2017年07月08日

お店の前にいた人は・・・

出掛けようとして外に出たら、貼紙広告を見ているご婦人がいた。声を掛けると・・・、

「ここに貼ってある話は本当ですか?」と訊く。ご婦人が「本当かどうか知りたい」のは、「当社は台湾のお客様からは仲介手数料を頂きません」という(中国語の)貼紙について。「はい、本当ですよ」と言うと、「私は、今は日本に帰化していて、元々は主人も台湾人です。それでも大丈夫なんですか?。でも、それじゃ儲からないじゃないですか?」と流暢な日本語で更に訊く。

「かまいません。台湾の方は3.11東日本大震災の時、日本に多大の援助をしてくださいました。私が自分の仕事を通して台湾の方に恩返しができるとしたらそういうことでしかありません。なので全然OKですよ」と言うと驚いていた。ついでに、「隣のトルコ語の貼紙も同じような意味」、と伝えると、理由は直ぐに判ったようだ。イラン・イラク戦争時、トルコが日本人救出機を飛ばしてくださったことに対する感謝の意から、であって、それらは日本の小学校で教科書に載せて教えてもいいくらいの話である。いや、そうすべきだと私は思う。

仲介手数料を辞退していても裏でADなど貰っていたら欺瞞になるのだから当然にそれも還元する。

「息子が近々一人暮らしを始めると思うので、その時にはお願いしていいですか?」と訊くので、「はい、いつでもどうぞ」と言うと、「実は、こちらの前をよく通るので、その度に貼紙を見ていました」とのこと。だとしたら、今日、顔を合わせておいて良かったかも、と思う。そんな貼紙がしてあることで、かえって台湾やトルコの人が店に入りにくくなっていたりして・・・。

偏見だと言われそうだが、これが「中国や韓国(在日)の人からは仲介料を頂きません」と貼紙していたならどうであろうか・・・。絶対数(元々の人数)が違うが、たいへんなことになっていたと思う。

貼紙してから2年、今までに一人も台湾人のお客様はみえなかったが、もしかすると、そういう理由でだったかも。ご婦人は先日その貼紙の写真を撮って facebook で紹介していたとか。だとすると、台湾人のお客様が押しかけてくるようになるかも知れない。もちろん、そうなったら嬉しい。なぜなら・・・、


私は日本人だから。


posted by poohpapa at 04:51| Comment(6) | お客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント失礼します。

毎朝、楽しみで拝見させて頂いています。

今朝の記事はウルっと来ちゃいました。(笑)
大勢の台湾人が押し寄せると良いですね(笑)
Posted by みのむし at 2017年07月08日 08:01
みのむしさん、おはようございます

いつもお読みくださって有り難うございます。

<<大勢の台湾人が押し寄せると良いですね(笑)

そうなんです、今まで一人もおみえ頂いてないもので、正直、寂しい思いをしていました。ちゃんと、なぜ仲介料を頂かないか、も書いてはあるのですが、それでも、そんなふうに謳ってあるとかえって入りにくくなるものかも知れませんね。でも、たまたま来てくださるのを待っていて、というのもどうかな、と思ってまして、これがきっかけになって認知されたら嬉しいです。

元々は、3.11の後で台湾の方が北海道を旅していてラーメン店に入って、会計の際「中国人?」と訊かれて「台湾人」と答えたら、「じゃあ代金は頂けない」と言われた、という話を読んで感動して、私にも出来ることが無いか、と考えて実行に移しました。

大切なことは、それぞれが出来る範囲で長く続ける、ということだと思いますので、私はうちの店が店仕舞いするまで続けたいと考えています。

ちなみに、トルコ航空が日本人救出機を出す際に、機長たちに対して「危険だけど志願してくれる者はいるか」と言ったら全員が手を挙げたそうですね。

そういう国とは民間レベルでも「良いお付き合い」をしたいものです。

今後ともどうぞ宜しくお願いします m(_)m

Posted by poohpapa at 2017年07月08日 08:25
同じ中華系の人でも大違いですね。
沢山台湾人に入ってもらって、仲介料はただでも、管理費で稼ぎましょう。
Posted by たか at 2017年07月08日 10:04
たかさん、こんにちは

実は、不動産屋の大半は管理料というものを頂いていないのです。当社には管理料を頂いている物件もありますが、それは家賃管理料であります。5%を頂いてますが、その代わり(当社の場合)家賃が遅れる人がいても当社で立替えて家主さんに振り込んでいます。その立替えが、毎月80万くらいになります。多い月は120万にもなったことがあります。回収できますが、正直、割に合いませんね。

それに、当社の管理物件に入って頂くとは限りません。他社さんや家主さんを説得する必要も生じます。もちろん、一生懸命やらせてもらいます、って、たかさんに営業しても始まりませんが (^^;

Posted by poohpapa at 2017年07月08日 11:16
主義主張、容姿、名前がどうあれ帰化した外国人は既に日本人で、もうその国の方ではありません。
「出身の方含む」という張り紙に直しますか?
Posted by 陸の孤島 at 2017年07月08日 16:00
陸の孤島さん、こんにちは

まあ、書き直さないと思いますね。これがもしアメリカ人で日本に帰化していたとして、明らかに日本人の容姿でないのに「あなたはもうアメリカ人ではないので・・・」と伝えたら落胆することでしょう。誰に迷惑を掛ける話でもないので、おおらかに受けようと思っています。

クチコミで台湾の方が来てくれるのは嬉しいことですが、もしその方が「書き直して差し上げましょうか?」と言ってくれたとしても、わざわざハードルを下げて対象を自ら増やす必要も無いかと思います。今回の台湾出身のご婦人同様、「帰化人でもいいか」と訊かれたら「OKですよ」と伝えます。

ただし、元の国籍も含めて、台湾出身と証明できるモノの提示は求めたいと思います。台湾の人を信用していないのではありません。これ以上は言いませんが (*^_^*)

Posted by poohpapa at 2017年07月08日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]