2017年09月26日

ZAKZAK の記事から2件と他諸々

衆院解散の大義論じる気楽な政治家たちの二重基準 手のひら返しの数々…
ケント・ギルバート ニッポンの新常識

たしかに、解散の大義は無いかも知れないけど、今、野党が言っている「北のミサイルが飛んでくるかも知れないこの時期に国会の空白期間を作るとはとんでもないこと」って、自分たちで「もりだ」「かけだ」と針小棒大に騒いでいつまでも国会審議を無駄に引っ張っておきながら、それは通らんでしょ!?

だいいち、ミサイルが飛んできたとして、それを防ぐのは国会議員じゃないし。国会の開会期間中であってもなくても、対応するのは自衛隊。小沢一郎なんか東日本大震災の際には真っ先に逃げ出してたし。

ケント・ギルバート氏の意見は常に正論 (ぽい)


高須院長が野党にエール「安倍叩きではなく現実的な政策を」

これはもう、野党に対する皮肉以外の何物でもない (^◇^)

高須院長、ここんとこ大好きになってきた。思っていたより器が大きいしカネの生かし方を知っている。

私からすると、CMの「イエス、高須クリニック」という言葉より、中東の人と思しき知人とヘリに乗っているシチュエーションが(自家用ヘリなのかどうかは不明だが)成金趣味で好きでないけど。


ところで・・・、解散風が吹いて、民進党から小池新党「希望の党」(別名;バベルの塔)へ乗り移るために離党する議員が続出して、自民党からも福田内閣府副大臣が離党して小池新党に加わる・・・。

たしかに新造船の小池丸は魅力的に見えるだろうけど、性能検査もしていない部品を多用した急こしらえの欠陥船。風向きが変わったなら、また元の自民丸に戻ろうとするだろう。福田氏は「自民から立つより小池新党から立つほうが当選する可能性が高い」と読んでいるようだが、「先を見ているようで見えていない」のではないか。副大臣というポストを与えられていながら現職の副大臣が離党して小池新党に加わる、そういう「義理も恩義も無い渡り鳥」は大成しないと思う。顔を見てもパッとしないし。自民党の綱領に「一旦離党した議員の復党は一切認めない」と入れておいてもいいのでは、と思ってしまう。いつか国民をも裏切りそうで。

いっぽうで、中山恭子さんがご夫妻で小池新党に加わる、というのは仕方ないかな、と思う。このまま進めば「日本のこころ」は消滅してしまうのが確実で、拉致問題で意見が近い小池氏と合流するのは解かる。私も、小池さんの個々の政策では支持できるモノもあるが、築地問題なんかを見ていると、どうも本当に都民のことを考えているとは思えない。ただ自分の為に利用しているだけと思える。ネットでは現政権を「不安商法」だと揶揄しているむきもあるが、「北朝鮮問題は現実的な危機だが築地問題は危機を煽っているだけ」ではないか。今までの小池さんの生き様を見ても、どうも信用できないし・・・。

そうそう、古い話で恐縮だが、今話題の若狭勝氏、私が以前に日テレのバラエティ番組「バカフリ」に出させて頂いた時、控室が一緒だった。私が会釈すると若狭氏も会釈を返してくれたが、テレビに度々出ていると言ってもまだ知名度が低い若狭氏の表情からは「この男、私のことを知ってるな・・・」と満足そうな様子が窺えた。当時はズブの素人と一緒にタコ部屋で待たされていたのである。今ではマツコと並ぶ人気者の有吉も出ていたが、まだ冠番組を一つも持っていなかった頃の話。なんか懐かしい (*^_^*)


posted by poohpapa at 05:14| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内閣総理大臣は、自衛隊の最高指揮監督権を持っているので、有事に不在だとあまり巧くないですね。
今の自衛隊法で、日本に向かってくる「飛翔物」を撃ち落すのに許可がいるのかなぁ…どこまで現場で判断できるものなのか(´・ω・`)
Posted by ハリケーン at 2017年09月26日 08:59
ハリケーンさん、おはようございます

まあね、選挙期間中は総理が外遊することは無いでしょうし、国会とは関係ないでしょうから心配は要らないと思いますが。願わくば、ミサイルが飛んできた時に野党が「憲法9条があ」とか騒がないでほしいですね。ミサイルが落ちてきているのに「もりかけがあ」とかやりかねないもんなあ (^◇^)

Posted by poohpapa at 2017年09月26日 09:18
ついに、衆議院も解散ですね。野党ももりかけで、解散しろって騒いでましたが、いざ首になるとバッチが恋しいのでしょう。
もう、民進党にいても当選しそうにありませんから、続々と希望の党に馳せ参じるのでしょう。
この希望の党って、バッチを希望している政治家のために作ったのではないかと思ってしまいます。
さて、烏合の集となることは間違いありませが政治綱領はどうなんですか?
Posted by たか at 2017年09月26日 09:19
たかさん、おはようございます

筆坂氏が言ってますが、離党して小池新党に馳せ参ずる議員たち、みっともないですね。「私は先見の明がありません」とカミングアウトしているようなものです。そんな奴には政治家は無理です。

議員は当選してナンボ、と言いますが、そんなのは後付けの理由ですもんね。自分が当選できそうな政党を渡り歩く様は、主婦が1円でも安いスーパーを求めて渡り歩くのに似ていますね。

小池新党・・・、長続きはしないと思うのですが・・・。

Posted by poohpapa at 2017年09月26日 09:32
もりだのかけだのの経緯をきちんと説明していない、説明責任を果たしてないと考える人が多ければ自民が政権を握ることもないしなんなら現職総理大臣が選挙で落ちることだってあるわけだし(まぁ無いだろうけど)選挙のタイミングとしては致し方なしなのかなぁ。再選すればもう自民は「もり?かけ?蕎麦の話ですか?」ってシラを切り通すでしょうね(笑)国民に選ばれた政権、自民党ですこんにちは!ってね(笑)

沈みゆく舟に乗っている人は慌てて次の舟を探すけれど陸には上がらないって不思議ですよね。
Posted by はなくろ at 2017年09月26日 12:22
poohpapaさんへ
こんばんわ、暑いのか涼しいのかわからない天気ですが、お互い体調には気をつけましょう。
さて今朝はいつものように虎ノ門ニュースを見ていたら、百田氏が昨夜のTBSニュース23で解説者のイアホンがはずれ、安倍首相の発言を妨害して’もりかけもりかけ’と指示する音が拾われて、慌てていました。
TBSはほんと節操がないですね、馬脚を露すとは、まさにこの事です。
youtubeで探すと、昨夜安倍首相はNHK,テレ朝、TBSに生出演してインタビューに応じていました。笑えるのはそこで安倍首相はメディアの偏向報道を暗ににじませて、もりかけ問題には、何もやましいことはないと発言していました。
首相の口から、メディアが今まで隠していた愛媛県知事の加戸氏や特区諮問委員の原氏の名前や発言内容がバンバン出てきました、藪蛇もいいところです。
手玉にとられたインタビューアーの様子が面白かったです、格が違いすぎます。
これほど生放送で臨機応変に対応する政治家は久しぶりに見ましたね、以前青山繁晴氏が左巻きコメンテーターや左派の政治家を相手に孤軍奮闘やり込めたのを見た時以来です。
もうメディアは安倍首相を呼ばないのじゃないかな?

ごまかすことばかり考えている、どこかの知事さんに見せたいですね、彼女今回の選挙でもブームが続くと思っているのかな?
都民が賢かったら、大恥をかくでしょうが、今の雰囲気だともう少し続く気配ですね。
でも笑えるのは、若狭や細野ですね。
代表は国会議員と明言していたのに、トンビに油揚で全部持っていかれました。
しかしこの党、組織がこんなんじゃ、誰もついてきませんよ、さすが自分ファーストです。
Posted by ボース at 2017年09月26日 19:04
はなくろさん、おはようございます

「もりかけ問題」は本来は説明しなくていい話だと思うのですよ。ほとんど冤罪ですから。何もしてない男性のことを「この人痴漢です」と訴えておいて、「してないなら証明しろ」と言ってるようなものです。満員電車の車内で安倍さんの腕が体の向きを変える時に女性の胸に当たったのを「痴漢だ」と騒いでいるようなもの。私が「ほとんど冤罪」と言うのは、何も無かったとは言わないまでも半年も騒ぐような問題か、ということで、そんなだから解散されてしまうんだと思いますね。

私も昔から自民党は好きではありませんが、今は自民党しかないんじゃないかなあ・・・。民主党には一度も入れたことはありません。指針がハッキリしている共産党のほうが(支持するかどうかは別にして)よほど信用できる、と思ってましたから。民主党には大嫌いな菅直人もいたし。

日本で未来永劫ずっと残る政党は自民党と共産党くらいでしょうね。公明党でさえ微妙ですね。

<<沈みゆく舟に乗っている人は慌てて次の舟を探すけれど陸には上がらないって不思議ですよね。

う〜ん、「陸に上がる」ということは、「議員を辞める」ってことになるんでしょうかね。どこかの舟、無所属だと「手漕ぎのボート」になるんでしょうけど、いずれにしても何かの船に乗って航海を続けることが「議員でいること」だとすると、陸に上がったらお仕舞い、なんでしょうね。

Posted by poohpapa at 2017年09月27日 07:15
ボースさん、おはようございます

なんか、マスコミが、「もりかけ問題で安倍首相が説明責任を果たさないで逃げている」と世論を確信犯的にミスリードしているのが不快ですね。「不安商法」だと揶揄してもいますが、「無いものを在る」と言って不安を煽るのと、「現実に在る危機を在る」と言うのではまるで違います。

国民はもうそろそろマスコミに騙されないよう賢くならなければなりません。小池新党も一時のブーム。あの女は若狭氏でさえ踏台にするような女で、私は信用しません。「小池さんを女性初の総理に」と言っている人もいますが、馬鹿野郎ですね。そんな器ではありません。野田聖子よりマシですが。

TBS・・・、毎日新聞の系列ですよね。毎日新聞は創価学会が手を引いたら潰れてしまう新聞社です。その毎日新聞もTBSも、公明党と連立を組んでいる自民党や安倍政権を連日叩いているのが不思議です。まあ、よく言えば「日本の民主主義は健全」と言えなくもないですけど・・・。

虎の門ニュース、観ていませんでした。YoiTube で探してみます。

いずれにしても、選挙では民主党が壊滅的な敗北を被ることでしょう。一人敗け、になるでしょうね。当然ですね。希望の党・・・、東京で少しは勝つでしょうけど地方はねえ・・・。

私はとにかく小池百合子という女を(政策的にでなく人間的に)信用していませんので、希望の党に伸びてもらいたくはないですね。あの女は自分のことしか考えていません。都民のことを第一に考えているように装っていますが、小池百合子こそ「不安商法」の元締めで、豊洲(築地)問題がいい例です。

そうだ、子供たちにも言っておかないと・・・ (^◇^)

Posted by poohpapa at 2017年09月27日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]