2016年12月09日

ちょっとした「虫の知らせ」

一昨日の水曜日、うちから駅への反対方向にあるマンマパスタというイタリアンの店でランチをした。久しぶりに美味しいパスタとピザを食べたくなったから、である。

週替わりのランチのお目当ては「桜エビと(何とかの)ペペロンチーノ」だったが、今週は違うメニュー。それでも美味しかったので大満足。食べながら、うちのと「そういえば、以前いたスタッフのTさん、最近は街でも会わないけど、元気にしてるかなあ・・・」などと話していた。マンマパスタを辞めた後、我々がよく行くガスト(地下)の上のローソンにいたこともあるが、その後は見かけなくなっていて、たまに思い出したりはしていた。とても感じが良いスタッフだったから。もちろん、客とスタッフという間柄でしかないが、親しくしていて、トルコに行った時にはお土産を買ってきたりもした。

最後に会ったのは数年前。その時はご主人と一緒に犬の散歩をしていて激痩せしていたので心配になって、お店にランチに伺った際、Tさんをよく知っているスタッフの方に「Tさんとは連絡とってますか?、今、元気にしてらっしゃるでしょうかね」と訊いたら、「ああ、今度メールしてみます」とのこと。次に伺った時に、そのスタッフから「だいぶ痩せちゃったけど元気は元気、と言ってましたよ」と教えて頂いて安堵していた。私としては、あまりの急激な痩せ方に(癌とかの)病気を疑っていたから。

と言っても、もちろん「女性の体のこと」だから露骨に訊いたワケではなく言葉は選んでいたが。

もう一人、仲良くしていたスタッフもいるが、一昨日の話題はTさんのことのみ。そのTさんと、昨日、駅前の銀行の前でバッタリ会った。「昨日、マンマパスタに行ってTさんのことをうちのと話していたんですよ」と言うと、「そういうことってあるんですよね」と笑顔。

「ワンちゃんも元気ですか?」と訊いたら、「この10月に亡くなりました。もう16歳くらいで、家族が皆揃うのを待っていてスーっと息を引き取りました」とのこと。他人事ではないな、と正直思った。

Tさんと別れて直ぐ、うちのに「今、駅前でTさんにバッタリ会ったよ、元気そうだったよ」と電話した。

とにかく元気そうで安心した。会わないとなると何年も会わないけど会うとなると立て続けに会ったりするものだから、また近々街でバッタリ会うこともあるだろう。

そうだ・・・、人の体のことを心配している余裕はない。自分のことをもっと心配しなければ (^◇^)

posted by poohpapa at 06:07| Comment(4) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はこの夏例のアレで終活ノートを書かされましたが、必要っちゃあ必要ですね。
備えあれば憂いなし(残された人の)。
しかし、エンディング・ノートとか如何にも和製英語っぽい名前で呼ばれているんですね。(「もしもノート」とか言うのもあったけど…)
明治の日本人は外来の概念を巧い漢字で表現してましたが(「文化」とか「自由」とか「科学」とか…)、昭和以降は外国語教育のせいか妙な片仮名語が多くてもやもやします。

例のアレですが、
知人「あれ?しばらく見なかったけどどうしてたの?」
私「いや、ちょっと手術で入院してて。」
知人「えっ?どこが悪かったの?」
私「えっと…その…頭が…」
知人「(;-_-) =3 フゥ …(またベタなボケを、そんなんいらんって。)」
みたいに脱力されるので困ってしまいました。
「あぁやっぱりね。」とか言われてもそれはそれでちょっと哀しいですが…
Posted by ハリケーン at 2016年12月09日 08:17
poohpapaさんおはようございます。

最近、音沙汰ないな、、、って思っていたら、亡くなっていた。
なんてことありますね。最近ありました。

亡くなったら本人からの連絡はありませんからね。

最近、poohpapaさんのプログの更新が遅い時は、もう、
今後、更新されないのかもって、思ってしまいますね。
Posted by たか at 2016年12月09日 08:31
ハリケーンさん、こんばんは

エンディングノート・・・、日本語の名前よりいいかもですね。終活手帳、臨終手帳よりはね (^◇^)

私のエンディングノート、概ね仕上がっていますが、最後の細かな部分で書ききれていません。もうちょっと切羽詰まらないと書けないかも。いえ、そうなった時には書いてられないものでしょうけど。

ハリケーンさんはメチャクチャ博学だし優秀なので、「頭が・・・」と言ったとしても、みんな冗談だと思うことでしょう。「やっぱりね」は無いかと・・・ (*^_^*)
Posted by poohpapa at 2016年12月09日 18:49
たかさん、こんばんは

私の場合は年賀状だけお付き合いが残っている人もままいるので、そういうこともたまにありますね。喪中葉書で知ってショックを受けたりしてね。

ところで、冬の朝は早起きするのが辛いですね。というか、去年まではそんなこと無かったような気がしますが。だいたい、3時半から4時くらいの間にトイレに起きますが、その時、ほんのちょっとの心の持ちようで布団に戻ったりそのまま起きたりします。ここんとこ布団に戻ることが多くなったのは、やはり体力が無くなっているのかも知れません。いつまでも若くないですね。

さて、来年の夏はどこに行きましょうか (*^_^*)



Posted by poohpapa at 2016年12月09日 18:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]