2017年12月18日

私の「晩年運」だと

ワケあって、ネットでたまたま知人の運勢を見ていて、私自身のこんな占い結果を見つけました。

 昭和26年12月13日生まれ

 性格と運勢

欲という言葉と無縁の世界に生きているあなたは
邪心はなく人情も厚く目上の人から愛されます。
奇想天外なことをしたりしますが、本人にはそれなりのはっきりした動機はあるんですが、
外見からははかりしれません。
芸術的なセンスも抜群なので、ユニークなアイディアを活かしながら
趣味の世界から仕事へと結びつけるといいでしょう。
優れた発想力や直感、身軽な行動力は大いに生かすべくだが、
実力や中身がないと軌道を外れたままの生涯になりやすいので、
確かな技術を身につけておくことが大切です。
直感力や霊感もありますが、縛られることを嫌い、粘りにも欠けるので、
運が突然消滅・・・なんてこともあり得ます。
働くことは厭わず、同情心をかきたてられると、厭わずにやってくれます。
何かを頼むのにこの人をおいてほかにないい、といっていいぐらいです。
働きすぎて引き起こす事柄に要注意です。

 その他の特徴

あなたは竹を割ったような性格ねとよく言われませんか。
一本気な所があり、気性が激しくすぐカッとなる所が玉にキズ・・・といったところでしょうか。
額に汗して働くことをいとわず、逆境にも強い姉御肌的存在です。
ものごとを白と黒で分けるので、喧嘩などすると、どちらが悪いかをはっきりさせようとします。
中途半端のままの妥協はありえません。
思ったことをストレートに表現して、後で、しまった・・・と後悔することもたびたび。
地道にコツコツとか、忍耐力が養われれば、あなたの人生は「鬼に金棒」となるでしょう。
それとあなたは恵まれた家庭に育ちましたか?それとも逆ですか?
恵まれない家庭に育ったのであれば必ずといってよいほど成功しています。
反対に恵まれた家庭であると中年期に一度は挫折を経験したのではないでしょうか。
こればかりは代わりようがありませんね。

 晩年運

多芸多才ぶりがさらに磨きのかかる晩年期でしょう。しかも波乱含みです。
今までの人生を振り返る・・・といった余裕は与えられないようです。
一般常識では図れないユニークな感覚が持ち味のあなたですので、
いろいろな方面に可能性があります。
気力・体力にも恵まれていますので、もうひと頑張りしてみましょう。

 あなたへのメッセージ

あなたは直感力が優れていて、表現力も豊かです。
恋の炎のように燃え上がるととどまることを知りません。
しかし、熱しやすく冷めやすいあなたに
長続きはないのです。すぐに結論を出したがります。イヤなものはイヤなんです。
感情の起伏の激しさと短気さは一番でしょう。
この感情の激しさは、芸術的才能へと向けてください。
好きなことを見つけて、根気よく苦難を乗り越えることにしましょう。


まあ、占いだし、こんなにいろいろ書いてあると、当たっていることもあれば外れていることもありますね。占いなんて「所詮は誰にでも当てはまることを言うだけ」だと思います。何か当たっていれば「この占いはよく当たる」と思ってもらえるでしょうから。友人の誕生日を入れて占ったら解説の文章がほぼダブっていましたし。

と、言いつつ・・・、良く書かれている部分だけ受け入れたりして・・・(おい)

posted by poohpapa at 05:44| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

 昭和26年12月13日生まれ

日本人口 約12700万人÷365日=34.8万人
世界人口 約73億人÷365日 =2000万人
 
 いろんな性格、運命の人がいますね。
まあ、早死という運ではなさそうなのでOKでしょうか?でも、立川って上空に自衛隊や米軍の戦闘機が飛んでいますから、いつ落ちてきて当たるかもしれません。
宝くじより確立が低いですけど。
Posted by たか at 2017年12月18日 08:02
TVに出てたお笑い芸人の占い師、今田耕司の結婚を手相で占ってて「30歳後半に…」みたいなことを呟いて、本人を含む出演者からつっこまれまくって「出会いがあったはずなのに気付かなかっただけです。」と…(´・ω・`)
これ、占い師が絶対言っちゃダメなやつじゃん。
バカなのか?

それがOKなら占い絶対外れないじゃん。
占ってもらっても気付かなきゃダメになるじゃん。
ってことは、占いを聞く意味ないじゃん。
占いインチキ確定じゃん。

となるのにね。(ノ_-;)ハア…
Posted by ハリケーン at 2017年12月18日 08:10
たかさん、おはようございます

まあ、確率的には12月13日生まれが34.8万人いるとして、昭和26年生まれの人はザックリ平均寿命の80で割って4350人、そのうち半分が男で2175人てとこでしょうか。

かなり多種多様な占い結果を用意しなければなりませんが、それが困難なので玉虫色の表現やいろんな可能性を羅列しているんですね。何点か当たっていれば納得しますもんね。

ちなみに、小説家の浅田次郎さんが私と生年月日が同じです。

占い・・・、うちの家主さんのほうが的確に当てますね。今度、見てもらってあげましょうか?。名前と生年月日だけで判りますから。たぶん、「このご夫婦は奥さんが我慢して我慢してどうにか成り立っている夫婦ですね。奥さんに逃げられたらこのご主人は終わりでしょう」という答えが返ってくると思います。うん、家主さんに訊くまでも無かったか・・・(^◇^)

Posted by poohpapa at 2017年12月18日 08:40
ハリケーンさん、おはようございます

占い・・・、人生相談と紙一重ですね。「出会いがあったはずなのに気付かなかっただけです。」じゃあ、結果に関係なく何とでも言い訳できますもんね。まあ、真理ではありますが。

本音で言いますと・・・、私は壁に突き当たった時「占いに頼る人」は好きではありません。運、というのは必ずあるものですし、結果からしか判りませんが「人にはそれぞれの運命とか宿命もある」ことでしょう。でも、「運は自分で切り開くことができる」のも事実だと思います。よって、怠惰な人間には運は開けません。宝くじに当たることはあるかも知れませんが。

占い師、ある意味「人の一生を適当な言葉で弄んでカネになる」んだから、いい商売ですね。

うん、そうだ・・・、こうしてはいられない、サッサと不動産屋を畳んで占い師になろう (*´з`)

Posted by poohpapa at 2017年12月18日 08:51
これ、すごい良く当たっていますよね。
生年月日だけなんですか。
まるで個人的に観てもらったみたい。
もしかして、奥さんが書いたの?
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2017年12月18日 10:06
ピーちゃんの身元引受人さん、こんにちは

<<もしかして、奥さんが書いたの?

はい、実は、うちのは巷では「立川の母」と呼ばれていまして・・・、なワケない(^◇^)

普通は占いの結果はもっとシンブルなんですけど、詳しく書いてありますね。友だちの生年月日で占っても私の内容とけっこう被っているので、バリエーションはそんなに無いかと思いますが。

でも、ところどころ当たっていて・・・、私が一番嬉しいのは「何かを頼むのにこの人をおいてほかにない、といっていいぐらいです。」というくだり。そんなふうに言われて頼まれたら何でもしてあげようと思っちゃいますもん、ほんと。まあね、根が単純なだけなんですけどね (*´з`)

Posted by poohpapa at 2017年12月18日 12:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]