2019年06月17日

急遽、夏の旅行を申し込んだ

先日、JCBトラベルからハガキが届いた。

それによると、JCBトラベルで顧客に専属の担当が付くようになった、とのことで、私のご担当はYさん。丁寧に手書きで挨拶のメッセージが添えられているのに感激。

ザ・クラスカードの会員だけでも3万人ほどいるのだから、JCBトラベルの社員が何人いるか不明だが、もし100人だとすると、一人で300人を受け持つことになるし、プラチナ会員やゴールド会員を含めたら、一人で1000人以上を受け持つことになる。皆が皆、同じ時期に旅行するとは限らないから上手く回していけるものか。それにしても繁忙期は専任の担当者なんか付けていたら逆に大変だろう。

客の側からすると、いつも同じ人が担当してくれると安心感があるし相談しやすい。私の名前とカード番号を伝えると、いちいちパスポートナンバーなど伝えなくても直ぐに予約の手配ができる。

と勝手にあれこれ想像していたのだが・・・、

ご担当のYさんに伺うと、専任スタッフは10名ほどで、一人が最大15人ほどを担当していて、毎年利用して頂いているお客様に専任のスタッフが付くようになったとか。てことは、私はJCBトラベルの顧客の上位150名に入っているのか・・・、それは凄い優越感。それもこれも旅仲間さんのお陰。私一人が何度旅行したところで専任のスタッフは付かないものだろう。

で、早速、夏の旅行を予約した。この夏は諸般の事情で「どこにも行かない」と決めて諦めていて、いつもの旅仲間さんから誘われていた個人旅行でのドイツも断念していたが、やはり旅仲間でもある横浜のTさんから「台湾に行かない?」とお誘いがあって、台湾なら何とかなるかも、と考えた。親日的な台湾は2年半前の2017年のお正月に一人旅をしていて、何度でも行きたい、と思えるし。

個人旅行は楽できて良いが、ヨーロッパだと、航空券やホテル、ガイド料、土産物代なんかで一人40万は掛かるので今年は断念。だが、台湾なら8月に行っても何やかやで10万くらいで上がりそう。ペルー、クロアチア、そして去年のイタリア、と3年連続で海外をご一緒した横浜のTさんと二人参加。

内容は、「台湾縦断と台湾新幹線乗車体験・ライトアップ九ふん4日間

宿泊ホテルは1日目はスーペリアクラス、2日目はデラックスクラスにアップグレードされて、3日目は台湾で最高のホテルである圓山大飯店。観光バスは新幹線のグランクラスと同じで横に2−1の座席。ツアー定員もそれに合わせて26名。Tさんの歯ぎしりと私の鼾を互いに我慢すれば快適な旅になる。

それにしても、いくら土産物店に立ち寄ってバックマージンが入るからと言っても、LCCではない往復の航空券や3泊分の高級ホテルの宿泊代、添乗員や現地ガイドも観光も食事もすべて付いて59900円という旅行代金はどうやったら可能になるものか、まったくもって不思議である。帰ってこれるのかな。

ところで、茨城の歯医者さんご夫妻からも「夏にカンボジアをご一緒しませんか?」と誘われていて、それも辞退していたのだが、そのカンボジアツアーの成田帰着は我々の出発日。もしかすると空港で会えるかな、と期待していたのだが、帰着は早朝で我々の出発は夕方。なかなかうまくいかないものだ。

この夏、どこにも行かないつもりだったのに2ヶ月後には機上の人・・・、今からワクワクしている ♪


posted by poohpapa at 05:11| Comment(8) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさん、おはようございます。

夏のハイシーズンにその値段、不思議ですね。同じ時期の沖縄や北海道は10万ぐらいします。
往復航空券3万、ホテル2万、その他1万ぐらいの配分なのかな。
台湾は中国からの観光客が減ったので、それ以外の国からの誘致をしている結果かもしれません。

旅行の予定が決まれば、日々の生活にも目標ができて楽しいと思います。
無理せず、夏まで過ごしてください。
Posted by バラキ at 2019年06月17日 08:38
バラキさん、おはようございます

