音では。男子が真剣勝負しているところに女子はいないほうがいいです。プロ野球のマスコットガールやチアガールだってベンチには入りませんよね。だから絶対にダメです。私はスタンドでの彼女たちの姿を観て楽しみます(あれ)

<< ●▼■=コンピュータの叫び声です。休ませてくれ!。。。
   休むより解散だ!!!!

まあね、SMAPだって解散することですし、私にとってはどうでもいいですけど・・・。でも、メンバーの中にはピン(一人)では活躍できない人もいますよね。早めに脱退した森君は賢いですね。

Posted by poohpapa at 2016年08月14日 09:03
poohpapaさん、おはようございます。

なぜ、文字化けが発生するのか。
まずはコンピュータで取り扱う単位。バイトの1024倍がキロ、その1024倍がメガ、その1024倍がギガです。
バイトには256種類の情報を保存できます。なので、1ギガは1024×1024×1024=10億7千万文字の情報となります。
さて、欧米はアルファベット26文字の大文字小文字と数値と記号で表現できるので、1文字は1バイトで表されます。でも、日本語はひらがなカタカナ漢字があるので、1バイトでは無理。なので、2バイトで1文字を表しています。この2バイトで1文字を表すのは世界的には少数派。さらにややこしいことに、2バイトで1文字を表す方法が多種類あるのです。こんな理由から、WEBやメールの文字が化けてしまうことがあるのです。
Posted by バラキ at 2016年08月14日 10:47
バラキさん、こんにちは

さすがに工学博士、詳しいですね。丁寧に教えて頂いても、サッパリ飲み込めませんが・・・(おい)

言えるのは、キャパを越えた過剰な労働を要求をされたコンピュータが、「うるせー、も〜やってられるか、テメエでやれ、馬鹿野郎!、これでも喰らえ!」とばかりにハンストを起こした状態、ということなんですね、たぶん (^◇^)

ここんとこ SeeSaa も不具合が無くなってたんですけど・・・。とにかく、復旧して良かったです。
Posted by poohpapa at 2016年08月14日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]