2017年12月13日

私の人間性を疑われるような記事だけど・・・

私は今までに、「ああ、死んでくれて良かった、嬉しい」と思った人物が二人いる。今回が3人目。

慰安婦像の寄贈を受け入れたサンフランシスコ市のエドウィン・M・リー市長が急死 心臓発作か

「心から哀悼の意を・・・」なんて嘘、とても言えない。むしろ「ザマアみろ!」と言いたい。

ま、理由はともかく、私のことを「死んでもらいたい」と思っている人間もいるだろうけど。

posted by poohpapa at 06:17| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

韓国に関わると「それ」が起きるという事.正体のわからない人々は恐れ、「それ」を「Kの法則」と呼んだ。

朝鮮半島に関わると災いが降り掛かると言う恐ろしい法則です。

・国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。
・日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、朝鮮半島製(韓国製、北朝鮮製)にされる。
・海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、本当の日本人で無い可能性が高い。
・自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。
・韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり悲惨な末路を歩む。
・"朝鮮半島(韓国、北朝鮮)に手を出した権力者は破滅する。"

国家間の戦争に見る「あの国のあの法則」発動事例

"戦争      勝ち         負け
 白村江の戦い  唐        日本 + 百済
 文禄の役    明        日本 + 朝鮮
 慶長の役    日本        明 + 朝鮮
 明滅亡     清         明 + 朝鮮
 日清戦争    日本        清 + 朝鮮
 日露戦争    日本        露 + 朝鮮
 シベリア出兵  ソ連       日本 + 朝鮮
 大東亜戦争  アメリカ      日本 + 朝鮮
 ベトナム戦争  ベトナム   アメリカ + 韓国"

エドウィン・M・リー市長が急死...「Kの法則」が発動されました。

Posted by たか at 2017年12月13日 07:52
たかさん、さすが、現役大学生、よく調べますね (^◇^)

これは「慰安婦像の祟り」ですね。リー市長は受け入れた側ですが、関わった者は非業の死を遂げたりしてね。私は本当に「ザマア見ろ!」と心から思っています。政治ゴロが一人死んだだけのことです。

韓国とは関わらないのが一番ですね。見方によっては(よらなくても)中国より酷いし、世界一レベルが低い国民性で、それに乗じる中国人も碌なモンじゃないですね。

東日本大震災の後、サッカーの日韓戦終了後、「日本の地震をお祝いします」との横断幕を掲げた韓国人のレベルまで落ちたくは有りませんが、祝杯を挙げたいくらいです。

Posted by poohpapa at 2017年12月13日 08:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]