2016年11月13日

相次ぐ高齢者の事故、免許に年齢の上限を定めるべし

ここんとこ、高齢者の運転する車が小学生の登下校の列に突っ込んだりする事故が相次いでいる。昨日は、うちの立川でも災害医療センターの駐車場で83歳の女性が運転する車が30代の男女2人を撥ねて死亡させているし、板橋では、やはり80代の男性が運転する車がファミリーマートの正面から店に突っ込み、降りてきた男性が「たばこをくれ」と言ったとか・・・。まるでコントである。

立川の事故では、わずか数秒でもタイミングがずれていれば死なずに済んだであろうし、板橋の事故では死者が出なくて幸いだった。だが、死者が出なかったのは、たまたま、でしかない。

高齢者による高速道路や一般道での逆走も後を絶たない。私は、選挙権でも思うのだが、18歳以上で可能になるなら(例えば)80歳以上で取り上げられてもいいのでは、と思う。頭も体も、歳をとると判断力や咄嗟の対応力は当然に鈍るのだから。会社に定年という制度があるなら運転免許や選挙権にもあっていいだろう。都会と(生活の手段として車が欠かせない)地方とでは条件も異なるだろうし、身体能力に個人差があるにしても「どこかで線引きする必要」はあるだろう。

高齢者の事故では家族の監督責任を問われることにもなるが、それは仕方ないとしても酷な話。四六時中監視しているワケにも取り上げるワケにもいかないもの。国が取り上げてくれるのが望ましい。

話変わって・・・、

もっとキツイことを言うなら、医学が進歩するのはいいことだが、年寄りを延命するだけの医学の進歩なら要らないと思う。若くして死なないような研究なら建設性はあるが、年寄りを延命させるとどれだけの税金がかかるか。それなら若い人たちの為に使ったほうがいい。生産性がなく介護だけ必要な年寄りを長生きさせると家族の負担も大きくなる。安楽死というのでなく、苦痛を減少させて楽に死なせてあげる研究や、本人の希望に添う制度のほうがむしろ必要。ちなみに、私は延命治療は断ることにしている。

「年寄りはサッサと死ね」と言っているのではない。ここまで日本を支えて築いてくれた先輩たちへの敬意は持っていて当然だが、それとこれは別の話。時機を見て「取り上げられる人権」があって良い。それによって「護られる人権」もあるのだから。

私は「平均寿命世界一」と聞いても単純には喜べない。高齢者に優しい社会が本当に素晴らしいモノかどうか甚だ疑問である。家族に優しい、なら納得だけど。で、免許は80歳で取り上げろ、と言いたい。


う〜ん・・・、反論のほうが多く来そうな記事だなあ・・・ (*´ω`)


posted by poohpapa at 06:33| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんへ
年齢による体力の劣れも個人差がありますから、むつかしいですね、でも80歳というのは一応の目安にはなります。
70か75を過ぎたら免許更新は毎年にして、更新時での適応テストを厳しくする方法が一番妥当のような気がしますが、警察が忙しくなりすぎますかね?
でもこれくらいしないと、高齢者の自動車事故は無くなりません。
Posted by ボース at 2016年11月13日 08:17
poohpapaさんこんにちは

高齢者の免許ホント何とかして欲しいです。
60歳を過ぎた人は筋肉の衰えとともに
反射神経も鈍くなっている。
もちろん本人はそのことを自覚してないので、
60歳から免許更新の感覚を三年くらいにし、
シミュレーション装置でいいから急な操作に
対応できるかどうかの試験をして欲しいです。
以前に実験で見ましたが、高齢になるとたとえば
車をバックで操作するために後ろを見ながら
動かすと、高齢者では足元のブレーキとアクセルの
位置が頭で認識できなくなるそうです。
だから、バックで動かす際にブレーキと思ってアクセルを
踏み切る事故が多いのだとか。(立体駐車場でよくある飛び出しとか)
本人はブレーキが利かなかったとか言ってる時点で認知できていないですね。
とはいえ、都市部のように交通の発達しているところならともかく、
過疎化した地方では自家用車がなければ移動手段に事欠くし、
高齢化でお年寄りしかいない家庭では車が無くなると生活が
ままならない、難しい問題です。
定期的に巡回する町内(村内)バスが発達すればいいが、維持費が
採算合わないでしょうし。
今では若いバカ者の暴走運転も怖いが、高齢者マークのついた自家用車も
怖いです。
Posted by トコロテン at 2016年11月13日 08:27
ボースさん、おはようございます

ホント、70歳から免許の更新は毎年とか適性検査をするとかしないとダメですね。警察の仕事は煩雑になるでしょうけど、警察OBがやってる交通安全協会なんかを働かせるのもアリかと思いますね。

高齢者の起こした事故で子供が死ぬのはやり切れませんね。高齢者の人権より子供の人権のほうがより大切で、年齢に関係なく同じ重さ、なんてことはないと思うのですよ。子供に限らず、いろんな人が巻き込まれる可能性がありますし。車は走る凶器、と言われますが、だからこそ厳格な資格審査が必要かと思います。私個人は、この仕事を続けている限り必要かも知れませんが(その時の自分の状況を鑑み)75歳になったら免許を失効させて運転は止めるつもりでいます。

