2019年04月25日

目下の悩み・・・

携帯が壊れた・・・。機能的に、ではなく、二つ折りにする蝶番のバネが壊れてブラブラしている状態。そんなとこ、製品化する前に何万回も耐久試験をしていて滅多に壊れないものだろうけど・・・、壊れた。

どのみち、もうガラケーは使えなくなるのだから、この際スマホに替える、というのが自然な流れなんだけど、周りにも、このサイトでも、「俺は死ぬまでガラケーでいく!」と宣言している手前、スマホを持っているのを人に見られたくない。うちのが使っているようなガラホ(ガラケーとスマホの中間)に替える、という選択肢もあるが中途半端。それならアッサリ宗旨替えしたほうがいいかも。

たまに利用しているメルカリも、仕組みは不明だが、発送方法が「ゆうゆうメルカリ便」になっている出品のほうが安いし、それだとガラケーはもちろんPCからも購入できなくて、泣く泣く購入を見送っていたりする。様々なアプリを入れてレストランでの割引が受けられたり、仕事面でも、路線情報や地図が検索できて、不動産屋にあるまじき方向音痴の私には便利、と解かってはいるのだが・・・、どうも抵抗がある。

ネットで「これからスマホが使いこなせないような年寄りは生き残れない」という記事もあった。放っといてくれ!、ではあるが、たしかにそうなんだろうな、と思う・・・。それで考えたのが、三角トレード。

うちのがスマホに機種変更して、うちののガラホを私が使う、というアイデア。それだと「ガラケーが使えなくなったから止む無く」と大義名分が立つ。うちのは「私よりおとうちゃんのほうが必要だし、使えると思うよ」とは言ってくれるが、便利な道具だからこそ、あれば何かと頼ってしまい自分の頭で考えなくなってしまうもの。そのほうが「生き残れるかどうか」より前に脳が退化してしまいそうで大問題。

などとあれこれ悩んでいたが、ビックカメラに見に行ってきた。私が使っているauだけでなく、DoCoMoやSOFTBANKなどいろんなブースがあって、それらの通信会社から派遣されてきている販売員が客の来店を手ぐすね引いて待っている。商品を手に取ったりしたなら直ぐに寄ってきそうな雰囲気。

auのブースを少し遠くから眺めていると、販売員は男性3人女性一人。男性スタッフ3人とはよく視線が合う。「このオッサン、スマホなんか使えんのかよ、とにかく買わせりゃこっちのもんだけど」と思っているであろう雰囲気が伝わってくる。あの雰囲気で商品説明を受けたくない。女性スタッフは、というと、

中年のオバサンの相手をしているが、押し付けがましい雰囲気は無さそう。なので商談が終わるのを待って、その女性スタッフに相談することにした。それが大正解。機種の違いや機能、料金体系など詳しく説明してくれたし感じが良い。訊けば奄美大島の出身だとか。このまま進めば、いつものように「彼氏いるの?」とか訊いてしまいそうだったから、「後で、うちのと一緒に来ますね」と約束して帰ってきた。

翌々日、うちのと出直して一緒に商品の説明を受ける。近くにauショップもあるし、ネットで検索すると、私が気に入っている機種を数万安く購入できる方法なども出ていたが、それくらいのことで他から購入しようとは思わない。若くて可愛いお姉さんだから、ということでなく、そういう不義理はしたくない。

私が機種的に一番気に入っているのは iPhone の15万近くする機種。それだと一眼レフ並みの写真が撮れるとのこと。最も安い機種だと25000円くらいで購入できるが、どうせなら、と思ってしまう。うちのに、「あなた、これ使いなよ。おカネは僕のヘソクリで出してあげるから」と言ったのだが、逆に、「おとうちゃんが使いなよ。家計の予備費から出そうか?」と言ってくれて感激。

