2017年06月28日

なんでそんなことまでイチイチ批判するのかな・・・

日刊スポーツの記事から、

海老蔵、ブログ更新しすぎの批判に「ブログが支え」

これは、日刊スポーツが海老蔵氏を批判している記事ではない。

海老蔵氏がブログを1日に何度も更新することについて、「更新しすぎ」と一部で批判的な意見があるらしいのだが・・・、なんでそんなことまで批判しなきゃならないのか、と思う。

海老蔵氏の言葉、

「朝の一服とお許しを 私は今 こころの頼りは こうしてブログでも皆様も繋がっている事も私の支えになっています。ありがとうございます。更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。が、ごめんなさい 御理解してくださいとは言いません。居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます。皆様のコメントやこころの在りようを表す事で少しだけ気を取り戻せるような気もするのです。お許しくださいね。人それぞれですから、私は私のやり方で許してください」

もう涙が溢れてくる。その通りの心境だと思う。女房が癌で重篤な症状で、いつ危篤に陥るか天に召されるか分からない状況で、幼い子供を二人抱えて、看病もして、舞台に穴を空けることも赦されず・・・、そんな時に、ちょっと空いた時間にブログの記事を更新することがそれほど「いけない」ことだろうか。

ブログを書くことで、「コメントを頂くことで、いろんな人と繋がっているように思えて、心の支えになっている」、というのは実によく解かる。そういうのを批判する人たちって、駅員に「ツバメの巣を撤去しろ」と迫る人たちと何ら変わらないと思う。

頂いたコメントが必ずしも温かい内容とは限らないだろうけど、それでも「誰かが見ていてくれる、見守っていてくれる」ということがどれほど有り難いことか、私もほぼ毎日記事を更新しているからよく解かる。

数ヶ月前に、私が管理を切られたアパートがあって、その理由の一つが、私がブログをやっているから、というもの。ブログの内容が問題、というのでなく、ワケあってなかなか次の入居者が決まらないでいて、そういう時期に私のブログのことを知って「そんなものを書いている時間があるならもっと真剣に客付けに努めてくれれば良さそうなもの」と不信感を持たれたようで、その気持ちは解からないではないが、それとこれは全く別の話。記事を書いているのは主に早朝だし、昼間、コメントに返信しているのも、店でPCに向かっていて、ちょっと手が空いた時にしているだけの話。起きている間、常に仕事している、なんてことはできないもの。

そんなことは説明しなくても解かりそうなものだが、一度芽生えた不信感は簡単には消せないものだし、私が何か弁明しようものなら更に深みに陥ることになるからアッサリ「了解しました」と伝えた。結局そのアパートは、当初の家賃6万円でなく徐々に43000円まで値下げして決まったみたい。負け惜しみでなく、それならどこが募集しても、昼間にブログの記事を更新していても、直ぐ決まることだろう。

世の中には「ちょっと考えれば(相手の立場や気持ちなど)解かりそうなものなのに攻撃的に批判する人」は多い。ネットであって、自分の素性が知られないで済むから言いたい放題だったりする。PCの画面の向こうには相手がいるもの。そういうことでの海老蔵氏批判は的外れだと思うし非常に情けない。

posted by poohpapa at 05:56| Comment(14) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

<<管理を切られたアパート
やばいですね。どんどん切られているのではないでしょうかねぇ。。
そのうち、管理する物件がなくなるのでは?
まあ、切られるのもあれば、新たに管理するのもあるでしょうね。


家賃6万円でなく徐々に43000円とは、ずいぶん安くしましてね。これってワンルームマンション?それとも木造2階建、築30年もの?
Posted by たか at 2017年06月28日 08:57
papaさん、おはようございます。

有名人・一般人を問わず各種SNSによる揚げ足取りは少々行き過ぎな感はあります。
発信する側も、明らかに炎上しそうな内容を安易に投稿する残念な人が多いとは思いますが、それを捕まえて皆で一斉に叩く様は「魔女狩り」そのものですね。

インターネットの急速な発展と各種SNSの爆発的な普及に、使用する側のモラルが追いつかないのでしょう。
ネット上で起こる様々な炎上案件から徐々にルールやマナーが構築されていくのでしょうが、リテラシーのない人が脊髄反射的に書き込みをするのは、ルールやマナーが普及したとしても減らないのでしょう。
リアルな世界でもちょっと残念な人が一定数存在するのと同じですね。

ブログの更新回数が多いとか、そんな事にエネルギーと時間を使える余裕のある人は羨ましいですね( ̄∇ ̄)
Posted by 北の銀狼 at 2017年06月28日 09:50
たかさん、おはようございます

<<まあ、切られるのもあれば、新たに管理するのもあるでしょうね。

ありません (*^_^*)

うちは他社で管理している物件を横取りすることはありませんので、減る一方ですね。新築物件は、住宅メーカーと提携している不動産会社、例えば、セキスイで建てたら積和不動産とか、ダイワハウスで建てたら大和リビングとかに行ってしまう仕組みになっているので増えないのです。

