2017年03月19日

ガストのお気に入りのお姉さん最後の日

行きつけのファミレス「ガスト」で私のお気に入りのスタッフだったAさん、こないだの15日(水)に「バイト最後の日」を迎えたので、うちのと(たまたま立川に来た)娘と3人で行ってきた。

他のスタッフKさん(当社のお客様)からメールが来て「Aさん、15日が最後なので是非来てあげてください」とのこと。Aさんも最後だが、2日前の13日はメールをくださったKさんの誕生日でもある。

Aさんが大学を卒業して3月でバイトを辞められることは以前から分かっていたので、既に、卒業のお祝いに書籍をお贈りしていて今回は手ぶら。Kさんには誕生日祝いの小さな花束とケーキを持参した。べつに、口説こうと思っているワケではないが、私はそういうところはマメである (*^_^*)

思えば、ガストが今の場所にオープンした3年半前、うちのと通い始めてしばらくして、私が立川の郵便局の本局に行った際、後ろから声を掛けてくれたのがAさんだった。振り返ったら、当然に、いつもの制服とは違う私服だったので最初は誰だか判らなかったが、特徴のある八重歯でAさんだと判った。

「時間ある?、お茶でも飲んでいかない?」と誘うと「あります」とのことだったので駅前の喫茶店でお茶することに。ただし、私は一銭も持っていなかったのでAさんにお茶代を立替えてもらい、三菱東京UFJ銀行まで付け馬をしてもらって返した。その時に携帯電話の番号を交換して私の携帯にまだ残っていて、退職にあたり「どうする?、消しとこうか?」と訊いたら「記念に保存しといてください」と笑う。掛けることは無いかも知れないが記念にとっておこう。

ちなみに、私の携帯には、以前の仕事上で知り得た芸能人、引退したプロ野球の名選手(監督)などの番号が何人か入っているが、もちろん、こちらから電話したことは一度も無い。

普段ガストのスタッフが辞めたり転勤になったりする際には男女を問わず書籍をお贈りしている。Aさんにはカーネギーの「人を動かす」と「道は開ける」の特別装丁版。と言っても、新品ではなく例によってヤフオクで落札したもの。これから営業職に就くAさんには「人を動かす」はきっと役に立つだろうし、「道は開ける」は壁にブチ当たってメゲそうになった時に支えになってくれることだろう。

で、ブリっ娘のAさんにしては珍しく殊勝に「長い間お世話になりました」と挨拶したので少々驚いた。お世話になったのはむしろ我々のほうで、席に通される際に、何も言わなくても我々の好きな席に案内してくれたりする。カネを払っているからこっちは客だ、などとは全く考えない。我々が心地よくランチを楽しむためにいろんな配慮をしてくださっているワケで、我々は料理やサービスに見合った対価を支払っているにすぎない。

帰りがけ、レジで清算しているところに寄ってきて、改めて挨拶をするので、「何も用意してこなくてごめんね。なのでチップあげるね」と言って、3つに畳んでおいた千円札を渡そうとしたら、先輩格のKさんの顔をチラッと見て「受け取っていいかどうか」を確認する。Kさんが頷いたのでチップを受け取ってくれた。たかが千円だけど、ガストでのバイト生活3年半、一つの思い出にはなることだろう。

それにしても、もうこれからはガストに行ってもAさんはいない・・・。この時期、馴染みのスタッフは卒業などでほとんどが辞めていく。これでKさんが辞めたなら、私もガストは卒業しよう 💧



posted by poohpapa at 06:23| Comment(4) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

大丈夫ですよ。4月になったら、新しい女子大生がやってきます。
楽しみでしょう。。。。
Posted by たか at 2017年03月19日 08:35
たかさん、おはようございます

それがね、内部情報によりますと、新入学の大学生(女子)はいなくて、どういうワケか新人はオジサンばかりなんだそうです。少しだけ女子高校生もいるそうですが、私はロリコンじゃないし・・・。

ディナーには綺麗なロシア人女性が入ったそうですが、あたしゃランチしか行かないしなあ・・・。

でも、せっかく「ゴルゴ13」を読んで覚えたんだからディナーに行って「スパシーバ」「ダスピターニャ」くらい使ってみるか (^◇^)
Posted by poohpapa at 2017年03月19日 09:06
なんだ。
『ガストは卒業』と言うけれど、
4月にはまた再入学するのか。

また素敵なアルバイトさんが来たらいいですね。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2017年03月19日 09:35
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

<<4月にはまた再入学するのか。

はい、赤点で留年してもう一年・・・、って、ないない (^◇^)

私の場合は、料理を食べに行く、というより馴染みの顔に会いに行く、という感じなので、知った顔が無いと落ち着かないのです。何も言わなくても、こちらの希望を心得ていてくれたりすると凄く嬉しいですもん。うちのと二人で行っても、狭い二人席しか空いてないと広い席が空くまで通されません。後から来た人を先に狭い席に案内しますね。もう阿吽の呼吸です。バーミヤンでもそうなんですよ。

ファミレスに行く目的は、料理より人、ですね。いつもの笑顔が迎えてくれるとホッとします。



Posted by poohpapa at 2017年03月19日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]