2017年06月10日

「国連のほうから来ました」再び

朝日新聞が喜んで取り上げそうな話題、

国連報告者、徹底反論 「共謀罪」審議「特異なやり方」

このジョセフ・カナタチという男、どう考えても「公正な価値観の人物」とは思えない。このような意見なら国連報告者という立場でスピーチするのでなく週刊誌にでも書けばいいような内容。内政干渉も甚だしいし、この男が以前に来日して意見を聞いたのは弁護士会だの怪しげなNPO法人だのといった左翼団体からのみ。共謀罪について批判するのが目的でなく日本を批判するのが目的と思われる。

こんなふうに、公正な立場を装って日本を貶めようとする人物は国連にも多い。日本政府はしっかりと反論をしてほしい。向こうが最後に意見を言ったところで止めずに・・・、である。

国益というものを考えたら難しいんだろうけど、今も日本が敵国の扱いになっている国連なんか脱退してもいいんじゃないかな、と思う。そうすることがやがて国連改革に繋がるように思う。脱退しない(できない)なら、分担金の支払いを停止したほうが良い。ある意味、今の国連はヤクザより酷いと思う。


さて、今日はこれから久しぶりにガストでモーニング。親しくしていた8人のスタッフが全員辞めてしまって、先月の25日に(福岡に帰ってしまったお姉さんの最後のホール担当だった日に)最後に行って以来、もう行かなくなっていたが、今日はバラキさんが来てくださるので一緒にモーニング。

互いの愚痴を聞き合いたい。ただし、「私8 : バラキさん2」くらいの発言割合になるだろうけど・・・。



posted by poohpapa at 05:47| Comment(12) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>>「国連のほうから来ました」
消防署のほうから来ました。と同じですね。

まあね、本当に表現の自由や報道の自由をいうなら、ロシアや中国、北朝鮮に向かって言ったらどうなんでしょう。

言えば、暗殺されるから逃げているのでしょうね。
Posted by たか at 2017年06月10日 08:57
たかさん、おはようございます

こういうことでも日本の「報道や言論の自由」がしっかり確保されていると分かりますね。最近、「日本は報道の自由が危機的な状況」だと、やはり国連のほうから来た人が言ってましたね。

ところで、今、ガストのモーニングから戻りました・・・。店は何も変わっていませんが、いたハズの人がいない・・・、寂しいですね。ハァ・・・(溜息しか出ません ; おい)

Posted by poohpapa at 2017年06月10日 09:10
poohpapaさんへ
おはようございます、今日は暑くなるそうですから、お気を付けください。
さて国連の中にいる日本を貶めようとする勢力の背後には、何ともはや言いようもありませんが日本人がいるのです。
慰安婦や南京など特亜に利用されている、大嘘のプロパガンダの源はご存知のように朝日新聞です。
それだけにとどまらず反日弁護士と言うのが、わざわざ国連にまで出向いて我が国を貶める発言を繰り返しています、どういうつもりか普通の日本人には理解できない行動です。
情報の根源が大嘘と分かっていての行動ですから、そこまで日本に対して恨みがあるのか、その理由は何なのか?さっぱり分りません。
朝日なんかは大東亜戦争時あれだけ日本人を煽り戦争を賛美していた贖罪のつもりなのでしょうか?いい迷惑です。
どうして、こんな反日一辺倒の日本人が湧いてきたのか?やはり教育でしょうかね。
良い様に取れば、ある意味彼らは純粋なのでしょう、言い換えれば単純なのです。
学生時代、左右の思想討論をした学友は、みんな体制側に収まってそんなことあったっけ?とばかりにしらばくれて幸せな老後を送っています。
普通社会に揉まれれば、純粋と言える左巻き思想は是正されていくものです、そうしないと浮いてしまって仕事できません。
しかも思想の大本である、ソ連が消えたのを見ても考えを変えないのは、やはり馬鹿としか言いようがありません。
それを今でも持ち続けていると言うのは、そういう環境にいなかったと言う事で、マスコミ、法曹会は左巻きに、こり固まっていると言う証左でしょう。
でも分らないのは、左巻きと反日の結びつきです、前にも言いましたが世界各国に左翼思想はありますが、しかし彼らに共通して言える事は全員愛国者です。
しかし日本の左翼は日本を貶めます、そうは思っていないのかも知れませんが行動を見ていると日本に害するとしか思えません。
日本を貶めると言う事は、自分の足元を崩すと言うことに気が付かないのでしょうか?
日本あっての日本人です、彼らは結局何がしたいのでしょうか?日本なんか、どうでも良いと考えているのでしょう、寂しい人種です。
しかし考えようによっては、左翼勢力には日本人がいないか、居ても声を上げられない状況にあると考えるのが妥当かもです。
野党を見ていると、日本人と言うより、二重国籍人や帰化人ばかりです、そんな彼らが大声を上げて反日に勤しんでいます。
日本人も自分の事ばかり考えないで将来の子孫の事も考えて投票しないと日本が滅びますよ。
Posted by ボース at 2017年06月10日 09:29
「二重国籍人」は、あの舌鋒鋭い女性ね。
「帰化人」は、誰だろう ?(゚_。)?(。_゚)?
超お金持ちはもう離党してしまったし。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2017年06月10日 13:44
ボースさん、こんにちは

