2018年01月21日

この記事、私も全く同感

平和運動や核廃絶運動をしている団体、かつノーベル平和賞なんか貰っちゃってる団体とか指導者、勘違いが甚だしいと思う。以下の記事をお読み頂きたい。私も、「こいつら何様のつもり!?」と感じていたので、読んで非常にスカッとした。↓ の記事、本当に面白いので是非是非お読み頂けたらと思う。

「ノーベル平和賞」だから何をしてもいいってわけでもねえだろ

核を持ってない国に突然やってきて、いきなり「アンタんとこは被害者なんだから一緒に声を上げろよ。旦那に会わせろよ」って言ったって、旦那が出張中じゃあ物理的に無理。私が一週間前に「総理に会わせろ」と言っても会ってくれない。ま、半年前に言えばなんとか・・・、会ってはくれないだろうけど(おい)

世界で唯一の被爆国なんだから核廃絶に賛同して当たり前、というのはICANの論理。現実に今、近隣に核を持った国が核弾頭を日本に向けているのだから日本がアメリカの核の傘で護ってもらうのは仕方ない。核廃絶、絶対に無理である。すべての核保有国が賛同したとしても廃絶にはならない。絶対に不可能なことを目標に掲げて活動している団体にノーベル賞を与えるのが間違い。成果が出ないのは判り切っているのだから。じゃあ何の為に活動しているのか、と言えば世界平和じゃなく自分たちの為。

こういう活動家は常に上から目線の物言いをする。相手の都合や立場など意に介せず、「自分たちは崇高な理念で動いているのだから、理解しない奴はクズ。我々が面会を希望したら総理であっても会うのが当然」とでも言いたげに。こんなでは総理が会わなくて正解だったと思う。文中にもあるが、核廃絶運動をするなら「核を持ってる国」に先に行くべき。日本を都合よく盾代わりに使おうとしているのかも。いやいや、安倍総理に面会したいのは資金調達が目的だったりして、たぶんそんなところだろう。

似ているのが「自然保護団体」「動物愛護団体」「人権団体」である。その国の慣習や食文化など全く理解しようとしない。自分たちの主張こそが正しい、と信じて疑わないから相手の事情を聴く耳は持たずに自分たちの価値観を押し付けてくる。時に「テロと紙一重の実力行使」だったりして・・・。

ノーベル平和賞・・・、こいつらに与えたのが間違いだったんじないかな。頭の中は完全にお花畑だし、もっと相応しい人や団体があったのでは、と思えてならない。

再度言うが、現在の核保有国が核を手放すなんてことは有り得ない。その前提に立って、どう平和を構築していくか、どうバランスを取って戦争を回避していくか、という研究や活動をしている団体にこそ与えるべき。ただし、そんな団体は無いけど・・・。今のノーベル平和賞、ほとんど意味が無いように思う。

posted by poohpapa at 05:55| Comment(10) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

スイスでは、イセエビ、ロブスター、カニ、ザリガニなどの甲殻類を調理するには人道的な配慮が必要となる。2018年3月以降、ロブスターなどを生きたまま蒸したり、ゆでたり、焼いたりするのは法律違反になる。
生きているエビを熱湯にいれて料理をしてはいけない!なんて法律を作ってましたが、何故?って、エビには神経があって痛みをかんじるからだとのことでした。
日本の車エビの踊り食いなんて、なんて非人道的なんでしょう!。
まあ、そういう人物が仔牛の肉はうまい、なんていっているんでしょうね。
Posted by たか at 2018年01月21日 08:00
たかさん、おはようございます

スイスの法律・・・、ホントなんでしょうかねえ・・・。海老に神経がある、って、誰が海老に訊いたんでしょうかね???、「そこ触るなよ、イテえよ!」とか言われたんでしょうか・・・。

私も、カツ丼なんかを「美味しい!」と言いながら食べていて、ふと、人間の為に本来の寿命まで生かせてもらえず命を奪われている家畜がいる・・・、てことが頭を過ることがあります。だから「頂きます」「ご馳走様でした」なんですね。私の場合は、間違っても「イエス様に感謝」なんてしません。感謝するのは家畜や牧場の方、屠殺している方に対してであり、神様や仏様ではありません。

以前、今は丸亀製麺になっている場所に「レッドロブスター」があって、料理を注文するとスタッフが、生きたままで脚をバタつかせているロブスターを持ってきて、「このロブスターを調理させて頂きますが宜しいでしょうか?」と確認するんですよ。私が「はい」って言ったら、そのロブスターは数十秒後に命を奪われるワケで、まあ、生きているロブスターを見せて「うちの食材は新鮮ですよ」とアピールしたいのでしょうけど・・・、そんな演出は勘弁してほしかったですね。もっとも、私が注文しなくてもその日のうちに他の客が注文するでしょうけど。

