2017年01月20日

MXテレビは正しい

いつものmsn.の毎日新聞の記事から、

MX:「偏見報道」に波紋…「事実無根」市民が抗議行動

私からすると、番組内容は「正しい」「何ら間違っていない」と思える。だいいち、さすが「朝日より左寄り」の毎日新聞の記事だけあって、この記事自体が異常なまでに偏向している。

見出しからして、「偏見報道」に波紋、とあって、最初から偏向報道だと決めつけている。

鈴木秀美・慶応大学教授の、「制作会社が作った番組であっても、MXにはテレビ局として期待される真実の追求への配慮が必要だ。政治的意見はあってもいいが、一方的な決めつけをしているなら問題だ。」という毎日新聞にとって都合のいい言葉で記事を結んでいるが、「オマエが言うな ( `ー´)ノ」という話。まさにブーメランで、飲んでいたお茶を噴き出してしまった。

この番組内容にMXテレビに抗議をしている市民がいる・・・、普通の市民は「私と意見が違うな」と思っても抗議まではしないもの。皮肉にも「そのことが逆にこの番組の内容が正しかったことを裏付けている」ことになるのではないか (^◇^)

今、民放で本音を流しているのはMXテレビだけである。負けずに頑張ってもらいたいと思う。



posted by poohpapa at 07:28| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。ブログをいつも拝見しております。

関東では放送されてませんが、大阪読売テレビのそこまで言っていいん会も
見ていて痛快です。
偏向したマスコミに対して正論を各論客がコメントしますので、
テレビの前で「そうだ!その通りだ!」と心の中で叫んでいます。
Posted by バーダック at 2017年01月20日 09:17
poohpapaさんへ
台湾旅行記楽しみにしています、台湾は行ったことがないですが、領海を通ったことがあり、沖合から花蓮の港の光を見たことがあります。
さて僕は、TVはニュース番組しか見なかったのですが、しかし最近は左巻きか当たり障りのないコメンテーターを揃えて同じような内容ばかりを発信しているので、さっぱり見なくなりました。
見るのは録画で、インターネットの虎ノ門ニュースかニュース女子です、これらの番組は制約なしでコメンテーターが好きなことを言っているので好感が持てます。
もっとも僕自身が偏っている?ので、とても波長が合い、本音の意見が聞けて楽しいです。
最近TVの視聴率が振るわないらしいですが、僕がプロデューサーなら曜日を変えて左右のコメンテーターを入れ替えて百花繚乱の意見を戦わせますよ。
マスコミが上から目線で勝手の判断するのではなく、判断は視聴者に任せればいいのにと思いますが、左に凝り固まっているマスコミでは無理でしょうね。
Posted by ボース at 2017年01月20日 09:29
バーダックさん、おはようございます&初めまして

「大阪読売テレビのそこまで言っていいん会」、よくYouTubeで観ています。東京でも放送してほしいですし、関西の人、そういう番組が観られて羨ましいですね。

首都圏のテレビ局、公正であるようでいて偏向しています。私は、「何も言わない」「事実や真相を知らせない」ということこそが何より偏向だと思っています。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。



Posted by poohpapa at 2017年01月20日 09:32
poohpapa さんお久です
日本のテレビ番組は結局「○通」などの代理店が偏向させるんですよね。
テレビ局も商売ですから○通経由でスポンサーがつかないと話にならない。
この○通に在日が多く入り込んでいるのは常識で、さらにテレビ局自体にも
左巻きや在日がいるので番組が偏るのはある意味当然のこと。
以前にテレビ局の下請けの番組制作会社の社員名簿を見ましたら、
朝鮮人の名前がずらりと並んでいてぞっとしたことがあります。

あまりに酷い偏向番組は、テレビ局を非難するより、その番組のスポンサー
に苦情を言う方が効果的とか。
しかしニュース解説とかに出る左巻き電波芸者は、自由に自国や政府を非難できて
お金を貰えて、さぞかしいい気持ちでしょうなあ。
他の国でこんなに言論の自由が保障されているのは数えるほどしかないでしょう。
Posted by トコロテン at 2017年01月20日 11:36
ボースさん、おはようございます

日本のワイドショーのコメンテイターの選び方、ずっと疑問に思ってました。左巻きぞろいだし、当たり障りのない(さも「私は常識人」て感じの)コメントしか出さなくて、ほんと、嫌ですね。

MXテレビを見ていると「よく言った」と声を掛けたくなります。なにも「保守的な意見を言えばいい」とは思っていませんが、本音を言わない(何も解かっていない)コメンテイターも、言わせないテレビ局もヒドイです。

テレビ局は、まず結論ありきで、視聴者を一定の方向に導きたいのがミエミエで傲慢ですね。関口宏のサンデーモーニングなんか最たるもので、早く打ち切ればいいのに、と願っています。

昨日、MXテレビに応援メールを送りました。それくらいの非難や抗議でくじけるようなMXとは思いませんが、少しでも応援の声があったほうがいいかと思いまして・・・。

ボースさんは偏っているとは思いませんよ、当たり前のことを仰っているだけです。

私は「虎ノ門ニュース」「ニュース女子」みたいな番組が増えることを願っています (^^♪

Posted by poohpapa at 2017年01月21日 07:06
トコロテンさん、おはようございます

<<以前にテレビ局の下請けの番組制作会社の社員名簿を見ましたら、
朝鮮人の名前がずらりと並んでいてぞっとしたことがあります。

悪貨は良貨を駆逐する、と言いますが、反日の在日が1割もいたなら乗っ取られたも同じですね。

<<あまりに酷い偏向番組は、テレビ局を非難するより、その番組のスポンサー
に苦情を言う方が効果的とか。

私もそう思います。「サンデーモーニングのスポンサーの商品なんか買わないよ」と企業に言ってやったほうがテレビ局に文句を言うよりずっと効果的でしょうね。

それにしても、大学教授の辛某みたいな女をテレビに出し続けていたり河野洋平なんかをコメンテーターに呼ぶ制作サイドの感覚が分かりませんね。何を考えているやら・・・。公平な番組制作を心掛けているのでなく明らかに偏向してますもん。出させといて笑いものにしてやろう、なら納得ですが。

日本は「言論の自由」が守られていて、ほんと、いい国ですね(皮肉)
Posted by poohpapa at 2017年01月21日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]