2017年11月22日

またも「国連人権理事会」の話

私が読んでいる「 NPO 法人百人の会」のメルマガから、そのまま転載 (たぶん拡散希望だと思う)


朝鮮学校無償化を勧告 国連人権理「差別なく平等な扱いを」

11/18(土) 18:39配信

カナロコ by 神奈川新聞
朝鮮学校無償化を勧告 国連人権理「差別なく平等な扱いを」

文部科学省前で毎週金曜日に行われている抗議行動。朝鮮学校の無償化を求め卒業生らが声を上げ続けている=7月21日、東京都千代田区

【時代の正体取材班=石橋 学】日本の人権状況を審査する国連人権理事会の作業部会は16日、218項目からなる勧告を発表した。高校無償化制度の対象から唯一除外されている朝鮮学校に制度を適用するよう求める勧告が初めて盛り込まれた。

 16日に採択された勧告は「すべての学校に無償化制度を適用せよ」「社会権規約委員会と人種差別撤廃委員会の勧告に従い、マイノリティーの子どもたちの教育権を差別なく確保せよ」「関連条約機構の勧告に従い、朝鮮学校への平等な扱いを確保せよ」などと求める。朝鮮学校の排除を差別と批判し、是正を求めた13、14年の国連社会権規約委員会、人種差別撤廃委員会の勧告を無視する日本政府への非難を含めた内容となっている。

 高校無償化制度は民主党政権下の10年に始まったが、朝鮮学校は適用が留保され、12年に発足した安倍晋三政権が審査を打ち切り不適用を決めた。当時の下村博文文科相は記者会見で「拉致問題に進展がない」ことなどを理由に上げていた。

 14日の日本審査会合ではポルトガル、パレスチナ、オーストリア、北朝鮮が制度適用や教育権確保に言及。これに対し日本政府は「法令の趣旨にのっとった判断。民族差別や教育権の侵害にはあたらない」と答弁していた。

 人権NGOが参加した10月の事前会合で、朝鮮学校が置かれた現状を各国に説明した在日本朝鮮人人権協会の朴金(パクキム)優綺(ウギ)さんは「すべての子どもの学びを支援する無償化法の趣旨に反し、政治的理由で朝鮮学校を排除しているのは国際社会の目からも明らか。これまでの勧告に従っていないことを踏まえた勧告を重く受け止め、速やかに制度を適用すべきだ」と話している。


私からすると、「人んちの庭にテント張って暮らして家主に食べ物を要求していないで自分ちに帰りなさい」という話。日本で暮らしている朝鮮人は難民ではないのだから、文句があれば自国に帰ればいいだけのこと。家主が保護してやる義務は無いし、他人から「食べ物あげたら?」と言われる筋合いも無い。日本が「是非ここで暮らしてほしい」と頼んでいるワケでもない。できれば帰って欲しいのだから。

だいたいが、この国連人権理事会なるものが、現在進行形である北朝鮮による拉致の問題で抗議声明や勧告を出したことが有ったのか、有ったとしても継続的に出しているのか、と問いたい。学費の援助が得られるか、なんて話より、拉致のほうが遥かに重大で犯罪行為なのだから。この件に関して無関係な中国の強い働きかけがあったということで、本当に性質(タチ)が悪い国である。

その費用、国連で負担したらどうか。日本もアメリカに次ぐ分担金を負担しているのだし。ほんと、現実や歴史(経緯)を公正に検証しないで「人権、人権」と叫ぶ国連人権理は猛烈な悪臭を放つクソだと思う。人権というものを一番理解していないのが国連人権理ではないか。日本は、公正な判断ができない国連の分担金の支払いをアメリカ同様凍結すればいいし、マトモに機能していない国連なんかもう脱退してもいいと思う。

posted by poohpapa at 05:22| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一応、朝鮮戦争の時の難民みたいなヤカラ多いので、本来速やかに南北朝鮮に帰っていただくのが正しい道ですね。
一応、好意で庭を貸すのは吝かではないですが、庭を掘り返して豪邸を建てたり、決まりを守らずにゴミや騒音を撒き散らされると、とっとと出てってくれといいたいのが庭を貸した親切な住民の総意でしょう。