それは一旦辞退したのだが、「待てよ、ヘソクリもだいぶ減ってきているから、やっぱりここは家計の予備費からお願いしようかな・・・」と思い直してそう言うと、「さっき自分のヘソクリから出すって言ったよね」と態度を豹変。「二度と浮気はしません」と言いながら、直ぐ浮気したのがバレたような状況か・・・、さて困った・・・。

それで妥協案、「僕のTポイントが11万貯まってるから、Tカードをあなたに渡してビックのポイントもあなたに付ける、ということでどうかなあ」と言うと、それで商談成立。早速、昨日のバーミヤンでのランチは私のTポイントでお支払い。私も貧乏性で、そこまで貯まると「何にどうやって使うか」悩んでしまうので、それで良かったのかも。よって、年内は、いつものファミレスでのランチはタダで食べられることになった。

うちの曰く、「もうキャンセルは利かないからね」とのこと。それはいいのだが、お気に入りの長澤まさみのTポイントカードをうちのに持って行かれたのが辛かったりして (*´з`)

あとは・・・、その iPhone が本当に一眼レフ並みの写真が撮れるものなのか、が気になるところ。F1.8 の明るさで、奥行き感があって自然なボケ味が表現できる、とのことだが、それだと今持っている一眼レフの出番が無くなりそう。スマホのカメラが進化すると、もうコンデジだけでなく一眼レフもプロやマニアにしか売れなくなる、いや、製造されなくなって世の中から消えることになるかも・・・。

費用は家計の予備費から出してもらえることになったし、今日、ビックカメラに行ってこよう (^◇^)

posted by poohpapa at 05:38| Comment(8) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“Aiphone”ってどこのバッタもんだよ、って思いました。(´・ω・`)
Posted by ハリケーン at 2019年04月25日 08:06
poohpapaさん、おはようございます。
ついにスマホデビューですか!

さて、poohpapaさんが選ぼうとしているのはiPhoneX(アイフォンテン)ですよね。
私は1世代前(毎年世代交代します)のiPhoneXを使っています。

まずは、どの機種(メーカー)を選ぶかについて。
スマホはAppleのiPhoneだけでなく、SonyやSharp、そして格安な中華系があります。
日本でのシェアはiPhoneが圧倒的。初めてのスマホならば、使い方がわからなくなったら知っている人が多いiPhoneがおすすめです。ケース等のアクセサリも充実しています。

iPhoneの現行機種はXSとXR。違いを簡単に説明すると、ディスプレイの綺麗さと、スマホの動作速度、カメラです。ディスプレイと速度は並べて比べれば違いがわかる程度です。

気になるカメラは上位機種のXSはズームレンズがついていますので、望遠が強いです。で、背景のボケですが、これは一眼レフのようにレンズの焦点距離でボケるのではなく、ソフトウエアで人物と背景を見分けて、背景をボカしています。スマホは本当のボケでなくボカしているのですが、かなり自然です。スマホのカメラは、そりゃ一眼レフと比べたら物足りませんが、手軽に撮る分には十分な性能です。

あと、64GBとか128GBとかの容量の差。これはWalkmanと同じと考えてください。スマホでたくさん写真(動画)取り、音楽を入れるなら、大容量が必要です。ただし、容量の差での価格差が大きいのでお財布と相談して決めてください。私は64GBで、いっぱいになりそうな場合は写真をパソコンに転送して、空きを作っています。

そして、スマホは月々のデータ通信料(通話料ではなく)がガラケーに比べると高いです。事務所や自宅では常にWiFiに繋ぐようにしても、屋外で使うことが多いので、5GB程度のプランを選ぶことになります。そうすると、6千円程度になるのでご注意を。

iPhoneはApple、Softbank、au、docomoから販売されていてますが、通話通信プランの違いだけなので、お好みのところからどうぞ。Apple以外では、最新機種以外のiPhone8等の1世代前の機種を安く販売しています。速度やカメラ(ボケ機能)にこだわらないのであれば、これらも選択肢に入ります。

iPhoneの寿命はバッテリーを交換すれば、最新機種であれば4-5年使えます。ただし、バッテリー交換は自分ではできないので、業者(立川にも数軒あります)に依頼する必要があります。

