2018年09月13日

半田高校創立100周年記念柊祭訪問記 (3)

昨日、半田高校のHPを見たら、もう9月9日の柊祭の一般公開のことが出ていた。

ひいらぎ祭の一般公開を行いました。」 投稿: 2018年9月9日

「平成30年9月8日(日)ひいらぎ祭の一般公開を・・・」とあるが、それは「9月9日(日)」の誤り。

いきなり話が飛ぶが、2週間ほど前、うちのと Jonathan's でランチして、清算してレシートを見たら、一番上に「濃厚立地 フォアグラ・・・」とあったので、レシートに付いていたアンケートで「濃厚リッチ、の間違いでは」と指摘して、昨日再び行ったら「濃厚リッチ」に直っていた。私はそういうところが細かい 💧

記事によれば、一般来場者数2519名とのこと。私は記帳しなかったから人数に入っておらず、最低でも2520名は来場したことになる。全校生徒が900名だから、その2.8倍。午後から来た人もいるだろうけど、もし一般公開の開始時間の10時に横3列で、自分の幅も含めて前の人との間隔50cmで一斉に並んだとして行列の長さは420mということになる。実際にはもっと広い間隔になるだろうから500mくらいの行列か。だとすると、私が一昨日の記事で書いた「徒歩5分の住吉町駅まで続いているんじゃないか、というくらいの列」というのは、あながち大袈裟ではないかも。50年前、我々の頃の一般公開の10倍は来場していそう。

HPに貼られている各展示(教室)の写真は、一般来場者が入る前とか前日までの写真だろう。当日の混雑ぶりはとてもとてもそんなモンじゃなかったから。どんな感じかと言うと・・・、

DSC06001.JPG

DSC06002.JPG

DSC06003.JPG
あまりに混雑していて「何クラブの出し物か」が判らないほど

とくに飲食系のブースは混雑していて「行列のできるラーメン店」状態。そりゃあ狭い校舎のことだし、それだけの来場者が一斉に食い物に群がったらそうなる。学校の周辺には食堂など無いのだから。ちなみに、文化祭で「スナック」をやるようになったのは我々が生徒会の執行部だった時から。「小さなスナック」という曲が流行って、それにヒントを得て私が発案したもの。もちろん、酒は出さないけど。運営は生徒会執行部だった。

当時は「食物部」(しょくもつぶ)というクラブがあって、毎年、少しだけ食べ物を展示販売していたが、申し訳ないことに、すっかりスナックに喰われてしまって、文化祭終了時に、残った料理(食べ物)を食物部の部長が「ご苦労さまでした」と執行部に差し入れしてくださった。それには恐縮した。

で、母校の柊祭とは全く関係ないのだが、「小さなスナック」を YouTube で検索していて、「ふりむかないで ・ハニーナイツ・エメロンCMソングでしたね 」というのにぶつかった。「小さなスナック」を再生してそのまま流していたらたまたま始まった動画だが、なかなかいい。曲よりその・・・、映像が(滝汗

ところで、スナックで出すべく市内のコカ・コーラ・ボトラーズに「飲料を安く提供して頂けないか」交渉に行ったら、所長さんが「無償でいいですよ」と言う。有り難い話だったがタダというワケにもいかず、安くして頂いた代金をちゃんと支払った。当時はまだコーラの認知度は低く、今なら「タダで提供」なんて考えられない話だ。味を覚えてもらって今後の需要に繋がれば、ということだったんだろう。

DSC06010.JPG
これは「騙し絵」、実際は絵(写真)だが、ある方向から撮ると立体的に見える

DSC06007.JPG
詰将棋(?)のブース

さて、次回の記事は柊祭の華(と、私が勝手に思った)ダンス部の特集。乞うご期待 (*^▽^*)


                    続く


posted by poohpapa at 04:55| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]