暑いですね・・・、しかも、天気が不安定になりそうで、陽が差したり曇ったり・・・。

さて、仰るように、外国、とくにフランスなんかだと左翼であっても根本的に愛国者ですよね。国に損害を与えようとか困らせてやろう、ということでなく、純粋に「こうすることが国家にとって幸せ」と思っていますよね。それに比べて、日本の左翼は「日本という国が転覆してくれたら」と願っています。本当にそうなったらどうするのか、その時に自分たちが何をしたいのか、が解かっていません。

法曹界もマスコミも、自分たちの思想や主張が通れば、国がどうなろうがどうでもいいのです。難しい試験を通って弁護士になっていても、社会常識の欠如している人が大半です。弁護士バッチには天秤が描かれていますが、公正さ、公平さなんて微塵も有りません。裁判官も地裁レベルは酷いですね。

困ったことに、左翼の知識人や民衆は声が大きくて、善良な市民を圧倒します。自分たちの思想を理解できない奴はバカ、くらいにしか思っていません。

民主党政権が生まれた背景には、自民党の金権体質などに愛想をつかせて清廉な保守が誕生してくれることを願っていた多くの国民がいたと思うのですが、民主党の実態は保守ではなく真っ赤でした。

日本が本当に潰れたなら、潰した人たちは一時的に「やったア!」と喜ぶことでしょうけど、中国が侵略してきたなら、その後で途方に暮れることでしょうね。いかに自分たちがバカだったか知って。

などと、長々と書きましたが、日本の分担金の中からジョセフ・カナタチに手当てが払われるとしたなら納得いきませんね。国連報告者・・・、こんなクズしかいないんでしょうかね・・・。

Posted by poohpapa at 2017年06月10日 16:04
ピーちゃんの身元引受人さん、こんにちは

民進党の議員の中で、マトモな議員はみんな党を飛び出して誰一人いなくなってしまいましたね。残ったのは二重国籍と帰化人ばかり・・・。帰化人でも、日本のためにしっかり働いてくれるならまだしも、やってることは反日活動ばかり。

辻元清美も有田芳生も、次は当選しないでしょう。でなければ困りますね。

Posted by poohpapa at 2017年06月10日 16:10
ピーちゃんの身元引受人さんへ

’帰化国会議員一覧表’で調べることをお勧めします、驚くほど出てきますよ。

poohpapaさんへ
書いた後、気が付くのですが前にも言ったことがあるような気がして成りません、忘れっぽいので、これからも繰り返すでしょうが、それはご容赦願います。
Posted by ボース at 2017年06月10日 16:15
ボースさん、再び、こんにちは