家主さんが飛び込みで「オタクで管理してもらえないか」と相談にみえるケースもありますが、先ず辞退しています。「現在依頼している管理会社ともう一度よく相談してみて、それでダメだったら改めて来てください」とお伝えして帰って頂きますが、また来てくださった家主さんはいませんね。

切られたアパートは2DKで、駅からも近いのですが築年数と線路沿い、ということで割高感がありました。値下げの話はしたのですが、家主さんが応じてくれず、管理会社を替えたらその家賃・・・。なので、その家主さんに値下げを納得させられた新しい管理会社の営業力は(嫌味でなく)凄いと思います。

43000円というのは期間限定らしく、4月末までの申し込みで、とかいう話だったようです。2年後に通常家賃に戻るのかそのままいくのか、は不明です。サプリメントの通販やファミレスじゃあるまいし・・・、期間限定という発想は私にはありませんでしたね。はい、私の負けです (^◇^)

Posted by poohpapa at 2017年06月28日 10:03
北の銀狼さん、おはようございます

<<ブログの更新回数が多いとか、そんな事にエネルギーと時間を使える余裕のある人は羨ましいですね

こらっ! (^◇^)

私からすると、ブログ、と言うか、記事の更新は「麻薬」のようなものですね。ヒマがあるとかエネルギーが余っている、とかの話でなく、書いていないと落ち着かなかったりします。逆に、もし、どうでしょうか・・・、私が2〜3日記事の更新を無断で休んでいたなら、なんとなく調子が狂う読み手さんもいらっしゃったりしてね。そうだと嬉しいですね。

SNSによる揚げ足取りが「魔女狩り」そのもの、というのはとても解かりやすい例えですね。私もそう思います。そういう行為も、その人たちにとっては「麻薬」になっているのではないでしょうか。

まあ、中には、わざわざ炎上しそうなテーマを取り上げて、炎上しそうな記事を書く、という人もいるでしょうけど。ただ、何をもって炎上と言うのか、ということに関しては疑問を持っています。批判や非難が集中とか殺到したとして、何か問題があるのか、と私は思っていて、自分の考えを受け入れない人が大勢いた、というだけの話だと思うのです。しかも、誰だか分からない人から非難されたとしてもどうでもいいですね。などと、開き直っていられなければブログなんてできませんよね。

海老蔵氏の立場になって考えたら、ブログを書いて紛らわすくらいしかできなかったと思うのですよ。そういうのを解かってあげられない人の心の貧しさ、というのは悲しいですね。

Posted by poohpapa at 2017年06月28日 10:19
人気商売の芸能人なので例えアンチであってもファンがいないと、そのレーゾンデートルが脅かされます。
一番困るのはクレームじゃなくて無関心でしょう。
細かいことにもこだわってくれる人がいて良かったんじゃないですかね。

幼い子供二人を抱えて、と言っても派遣のシングル・マザーとかじゃないので、同情心よりもルサンチマンが上回る人がいても不思議ではないですし…(´・ω・`)
Posted by ハリケーン at 2017年06月28日 10:27
ハリケーンさん、おはようございます

そうですね、レーゾンデートルが脅かされますし、同情心よりもルサンチマンが上回る人がいても不思議ではないですし・・・、って、日本語で言ってくれ! ( `ー´)ノ

まあ、なんとなく解かりますけど・・・。でも、無関心のほうがアンチよりいいかもですね。無関心で反応が無ければ放っておけますが、アンチは、放っておくこともできますけど心に刺さりますから。

海老蔵氏も派遣のシングルマザーもそれぞれの立場で辛いものがあるでしょう。例え、お手伝いさんが家事一切をしてくれてベビーシッターみたいに姑が子供たちの世話を焼いてくれていたとしても・・・。

無関心で黙っているのと、気遣って黙っていてくれるのは全く違っていて、それだとどちらも海老蔵氏には伝わりませんが、更新頻度で批判するのはねえ・・・。例えそう思っても、ここは(そういうことで)批判などしないほうが良いのでは、と思ってしまいます。



Posted by poohpapa at 2017年06月28日 10:50
こんにちは。いつも楽しく拝読しております。

「女房が癌で重篤な症状で、いつ危篤に陥るか天に召されるか分からない状況で、」とありますが、(言葉のあやかと思いますが)妻の麻央さんは先週亡くなられています。
海老蔵さんへの批判は「妻が亡くなって服喪期間にもかかわらず、ブログを頻繁に更新している」ことだと思います。

もちろんそれは的外れだと思いますけどね。いやなら読まなきゃいいだけ。海老蔵さんは数年前から1日に何回もブログを更新されていますので、そういったルーチンも悲しみをいやすのに有効なのでしょうし、本人の書かれている通り、ブログの読者とつながっていることで救われる面もあるのでしょう。

