2018年01月20日

頭のいい人が書くと、こんなに解かりやすい内容になる

ウーマン村本よ、国民を「愚民視」しているのは誰か 
井上達夫(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

7頁もあるので読むのは大変だが、井上達夫教授、さすがに的確に真理を突いてくる。

最初のほうに出てくる

村本君の発言の裏に、ある種の愚民観を感じるのね。国民はよく分からないからとか。君は一見、国民の目線に立っているようだけど、実は、上から目線で見ている。(自衛隊・安保の存在が、戦力の保有・行使を禁じた憲法9条2項に反することは)ちゃんと説明すれば小学生でも分かる。これ(愚民観)は護憲派と同じ。(護憲派は)憲法改正プロセスはなんとしても発動させたくない。なんとなれば、魑魅魍魎(ちみもうりょう)が出てくる、日本は軍国主義に走る、と。日本の国民を信用していない。

は、まさにその通り。とくに「君は一見、国民の目線に立っているようだけど、実は、上から目線で見ている」は、私が最も言いたかったこと、それ故に私は村本が大嫌い。あの目は確信犯的で冷淡だし。

東大の教授なんて「最高学府と言いながらほとんど左巻きのインテリもどきばかり」だと思っていたが、現実や現状を中立公正に見られる人もいるのが判って安堵した。

井上教授のお陰でモヤモヤした気分が晴れて、ちょっとスッキリしたかな (^◇^)


posted by poohpapa at 05:31| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頭の悪い私でも、おんなじ考えですけどね。
Posted by たか at 2018年01月20日 09:47
<<頭の悪い私でも、おんなじ考えですけどね。

たかさん、何を仰いますやら (^◇^)

なんかねえ・・・、実に嫌な目をしているんですよ。瞳の奥に優しさとか憐憫の情みたいなのが全く感じられなくて、とても冷淡な目をしているように思えてしまって・・・。基本的に、いつも人を見下しているんじゃないかと・・・。だから庶民の代表みたいな言い方をしていても、「オマエ、ほんとはそう思ってないだろ!?」って思ってしまうのですよ。「庶民はバカだから(賢い俺が)庶民のところまで降りて行って庶民の声を代弁しているんだよ」と言われているようで不快なんです。

そういう横柄なタイプの人間、今までに何人か知っています。絶対にお友だちにはなれませんね。

Posted by poohpapa at 2018年01月20日 11:25
頭の良いプロレタリアートは、共産主義に憧れるもんです。
それに倣って頭の良くない小僧も同じ思想に傾倒して、インテリの仲間になったような気がするもんです。
まぁ、昭和時代の中二病みたいなもんです。

とりあえず、義務教育中にハル・ノートの中身と時代背景を教えないといけません。
ハル・ノートの内容を理解して、なお頭を下げて許しを請うべきだというのなら、是非はともかくそれは認めてあげましょう。
そうなると、たぶん未だにアフリカ・アジア・南米は植民地のままでしょうけど。(´・ω・`)
Posted by ハリケーン at 2018年01月22日 09:41
ハリケーンさん、おはようございます

<< とりあえず、義務教育中にハル・ノートの中身と時代背景を教えないといけません。

全く同感です。私も、ハルノートの存在を知ったのは15年くらい前だったですね。これは義務教育で教えなければならない内容だと思います。あと、マッカーサーがアメリカの議会で「太平洋戦争は、日本にとって自衛のための戦争だった」と証言していることも。

何度も書いていますが、アメリカがいつまでも日本の同盟国である保証はありません。と言うか、アメリカは「いつか日本を裏切る時が来る」と思います。外交(国と国の関係)なんてそんなものです。アメリカが中国と手を結ぶ、なんてことも有り得る話で可能性ゼロではないと思うのです。ならば日本がどうすべきか、と言えば、自分たちで自分たちの国日本を護れるよう用意しておかなければなりません。「平和があ」「戦争わあ」と叫んでいるお花畑の面々こそが国を滅ぼします。もちろん、戦争を礼賛しているワケでなく、備えているから戦争を防げる、ということで。もっと言うなら憲法9条が国を滅ぼします。

共産党の主張が全て間違っている、ということも無いと思います。ですが、現実を見据えて、50年100年とは言いませんが、国会議員なら、せめて日本の10年後くらいは見据えていてほしいですし、教育で将来を的確に見抜く目を持った人材を育ててほしいものです。

歴史教育は明治維新後とそれ以前に分けて、強いて言うなら(どちらかを選択するなら)学ぶのは明治維新後だけでもいいかも。後生大事にアメリカから押し付けられた教育や憲法を70年も守っているのは日本だけですね。ドイツなんかはサッサと捨てていますもんね。

Posted by poohpapa at 2018年01月22日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]