2017年09月19日

安倍首相の意見は正しい

安倍首相:「北朝鮮からの脅威に連帯を」NY紙が寄稿掲載

毎日新聞が嫌そ〜に伝えているこのニュース。安倍総理の仰っていることは全くもって正しい。

安倍首相は、北朝鮮はこれまでの交渉で、支援や制裁解除などの対価を得ると「約束をほごにしてきた」と歴史を説明。仮にいま北朝鮮と対話をしても「無駄骨に終わるに違いない」と述べていて、その通りである。

北朝鮮が「ミサイル発射や核実験をしたから、諸外国は対話を求めてきた」と受け取りかねないと警告し、国際社会が連帯して北朝鮮への圧力を最大限に強めるべき時だと主張したのも正しいと思う。

ゴールポストを勝手に動かすのは北朝鮮に限らず韓国も同じで得意技。血は争えない、ということか。



posted by poohpapa at 07:53| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

安倍総理 ⇒ 衆議院を解散するぞ!!!!

民進党・共産党 ⇒ 解散する大義がない。
維新の会の松井知事 ⇒ 負け犬の遠吠えだ。。。
          ⇒ 今まで、国会で辞めろって言ってたではないか。
泥船民進党を逃げた細野 ⇒ こりゃ急いで、小池派の若狭と新党結成だ。
韓国文大統領 ⇒ 困っている北朝鮮には支援が必要ニダ。。8億円出すニダ。
英国の民間団体 ⇒ 「ライダイハン像」をベトナム韓国大使館前などに設置計画
        ⇒ 謝罪と賠償を要求する。。。。
韓国外務省 ⇒ 国際法違反ニダ
Posted by たか at 2017年09月19日 10:15
たかさん、こんにちは

日本国民向けにこそ「ここまでハッキリ言ってもらいたい」ものですね。

テレビなんかは、「もりかけ問題から逃げるための解散だ、説明責任を果たせ」なんてバカなことを言ってますが、元々「何もない話をいつまでも何かあったかのように騒いでいる」のはマスコミです。

私も、本音では、今解散する意味が解かりません。もちろん、今なら民進党が吹っ飛ぶし、ボロ勝ちしそうではありますが・・・、国民の理解は得られないとは思いますね。

ちゃんと意義付けしないと、自民党も勝つでしょうけど、共産党を増やすだけになりそうですね。

<<英国の民間団体 ⇒ 「ライダイハン像」をベトナム韓国大使館前などに設置計画
               ⇒ 謝罪と賠償を要求する。。。。

へえ、ほんとですか?

そういうのは日本の民間団体にやってもらいたいものですが。アジアに興味が無い欧米の民間団体がやってくれるのは実に嬉しいですね。建てられたら、韓国、慌てるだろな (^◇^)


それにしても、小池百合子・・・、どうも好かんなあ・・・。

Posted by poohpapa at 2017年09月19日 11:01
poohpapaさんへ
おはようございます。
先日西村慎吾氏の名言を間違えて紹介したようです、主旨はあっているのですが、間違いは間違いなので訂正させていただきます。
’忘れるな北も南も朝鮮人’−−−>’気をつけろ、北も南もみな朝鮮’
年取ると、思い込みというか度忘れがひどいですね、反省しています。
さて一気に選挙モードに入ってきましたね、昨日の虎ノ門ニュースで青山氏が今後起こりうる世界のエベントを考慮すると、今しかないと解説していました。
やはり何といっても11月のトランプ訪日が一番大きいですね、安倍首相がアーリントン墓地を訪問して兵士の慰霊をしたのですから、お返しに絶対靖国に行ってほしいですね。
理想を言えば、トランプは陛下に拝謁するはずですから、陛下を誘って二人で参拝してほしいですね、警備といっても靖国はすぐ側ですから、問題にならないと思います。
これで靖国問題はすべて解決しますし、一度も参拝されていない今上陛下の心のわだかまりも霧消されると思いますが、僕ごときが余計な忖度ですね。
Posted by ボース at 2017年09月19日 11:29
ボースさん、おはようございます

はあ・・・、私は「気を付けろ」より「忘れるな」のほうがいいような気がしますね (^◇^)

まあ、解散は、自民党にとっては「今しかない」タイミングでしょうけど、既に政権政党だけで2/3以上の議席があるのですから、選挙の為に膨大な税金を使うことを考えたら、正直、そのカネを他の重要な使い道に回せるのでは、と思ってしまいます。

そうは言っても、解散するなら、改憲勢力が圧倒的に勝ってほしい、とは思いますが。

マスコミは、これから「(もりかけの)説明責任から逃げた」などとネガティブキャンペーンを張るでしょうね。そもそもほとんどマスコミがでっち上げた疑惑なんですが・・・。

Posted by poohpapa at 2017年09月20日 07:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]