アメリカでもヨーロッパでも、難民だろうが移民だろうがその国に暮らすのであればその国の法律を遵守するのがあたりまえなのに、自分たちの好き勝手な行動をその国に要求するのは頭のおかしな朝鮮人の特徴です。
頭のおかしくない朝鮮人を知らないので、いちいちそんな枕詞はいらないのですけど。

日本の法律に則った学校であれば、税金で援助するのが当然ですが、あんたら違うじゃん。
朝鮮人に決まり事を守らせるとか、猫に日本語しゃべらせるより難しいですね。
Posted by ハリケーン at 2017年11月22日 08:28
poohpapaさんおはようございます。

国連人権理事会ね。

中国の人権問題について、何か論議したことがあるのでしょうかね。
韓国の大学教授が慰安婦について調査報告したことが、裁判で有罪になってますが、どうなんでしょうかね。

人権が無視されている国はまだまだあるでしょうに。どうなっているんでしょうか?

朝鮮学校無償化を勧告、先に拉致被害者を帰してから言ってはどうなのでしょうか。
Posted by たか at 2017年11月22日 08:31
ハリケーンさん、再び、おはようございます

日本で暮らせることを「恩恵に与っている」と考えられない人たちなんですね。とくに北朝鮮の在日の人たち、日本にいれば「自分たちが如何に恵まれているか」判りそうなものなのに、感謝することも無く更なる要求をする・・・、国家的に「気違い」としか思えません。

本国に帰れば食べるものにも生活用品にも難儀してしまうし、それよりいつ難癖を付けられて処刑されないとも限りません。だから、「大好きな本国に帰してあげるよ」と言ったって絶対に帰ろうとはしませんよね。稼いだカネの大半を本国に奪われても日本に居座りますよね。

韓国も然り、です。以前書いた元日本人のソウル大教授、逆のケースで頭がおかしいと思いますね。韓国で日本を非難したり韓国に有利な資料集めをしていれば優遇されると分かっていて、日本で冷や飯を食うよりマシ、と考えてのことでしょう。その程度の人物です。飯を食わせたのは両親でしょうけど、育ててくれたのは日本という国だと言えます。ま、感謝も恥も無い「韓国脳」なんでしょう。

で、朝鮮学校に援助すべきは当然に本国です。日本にあっても日本が支援する筋合いはありません。ましてや拉致被害者を返さない国なのですから支援などできるハズがありません。

私は、国連人権理以下のクズ組織を知りません。

私としては、日本の法律を順守して、慣習やしきたりに従って穏やかに暮らしてくれるなら・・・、いやいや、帰化する気が無いなら本国に帰るか、1年に一度ビザの更新で本国に帰ってもらうようにしたほうがいいですね。再度入国しようとした時に締め出すことも可能ですから。

Posted by poohpapa at 2017年11月22日 09:17
たかさん、三度、おはようございます

国連人権理、「偏っている」なんてもんじゃありませんよね。韓国や北朝鮮、中国が組織している理事会かも知れませんね。正式名称は「中朝対外人権理」かも。

だいたいが、チベット弾圧やウィグル弾圧、北朝鮮の処刑ラッシュに関して勧告はおろか危惧を表明したことも聞きません。

韓国では「何が正しいか」でなく、何かにつけて反日無罪で、反日が法律にも憲法よりも優先されていますもんね。そんな国家は韓国と北朝鮮くらいのもの。中国は、程度が少しマシですが似たようなもの。それらの国は存在そのものが迷惑でしかありません。

国連が率先して「拉致被害者を速やかに帰国させるよう」強く勧告すれば良さそうなものですが、何もしないのですから、全く機能していないと判ります。それもしないで「朝鮮学校に補助金を出せ」と言う。たぶん、人権理の理事国はよく解かっていないし関心も無いんでしょうね。部分的に捉えて「差別かも」と判断しているんでしょうけど、国連も人権理も・・・、レベルが低いですね、情けないくらいに。

Posted by poohpapa at 2017年11月22日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]