長々とすみません。ビックカメラのお嬢さんは高い機種を売ろうとするので、惑わされないように!
Posted by バラキ at 2019年04月25日 08:18
ハリケーンさん、おはようございます

実は、平仮名で「あいふぉん」と打ち込んだら「aiphone」と変換されて、なんか変、と思いながらそのまま使っておりました。はい、「aiphone」は中国製のバッタモンであります(うそ

今、直しました、有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2019年04月25日 08:40
バラキさん、おはようございます

このお姉さん、高いのを勧めようとはしなかったですね。5万以下のアンドロイドを勧めてくれました。私が、カメラの性能を聞いて「どうせなら」、と思いました。

買おうかな、と思っているのはXSであります。その下が8万くらい、その下が5万くらいですね。

「ボケの話」は、たしかにそうだよな、と思いました。それにしても凄い技術ですね。本来なら、明るいレンズで、しかも7群10枚とかのレンズ構成でなければボケ味(深み)のある写真は撮れないハズですが、そんなふうに修正できてしまう・・・。もし、同じ条件でスマホと一眼レフで撮った写真を見比べて区別がつかないのであれば、重たい思いをすることやレンズ交換の手間を考えたらスマホで充分、と言えますね。もう海外旅行に一眼レフやコンデジは持って行けなくなりますね。

そうそう、この「ビックカメラにauから派遣されている」販売員のお姉さん、丁寧に接客してくれたので、後で(翌日)キャラメルウィッチというお菓子を2枚届けたのですが、「ビックカメラはそういうことに厳しいのでお気持ちだけ頂きます」と辞退されました。サッとポケットに仕舞ってしまえば良さそうなものですが、そのへんも気に入っています。

私のコンデジや一眼レフ、交換レンズ、どうしよかな・・・。売っちゃうのもナンだし・・・、悩むところです。

さて、詳しく教えて頂いて本当に有り難うございます。しっかり参考にさせて頂きます。
Posted by poohpapa at 2019年04月25日 09:01
poohpapaさん、バラキです。
またまたです。

スマホのカメラはコンデジの代用にはなりますが、一眼レフとは別物です。
撮る楽しみは一眼レフの方が絶対上です。
Nikon Z6に乗り換えてはいかがでしょうか?
軽いですよ!

Posted by バラキ at 2019年04月25日 10:01
バラキさん、こんばんは

いつも有益なアドバイスをして頂き有り難うございます。

Nikon Z6・・・、ミラーレスですよね、しかも30万以上していて・・・。なら、今のD800Eを壊れるまで使います。軽いのは魅力ですけど、実はデザインが好きでないのです。私は形から入るので(汗

風光明媚な海外に行かないなら宝の持ち腐れになるので、うちのの弟さんにそっくりあげてしまってもいいかな、と思ったりして・・・。数本の交換レンズとのセットで100万くらいしますのでヤフオクに出せば30万くらいにはなるでしょうけど・・・。

ちなみに、今日はスマホを買いませんでした。二度ビックに行きましたがお姉さんがいなかったので。
Posted by poohpapa at 2019年04月25日 18:36
poohpapaさん、おはようございます。

追加情報ですが、今年の9月にiPhoneの新製品が発売され、カメラが3眼になります。
広角、標準、望遠の3つのカメラが搭載されます。望遠方向が強化されるはず。

でも、夏以降じゃなければ、買い控える必要はないです。
Posted by バラキ at 2019年04月26日 09:53
バラキさん、こんばんは

なんでも、iphoneは毎年9月に新製品を出すらしいですね。どこかで妥協して諦めないといつまで経っても買えないので決心しましたですよ。はい、買いました(^◇^)

詳しくは明日の朝刊で、じゃなかった、ブログの記事で ♪

Posted by poohpapa at 2019年04月26日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]