別に誰に迷惑をかけているわけでもないので、雑音は気にせずにブログを更新し続けてほしいです。
Posted by つゆぞら at 2017年06月28日 11:26
つゆぞらさん、こんにちは&いつもお読み頂き有り難うございます

はい、ご指摘頂いた内容は仰るとおりかと思います。言葉が足りませんでしたね。

麻央さんの闘病中も、亡くなられて現在喪に服している期間も、一日に何度か更新しているので、批判している人たちは、つゆぞらさんが仰るように、服喪中に、ということでの批判ではあろうかと思います。ただ、いずれにしても、そんなこと他人がとやかく言わなくても・・・、と思ってしまうのです。

もしも、もしもですよ、うちのが突然に病気や事故でいなくなったら、私もいつもと同じように記事を更新するかも知れません。そうでもしないと自分が持たない、とよく解かっていますので。

批判している人たち、そういうコメントを本人(海老蔵氏)が読んだならどんなに傷つくか、という発想はないものでしょうか・・・。思うのはいいとしても、コメントしたなら本人や世間も見るのに・・・。

などと返信していても涙が落ちてきます。とくにファンとかいうことではありませんでしたけど・・・。
Posted by poohpapa at 2017年06月28日 11:39
すみません、言葉が足りなかったようです。

誤)ブログの更新回数が多いとか、そんな事にエネルギーと時間を使える余裕のある人は羨ましいですね
正)ブログの更新回数が多いとか、そんな事に「噛み付く」エネルギーと時間を使える余裕のある人は羨ましいですね

決して発信側の事を言っているわけではありませんので。
私ももう少し確認して考えてから書き込みしないといけませんね…。
Posted by 北の銀狼 at 2017年06月28日 11:43
北の銀狼さん、こんにちは

実は・・・、その正誤は分かっておりましたですよ。それでいて「ああいう返信」をしております。まあ、意地が悪いもので (おい)

それにしても、海老蔵氏への噛みつき方が、なんか国会での蓮舫の質疑と似ているような・・・(^◇^)
Posted by poohpapa at 2017年06月28日 12:04
なんだろう・・・昔に比べてツールが多いせいか些細なところにも突っかかる人が多くなった気がします。
芸能人の闘病の様子とか追悼番組とかを放送すると「同じ病気で苦しんでいる人がいるのに」ってたくさん苦情が来るんだって。確かに同じ病気の人はつらいししんどいしそんなの見たくないと思うけどその番組がきっかけでがん検診に前向きになったって人が多く増えればいいと私は思うんですけどね。

まぁ最近の追悼番組の構成は確実に「死んだら追悼番組やるね!」って言って撮影してる感じでいけ好かないけども(笑)それでもやっぱり北斗晶さんの乳がんの報道の後は乳がん検診の申し込みが殺到するなど、少なからず啓発の意味もあるんだから私は有意義だと思うんですけどね。

海老蔵さんがブログを心の支えにしてる気持ちもわかるし・・・葬式中に「葬式なう」とかやってなきゃいいんじゃないかなって私は思います
Posted by はなくろ at 2017年06月28日 13:15
はなくろさん、こんにちは

芸能人や著名人が病気になったりすると、多くの人が啓発されて検診を受けるようになるのは有意義で、亡くなられた方もご遺族も喜んでくれることとは思いますね。ただし、同じ病気と闘っている人からすると、「裕福な人が最高の治療を受けていて助からなかったんだ・・・」と落ち込むかも知れませんが。まあね、それで批判するのもどうかと思います。隠していたら隠していたで良くは言われなかったりしてね。

北斗晶さんみたいに元気で復帰してくれたなら同じ病気の方にとって励みにはなるでしょうね。

追悼番組は、どう見ても「前から準備してたな」と思えてしまって興醒めではありますね。それと、これでもか、とばかりにしつこいですもんね。ご遺族はそれを観てどう思っているんでしょう・・・。

基本的には「そっとしておいて差し上げるのが一番」だと思います。海老蔵氏も望んでいるように。





Posted by poohpapa at 2017年06月28日 15:56
もともと海老蔵にも歌舞伎にも興味が無いので
「そっとしておいて差し上げるのが一番」というより、
海老蔵家なんて放っとけ、TV局はそんなに暇なのか?
って感じです。
でも、放っといて欲しい人が自ら発信するのは変です。
Posted by 陸の孤島 at 2017年06月29日 09:32
陸の孤島さん、こんにちは

<<でも、放っといて欲しい人が自ら発信するのは変です。

これ、放っておいて(そっとしておいて)もらいたいけど、愚痴はこぼしたい、ということなんでしょう。その心理は解かるような気がします。黙っていてあげて、愚痴は聞いてあげる、それが、苦しんでいる人への大人の対応、というものかも知れませんね。

今日あたりはワイドショーもやっと落ち着いて、でも、自民党のスキャンダルに大きな時間を割いていて、何だかな〜、ではありますね。
Posted by poohpapa at 2017年06月29日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]