いえいえ、私も、いつも「前にも書いたかな…」「同じこと言ってたな・・・」と思ったりしていますので、ま、お互いさま、ということでご容赦くださいね。

帰化国会議員一覧表、私も見てみます。帰化人が必ずしも悪いということではないのですが、基本的に反日で動いている人なのかどうか、が大切ですね。日本国から俸給をもらいながら反日活動に勤しむ、なんて、言語道断ですもんね。



Posted by poohpapa at 2017年06月10日 16:41
poohpapaさん、こんばんは。

本日は、霜降り肉のしゃぶしゃぶ、ご馳走様でした。口の中に入れた瞬間に溶けてしまうような感覚でした。私が美味しいと言ったら、どんどんお肉を追加してくれました。そして、自分は飲まないけどと言いながら、高級なブルゴーニュをためらいもなく注文していただき、夢のようでした。デザートのメロン、一切れいくらするのでしょうか?

肝心のお話は、最近土地を転がしてボロ儲けしたという自慢話。高級料理に相応しいものでした。それに比べて、私はヤフオクでちょっと小銭を稼いだ程度、恥ずかしくて、ほとんど話すことができませんでした。

さすが、ロレックスをした悪徳不動産です。また誘ってくださいね。
Posted by バラキ at 2017年06月10日 20:54
バラキさん、おはようございます

ガストのモーニングで霜降り肉やブルゴーニュの高級ワインやメロンを頂けるとは知りませんでしたね。あんなもので喜んで頂けるならいつでもご馳走します。

バラキさんは福岡のご出身ということなので、向こうのお店には精通していらっしゃるでしょうからお話ししておきますと、今度、福岡を訪ねる時は例の(元)ガストのお姉さんを中洲の「焼肉みやなか」か天神の「しゃぶ禅」か、フレンチの「ラ・ロシェル」にお連れすることにしています。先方が何を食べたいか、ではありますが、今から下調べしております。ま、ガストのモーニングとはエライ違いですね(汗

それにしても・・・、バラキさんは雑炊を頼んでいたような・・・。ま、いいや (^◇^)


Posted by poohpapa at 2017年06月11日 05:22
国連とユネスコには、一度ガツンと言ってやらないといけませんね。
いつまでも自分には非がないからと無視していると、
ACLで暴行を一方的に受けた浦和レッズみたいに、「日本も悪い」からの「やはり日本が悪かった」になってしまいます。
喝!のバカ張本みたいな意見に流される神経が全く分かりませんけど…

「被害者にも非がある」論を展開するバカってどうしちゃったんでしょうか。
Posted by ハリケーン at 2017年06月11日 21:38
ハリケーンさん、おはようございます

国連は全く機能していませんね。世界の紛争防止にも世界平和にも・・・。国連があるなら、世界から軍隊を無くして国連軍だけに集約して、(各国の防衛のためでなく)核兵器を主要国に国連が預ける形で置くとか、工夫をしなければなりません。まあ、中国が最も強く反発するでしょうけど。

ユネスコも酷いですね。最近よく立川駅でユニセフが募金活動してますが、私はスルーしてます。

<<「被害者にも非がある」論を展開するバカってどうしちゃったんでしょうか。

もちろん、中には「ほとんど自己責任では?」という話もありますが、例えばイジメなんかで「イジメられているほうにも原因がある」という意見を聞くと「ハア!?」と思ってしまいます。

道路を歩いていたところに車が突っ込んできて「その時間にそこを歩いていたほうにも落ち度がある」と言われているに等しい的外れな主張です。そういうのは分けて考えなければなりません。そうであっても、だからと言ってイジメている側に対して「罪一等を減ずる」にはなりませんよね。

そう言えば、乱闘に巻き込まれた浦和にも罰金が課せられたとか・・・。迷惑な話です ( `ー´)ノ

Posted by poohpapa at 2017年06月12日 05:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]