ところで、このICAN、心得違い、勘違いも甚だしいですね。完全に上から目線です。

Posted by poohpapa at 2018年01月21日 08:35
poohpapaさんへ
おはようございます。
広島出身というわけでもないでしょうが、僕はこの手の活動に関して、反吐が出るくらい軽蔑し腹が立ちます。
現在、はやりの貧困ビジネスに似たにおいを感じます。
言っていることは一見、正しいようなので誰も反論できません、しかし全くの絵空事なのです。
核廃絶、響きは奇麗ですが誰も実現するとは思っていません、現に大戦以降減るどころかインド、パキスタン、北朝鮮と増えています、もうやめたらーと忠告したくなります。
ICANも日本でなく、核保有国へ行けよと言いたくなります、何で核持っていない日本なんだよ。
それでも左巻きは飯の種ですからやめられないのでしょうね、実際ICANも金集めの行脚だったらしいです、それに日本のあほが反安倍に使えるというので乗っかったというのが実情のようです。
毎年夏の広島での子供を使った行事、あれを止めると言ったら市長には当選できないそうです、もう我が故郷ながら嫌になります、何十年もやって効果ないなら、止めるべきだと思います。
これが私企業なら担当者全員首でとっくに撤退です、公務員だから費用対効果など何にも考えずにただただ惰性でやっているのでしょう。
最後にノーベル賞に一言、物理、化学、医学等のように万人が否定できないような結果や効果があるものに限定すべきです。
主観的な要素が多い文学賞、平和賞、それと移り気な人間の行動がもとになっている経済学賞は何んかなじみませんね。
Posted by ボース at 2018年01月21日 08:45
ボースさん、おはようございます

私も、今回のICANの訪日は「資金集め」が目的だな、と思っています。気前の良い安倍さんが総理だから「会えば数十億の資金援助が見込める」とでも目論んでいたんでしょう。それが会えなくなってアテが外れて非難しているワケで・・・。安倍さん、上手く逃げましたね (^◇^)

正直、私も、この手の団体の活動には反吐が出ます。「理解して当たり前。協力して当たり前」という価値観の押し付けばかりで、「なるほど、貴国にはそういう事情もあるんですね。解かりました、貴国の立場を尊重させて頂きます」などと引き下がることはしませんから。

で、私も、ノーベル賞は物理、化学、医学生理学、の3分野だけでいいと思いますね。だいたいが、ノーベルの死後に科目を増やすのはどうかと思います。好みで評価が分かれる文学賞や、どれだけ論評が貢献したのか分からない経済学賞、何の役にも立っていない団体や個人に与えられる平和賞・・・、要らんでしょう。とくに、平和賞・・・、受賞した理由を(後から)満たした人、いませんよね。平和賞、その後の様子で返還や没収もアリ、でなくちゃね。成果が明確な3賞以外は無くていいです。

文学賞も、必ずしも小説家でなくてもいいとは思いますが、ボブ・ディランが受賞した時点で「何を考えているやら」と思いました。経済学賞は・・・、まったく解かりません (困ったモンだ)

でね、不動産の仕事をしていると、共産党系の団体は敵、としか思えません。何が正しいか、でなく、家主を困らせる、損害を与えることが目的、としか思えない団体なんですよ。ま、ICANが共産党や他の野党と連携して安倍さんを「会ってくれなかった」と批判している時点で「胡散臭い団体」と認定できますね。核廃絶、やれるモンならやってごらんなさい、と言いたいです。ICANは、「安倍こそ国難」というプラカードを持ってデモに参加している女たちと同じレベルでしかありません。

Posted by poohpapa at 2018年01月21日 09:20
これまでノーベル平和賞もらった人で、ちゃんとそれに値するケース見たことないですね。
ほんと、トンチンカンな呆れた賞であります。
今度は南北融和で文大統領に上げますか。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2018年01月21日 10:28
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

<<今度は南北融和で文大統領に上げますか。

私はねえ・・・、文大統領・・・、本音ではそれも視野に入れてると思いますね。今回の女子アイスホッケーの合同チームの件、あれだけ「日韓合意で当事者の慰安婦の人たちの意見を聞いていない」と批判していたくせに、韓国チームの当事者の声は聞いていません。これ以上のブーメランはありません。

そうだ、私も「核廃絶を主張する団体」を立ち上げようかなあ・・・。ノーベル平和賞もらったらピーちゃんの身元引受人さんに半分進呈しますので、一緒にやりませんか? (おい)
Posted by poohpapa at 2018年01月21日 10:37
『ノーベル平和賞』、いいですね。
でも、世界平和の前に、まず家庭の平和を実現させねば。
幸助&福助のケンカも止めなければならないし。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2018年01月22日 08:02
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

そっか・・・、お宅は家庭不和なんですね・・・(なワケない)

幸助クンと福助クン、喧嘩してるんですか、なんとも微笑ましいですね。見たいなあ・・・。

実は、うちも口喧嘩が絶えないんですよ。年中です。で、いつも私が負けています。だから平和なんですね。ピーちゃんの身元引受人さんのお宅も、いつも旦那が負けていれば平和ですよ (^◇^)

Posted by poohpapa at 2018年01月22日 09:08
まぁどこをどう読んでも「金くれ!」ですよね。
理想を錦旗に掲げ善意で恫喝する下品なヤカラですよ。
可哀想だなぁ、と思います。(´3`)ノ
Posted by ハリケーン at 2018年01月22日 09:45
そうですよね、どこから見ても、集りが目的の来日でしかありませんよね。「日本は唯一の被爆国だから、核廃絶運動に対して当然にたくさんの支援してくれるハズ」と決めつけていたのが当てが外れた、ということで、ただ「総理に会えなかった」というなら突然に来日したのですから「自分たちがイケなかった、失礼をした」になるものですが、野党と一緒になって安倍さんを非難しているというのですから非常識この上なく、コイツらの底が知れますよね。こんな奴らの為に税金を使ってほしくないですね。
Posted by poohpapa at 2018年01月22日 10:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]