2016年08月24日

観て、感動して、痩せて(現在進行形)、帰ってきました

昨日の夕方、無事(?)帰国いたしました。とにかくハードスケジュールで、すっかり体調を崩してしまい、この4日間、ほとんど食事していません。頭痛と下痢で、特に下痢はほぼ1時間ごと、睡眠中も2度はトイレに起きますが、ブツは出ず液体のみ。脱水症状になりそうですので朝イチで病院に行きます。本当は今日行きたかったのですが、とてもじゃないですが今日は歩けなかったもので。

旅行前72kgだった体重が、帰国直後に70kg、丸一日経った現在68kg、なんと4kgも落ちてます。

それはともかく、旅のお仲間さん、そして何より最高の添乗員さんに恵まれて、いろいろあっても素晴らしい旅でした。皆さんに感謝です。

体調が整ったら本格的に記事の更新をさせて頂きます。



ひとつだけ、

「ポケモンGO」初の死亡事故、39歳男逮捕=運転中プレー、女性はねる ― 徳島県警

私が心配した通りの事故が起きました。亡くなられた方は浮かばれないですね。

以前、「株価急上昇の任天堂・・・、倒産するかも (^◇^)」という記事に寄せられたコメント、

コンテンツが継続して人気があれば、周辺商品の著作権料だけでも莫大。
これでまた人気が継続する。したがって著作権収入が(今は出資先会社だが)安定して見込める。
ポケモンは、90年代ですでにディズニーに匹敵するキャラクタ−市場を形成しており、現在の市場規模4兆円超であることを日本人のおやじ世代は知らない。
ポケモン市場規模、で検索してみたらよろしい。

歩きスマホとこのゲーム、まして倒産などとは関係なし。
人がゲームに夢中になるのは昭和の時代からあること。
歩きスマホが気に入らないことで、会社の好況を妬むのは醜い。
任天堂の好況の本質を知らず、ゲームを下に見ている(ことが漂っている)こと自体、視野がせまい。



ついに死者まで出て、これで終わるとも思えませんが、このコメント主、どう思っているでしょうね。

posted by poohpapa at 23:06| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする