2017年09月28日

国庫に返せよ!( `ー´)ノ

ボースさん、返信は少々お待ちください。

衆院選:政党・民進は存続、その訳は? 民進解党・合流へ

これはヒドイ <`ヘ´>

民進に昨年1年間に交付された政党交付金は総額97億4388万円。もともと資金に不安がある希望の党はもちろん、民進党がすぐに解党すれば、希望公認で出馬する民進党候補の選挙資金もあてがなくなる。

 このため、前原氏ら一部と参院議員らが当面残って民進党を形式的に存続させ、政党交付金は事実上、希望の党の選挙活動などにあてるとみられる。民進党関係者は「今、解党すれば何十億円も返さなければならなくなる。政党交付金を衆院選で活用した後で、正式に希望と合流すればいい」と語る。


税金を何だと思ってんだ!?、という話。小沢一郎も「政党を作っては壊し」で相当に私腹を肥やしていたと聞くが、民進党も同じじゃねえか。希望の党が選挙資金欲しさに合流を認めたとしたら、そんな政党は不要。理念など無いのだから。都合のいいところ(時)だけ利用するのはまさに小池流。

希望の党が選挙で勝ちたいなら、民進党の合流を「個別に判断して」でなくキッパリ断ったほうがいい。負けて欲しいから私は合流を望んでいるけど、駆け込み寺は「しがらみ」が増えると思うよ。

民進党・・・、ちょっと前には政権をとっていた政党が、落ちれば落ちたモノ (*^_^*)



posted by poohpapa at 11:48| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

うふふ、、、もらった政党交付金は、俺たちのもんだよ。返しませんからね。
解党したら、返さないといけないのなら、形だけは残しておきます。そのお金で今回の衆議院選挙にでるのです。さっさと離党して出ていった細野にはあげませんからね。
民進党から当選希望の党に名前を変えただけです。
Posted by たか at 2017年09月28日 15:05
たかさん、こんばんは

前原さんは、「名を捨てて実を取った」と弁明していましたが、それは違いますよね。実際には、

「名を捨ててカネ(政党交付金)を取った」、ですね。

それにしても、民進党に限らず、選挙前に慌てて希望の党に駆け込んだ奴ら、有事の際には国民を簡単に裏切るでしょうね。自分だけ助かろうとするんじゃないのかなあ。

こないだの都議選で都民ファーストの会から出て当選した数名が衆院選に出るみたいですが、そんなのを許しちゃいけませんよね。せめて一期くらいは都議としての職務を全うしないと・・・。有権者は都議として選んだワケで、勘違いも甚だしいと言えます。

そういうところで筋を通させないなら、小池百合子がどんな人物かがよく判ると思いますね。

ああ、それどころか、小池百合子が出るかも、という話もありますね。本人は否定していますが、出たなら無責任極まりないですね。出るのかなあ・・・。本人はすっかり初の女性総理になる気でいるようですから、自ら政党の代表にもなったことだし、分かりませんね。




Posted by poohpapa at 2017年09月28日 19:11
国庫に返せよ!!まさにそれですよね。事実上解散するけどお金は持っておきたいから解散はしないよ!って言ってるんだもんねぇ・・・
今朝のニュースで政党助成金があるから解散しないみたいなのを見てほんとクソだなって思いました。
でもそんな報道があった後に「やっぱり解散します、国庫にお返しします」って言ったら見直すんだけどなぁ〜
Posted by はなくろ at 2017年09月29日 10:34
返されると担当官僚が困るので、返させてはくれません。
政治家と官僚のウィン−ウィン関係成立しています。
Posted by ハリケーン at 2017年09月29日 11:25
はなくろさん、こんばんは

国会議員にだけ許された錬金術と言うか・・・、ぜったい返さなイカンでしょうに ( `ー´)ノ

選挙にカネが掛かる、自分で軍資金が出せない候補者がいる、って仲間を庇っているのかも知れませんが、政党助成金の本来の意味(使途)は選挙資金ではありませんよね。

民進党、96億ですか・・・、希望の党への結納金というか持参金というか、ほんと、返納したなら見直すんですけどねえ・・・、絶対に返さないでしょうね。

Posted by poohpapa at 2017年09月29日 21:11
ハリケーンさん、こんばんは

<<返されると担当官僚が困るので、返させてはくれません。

困りますかねえ・・・。あ、そういえば、スケールはまるで違いますけど・・・、

生活保護者の退去時の敷金精算で、役所は「残った分は入居者に返してくれ」って言うんですよ。市の財政が苦しい、と言いながら、「こっちに返せ」とは言わないんですから不思議です。「その分は翌月の保護費から差し引く」ということでもないんですよ。試算してみたら、年間では600万くらいにはなりそうなんですけど、それより「面倒臭い」のが大きいのかなあ。

そうそう、官僚も、上のほうは自民党から選挙に出ることが多いですもんね。先を見てたりしてね。

Posted by poohpapa at 2017年09月29日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]