お気遣い有り難うございます。ま、何かで先の楽しみがあれば仕事に張りも生まれますよね (^^♪

最近は、近場のアジアなら国内より安いですね。航空券もホテルも、十分に赤字だと思いますね。2ヶ月前ですから、早割、なんてこともないかと・・・。圓山大飯店なんかは1泊で2万はするでしょうし。

それにしても、どこで赤字を埋めて利益を出していることやら・・・。阪急交通社、安すぎて怖いです。

Posted by poohpapa at 2019年06月17日 08:56
poohpapaさんおはようございます。

病気も完治したようでおめでとうございます。恐らく、JCBトラベルで顧客に専属の担当のYさんが若くて美人だったのでしょう。きっと完治の理由はそんな単純なもんでしょう。

それにしても、台湾旅行だとか、元気になられたようでよかったです。
Posted by たか at 2019年06月17日 09:21
円山つまりグランドホテルね、、あそこは最近は安いから。
やはり古さが目立ちます。ゴージャスなホテルを希望する方には人気ないですよ。
私の感覚(というか、最近の台北付近のホテル事情)だと、中の上、最高ランクのホテルと比べると、同じ部屋の広さと部屋種で比較して1/4くらいの価格でお安いです。
でも、外観含めて台湾らくしくて素敵なので、食事も大したことないのだけど、私は景色のためだけに故宮とからめてランチをいただきに行きます。

もし成田発桃園着だとすると、お値段的には総額でそんなトコだと思いますけど、じゅうぶん楽しめるでしょう。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2019年06月17日 10:45
たかさん、おはようございます

自律神経失調症・・・、一生治らないでしょうね。誰もがそうですが、人と関わって生きている以上は避けられません。ただし、感性とか感受性の違いで症状が出るかどうか、重いかどうか変わってきたりしますね。よく、鬱と併発する人がいるようですが私は鬱にはなりませんね。

JCBトラベルのご担当のYさん、お顔は存じ上げませんので「それで治った」ということはありません。でも、電話の声からすると清楚な美人かも。今度、高田馬場まで行くついでがあったら寄ってみます。

夏、ドイツにご一緒できなくてすみませんでした。
Posted by poohpapa at 2019年06月18日 06:29
沙耶さん、おはようございます

ほんとはね、オークラに泊まりたかったのですが、まあツアーですから仕方ありません。

たしかに、圓山大飯店は老舗ですが、それだけに設備は古いでしょうね。今は最高級ホテルの1/4くらいの価格ですか・・・。でも、一人1万くらいはとられるでしょうから、全体の旅費の中で考えたら阪急交通社は相当に無理しているかも。「てるみくらぶ」の二の舞にならなければいいのですが・・・。

<<私は景色のためだけに故宮とからめてランチをいただきに行きます。

沙耶さんがそう仰るなら、朝食のバイキングを楽しみにしています (^^♪

<<もし成田発桃園着だとすると、お値段的には総額でそんなトコだと思いますけど、じゅうぶん楽しめるでしょう。

羽田発着だと2万くらい高くなりますね。空港までの往復のバス料金の差額が4000円ですから、遠くても成田発着を選んでしまいますね、貧乏人としては。その分で土産が整っちゃいますから。
Posted by poohpapa at 2019年06月18日 07:22
ちなみに、私の思う最高級はvilla32。星が落ちたようですが、、

オークラだって、しょせんシティホテルです。アップグレードすれば、そこそこゴージャスですが、景色がね、、、
ただvilla32は定員が2名なので、グランビューリゾートがお気に入りです。
機会がありましたらぜひ。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2019年06月18日 20:25
沙耶さん、おはようございます

villa32、検索して見てみました。北投温泉にあるんですね。しかも専属の執事が付く・・・、凄い宿ですね。沙耶さん、こんなとこに泊まったことがあるんですね、はぁ。

台湾が中国に飲み込まれない限り、これからも台湾には行く機会があるでしょうから、大きな売買の取引が纏まったなら是非とも利用したいですね。北投温泉にもゆっくり浸かって (^◇^)
Posted by poohpapa at 2019年06月19日 07:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]