加害者になって晩節を汚したくは無いもので。
Posted by poohpapa at 2016年11月13日 08:32
トコロテンさん、おはようございます

立川あたりで暮らしていると、私なんか不動産屋をやっていても車を使う機会は2ヶ月に1度あるかどうか、です。郊外の家主さん宅に伺う際も(雨降りでなければ)駅から片道40分くらい(それの往復を)歩きます。健康の為、ということもあって一石二鳥です。

地方だと車が無いと生活そのものが成り立たないものでしょうね・・・。難しいですね。

うちのの岩手の実家の義父が細々と米作りをしていて、私と一回り歳が違いますが軽トラックを運転しています。もし免許を取り上げられてしまうと米作りはできなくなります。なので、一律で何歳で取り上げろ、と言い切ってしまうのは心苦しいのですが。トコロテンさんが仰るように、シュミレ―ターなんかを使って適性検査を定期的にするのはいいことですね。

<<以前に実験で見ましたが、高齢になるとたとえば
車をバックで操作するために後ろを見ながら
動かすと、高齢者では足元のブレーキとアクセルの
位置が頭で認識できなくなるそうです。

それは怖い話ですね。ま、反射神経の衰えなんかもですが、認知症が入ったりするとさらに厄介ですね。板橋の事故みたいに、直後に「たばこをくれ」なんて言うのはドリフのコント以上で笑えません。

それにしても、高齢者の事故の続くこと…。もしかするとニュースになってない(自損)事故もたくさんあるのかも知れませんね。路地を通る時に後ろから来る車にも気を付けてないと・・・、無理かあ・・・。

Posted by poohpapa at 2016年11月13日 08:46
会社の高齢者に聞いたネタみたいな話ですが、
一緒に適性検査を受けた高齢者で、ドライブ・シミュレーターでめちゃくちゃな運転をしている年寄り(まぁ年寄りと言うよりは、上司と同年代なんでしょうけど)もどうやら特に問題なく免許更新できたようです。
というのは、その方と免許センターの駐車場が隣だったらしいので…

なんの躊躇いもなく平然と車を運転して帰っていくその高齢者を見て、かなり驚愕&戦慄して、しばらく遠ざかってから発進したということです。

真夏向きの話ですね。
Posted by ハリケーン at 2016年11月14日 08:17
ハリケーンさん、おはようございます

高齢者の更新について適性検査をするのは形式的なものだったんですかね。警察も、今まで免許を持っていた人に「取り上げます」と言うのは怖いでしょうね。人権問題にされてしまうでしょうから。

取り上げるには本人の同意が必要でしょうし、説得するのも難しいでしょう。警察(免許センターの人)も忙しいから、そんな手間暇はかけてられないか・・・。強い権限を与えないと無理かも。

「適性検査をするよ」と言うことで、十分に注意してくれれば、という狙いだけではねえ・・・。

<<なんの躊躇いもなく平然と車を運転して帰っていくその高齢者を見て、かなり驚愕&戦慄して、しばらく遠ざかってから発進したということです。

その気持ち、よく解かります。私でもそうしたと思いますね。
Posted by poohpapa at 2016年11月14日 08:49
近いうちに変わりそうですね。

私が高齢者になる頃には自動運転が当たり前になってそうなので、心配はしてませんが・・・自動運転が当たり前になると、駅まで自動運転で迎えに来てくれるようになったりするのかな?そしたら駅から遠くて広いうちのほうが売れるようになるかも。
Posted by けろけろ at 2016年11月14日 09:43
けろけろさん、おはようございます

<<私が高齢者になる頃には自動運転が当たり前になってそうなので、心配はしてませんが・・・

自動運転・・・、どんなに技術が進歩しても自動運転なんてもので事故が減るとは思えないのですよ。全部が自動運転の車、というなら話は別ですが、人間が運転する車と混在していたなら逆に事故は増えると思いますね。行き先を車のPCにセットしておけば連れていってくれる、というなら自動車の免許は不要になりますね。自動車教習所も消えることになるんでしょうか・・・。電気自動車ばかりになったらガソリンスタンドも消えるか様変わりすることになりそうだし・・・。

自動運転は、追突や衝突の防止にだけ有効なものにしないとダメじゃないかなあ・・・。人間より機械のほうが瞬時に早く判断できるとしても、危険を回避するのは「最後は人間」だと思うのですよ。事故は平面上だけで起きるとは限りませんしね。

自動運転の車が出たら、運転席なんか要りませんし、乗ってる人はみんな居眠りするんじゃないでしょうか。人間に責任を持たせないと事故は減らないと思います。

<<自動運転が当たり前になると、駅まで自動運転で迎えに来てくれるようになったりするのかな?そしたら駅から遠くて広いうちのほうが売れるようになるかも。

知りません ( `ー´)ノ
Posted by poohpapa at 2016年11月15日 07:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]