2017年03月14日

店頭で老婦人にしたアドバイス

外出先から帰ると、店の前で貼紙広告を見ている老婦人がいた。鍵を開けながら、「宜しければ資料を差し上げますよ」と声を掛けると、「いえ、どんな物件があるか見ていただけですから・・・」とのこと。

そういうケースでは100%のお客さんがそう答える (^◇^)

ご年配だし、中に入って頂いて座って話そうかとも思ったが、きっと警戒するだろうから立ち話で済ませることにした。なんでも、昔は家を持っていたが、それを売却して今は賃貸住まいらしい。荷物も多く、今は広めの部屋を借りているが、事情があって2DKくらいの広さの部屋に引っ越したいんだとか。それで「この近辺の相場を知りたい」と思ったようだ。

老婦人は「この歳だし、貸してくださる大家さんもいないでしょうね・・・」と言う。私が「今まで賃貸で家賃を滞らせたことが無いなら貸して頂けると思いますよ。今の管理会社さんがお人柄を保証してくださるでしょうから。今入居している物件の管理会社さんはどちらですか?」と訊くと、「大手の不動産会社と同じ名前で、今は栄町のほうに引っ越してて、えっと・・・」と言うので、「ああ、藤〇ハウスさんですね」と言うと、「そうそう、家を売った時もそちらにお願いしてて・・・」とのこと。

「藤〇の社長さんからも『こっちに引っ越してきたら?』と言われてます」だと・・・。それで、「藤〇さんの社長はこの地域の宅建業組合の役員もなさっていたことがあって、とても立派な方ですよ。社長からそう仰って頂いているなら安心してお任せしてはどうでしょう。知らない不動産屋に一から説明して理解を求めるより話も早いでしょうし、何よりとても信頼できる業者さんです。うちは相場がどれくらいかはお教えいたしますが、部屋探しは藤〇さんに行かれてください。そのほうが間違いないです」と伝えた。

当社でも高齢者の方の部屋探しはよくしているし、出来ないことではない。もしも今の管理会社が評判の悪い業者であったなら当社で部屋探ししてしまうが「藤〇ハウスさん」と聞いたからには当社の出る幕は無い。藤〇ハウスさんの社長は本当に立派な方だから。

うん、またいつものパターンでお客様を逃してしまった・・・。だが全く後悔はしていない (^◇^)

posted by poohpapa at 07:40| Comment(6) | お客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>>いえ、どんな物件があるか見ていただけですから
まあ、不動産屋の窓に貼ってある物件をみてたら、すぐ中から若手の兄ちゃんが飛び出てきますね。

そう、出てきたら、すぐ逃げますけどね。

見てるだけ。。。。。!

でも、最近、めちゃ安くなりましたね。1ルーム部屋で2.5万円。。。なんてざらにありますね。やっぱり、賃貸住宅って余っているのでしょうかねぇ・

立川なら、大都会だし、若者の流入も多いし、そうでもないでしょうけどね。でも、北朝鮮のミサイル圏内だから心配だけど。((-_-。)(。-_-))
Posted by たか at 2017年03月14日 08:40
だからあ・・・、勝手にミサイルの攻撃目標にするな、って! (^◇^)

日本中で今、820万戸の空き室があります。それは、なんと、東京都の世帯数より多いのです。立川は、一昨年から昨年に掛けて5000人の人口減になっています。最近になって大型高層マンションがいくつも建っていますから人口削減には歯止めが掛かりそうですが。

家賃はだいぶ下がりましたね。生活保護単身者の家賃の上限は(面積にもよりますが)50000円までとのことで、それだと平均賃料より高いです。つまりは「生活保護者のほうがいい部屋を借りられる」という矛盾が発生しています。それでも、昨年までは53700円まででしたから少しは下がったのですが、おかしな話ですね。

部屋・・・、空いてしまうと半年一年決まらないことはザラにありますよ、昨今は。







Posted by poohpapa at 2017年03月14日 09:13
お久しぶりです。
私もすぐ譲ってしまいます。きちんとした業者さんでしたらそちらでどうぞと言います。

こちらでは生活保護単身者の家賃は3万です。何年か前よりは上がりました。
それから問題の方は去年親に引き取ってもらい今は平穏な暮らしが戻ってます。良かった、よかった。
Posted by ひかりんこ at 2017年03月14日 09:33
ひかりんこさん、おはようございます

<<私もすぐ譲ってしまいます。きちんとした業者さんでしたらそちらでどうぞと言います。

そうですよね。もちろん、難しいお客様を厄介払いしているのでなく、それがお客様の利益に繋がりますもんね。それに、何かでうちの話が出た時に、先方の業者さんにも喜んで頂けますでしょうし。

ところで、生活保護者の家賃の上限が上がる、なんてことがあるんですね・・・???

<<それから問題の方は去年親に引き取ってもらい今は平穏な暮らしが戻ってます。

それは、ほんと、良かったですね。そういうの、管理会社にとっては一番辛い話ですし (^◇^)



Posted by poohpapa at 2017年03月14日 09:40
ご無沙汰しております。花粉症で鼻を取りたい今日この頃です。
私も躊躇なく譲るタイプです。
無理やり管理物件に押し込む気が更々無いです。
その人に合った物件があれば直ぐに他社を紹介します。
お客さんからもお人好しですね〜。なんて言われます(汗)
でも売上げ逃した〜なんて思った事は一度も無いですね。
Posted by えびけん at 2017年03月14日 11:41
えびけんさん、こんにちは

なんか、「私もそうしますよ」というお話が続くと嬉しいですね。ホッとします。

私個人は、最近は「内容が厳しくて難しいお客さん」を他の会社の物件に勧めるのが出来なくなりました。もちろん、お客様の為に役立ちたいとは思いますが、手数料を貰ったら責任は発生しますから、高齢者でも相談に乗れる物件を持っていそうな業者さんに直接行くよう勧めています。そちらで判断してもらって、私からはプッシュしないようにしています。

「責任を取りたくないから手数料は要らない」と言うのではありません。管理会社さんが、条件の厳しいお客さんを通してくれるなら、手数料は全て管理会社さんで取ってもらうほうがいいのです。

そういうことで何がしかの手数料を手にするより、そういうふうにして仲介料を貰わない時のほうが仕事の達成感があるものですね。負け惜しみでなく、「今日はいい仕事したなあ」って (^◇^)


Posted by poohpapa at 2017年03月14日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]