2019年07月04日

どこが悪いの?

「お前」は不適切なフレーズなのか?中日応援歌に見る選手とファンの関係。
Number Web  日比野恭三  2019/07/03 12:30

この記事に同感。これ、てっきり、例によって一部のファンとか声の大きな「通りすがり」からのクレームかと思っていたら、発端は与田監督だったみたい。アホちゃう!?<`ヘ´>

なるほどね・・・、こんな感性しか持ち合わせていない監督が率いているんじゃチームの成績も低迷するワケだわ。「お前が打たなきゃ誰が打つ」・・・、バッターボックスに入った選手を鼓舞する内容の歌詞であって、ここにいちいち選手の固有名詞を入れられたらズッコケて力が入らなくなるんじゃないの。

どうして最近の日本人は(日本人かどうかは不明だけど)どうでもいい些細なことにクレームをつけるようになったのか。「なるほど・・・、言われてみればたしかにそうだよね」というんでなく、「どうでもいいじゃん、そんなこと。何か問題でもあるワケ?」というようなことで騒ぎ始める奴がいる。そういう小事を放置していて積み重なったらやがて大事になる、という話でもない。狂っている、としか言いようがない。

ちょっと前、熊本で開催されたハンドボール世界選手権の「ハードプレイがお好きなあなたに 手クニシャンが揃っています」というキャッチコピー、私は秀逸だと思っていたが、「卑猥なものを連想させる」というクレームでポスターが撤去された。元々、それが狙いだったんだろうし、そう連想する人がいるとしても、それで不快にまでなるのは極めて少数。しかも、ユーモアのセンスも解さない病的な人たち。

トヨタのポスターで、女性に向けて発信した「やっぱり、クルマの運転って、苦手ですか」というキャッチコピーが「女性を馬鹿にしている」とのクレームで「配慮を欠いた」と企業側が頭を下げて撤去。一般的に運転が苦手であろう女性に対して「こんなに運転しやすい車ができましたよ」とアピールする目的だったんだろうから、解かりやすくていいと思うのだが。だいたいが、道やスーパーの駐車場にヒドイ停め方をしている車があって、ドライバーが戻ってきたらまず100%が女。高齢者の免許返納が取り沙汰されているけど、縦列駐車ができないような女も免許を返納しろ、と言いたいくらい。

自衛隊員募集のポスターなんかでも、アニメふうの女の子のパンツが見えそう、というクレームでこれまた撤去。少数派の意見も尊重しなければならない、というのは解かるけど、事柄によりけり。写真じゃないし、見えてもいないのだからかまわないだろうに。

そういう些細な問題を穿り出してクレームをつけて、頭を下げさせて、自分の言い分が通ったことを喜ぶ馬鹿がいる。いや、馬鹿と言うより立派な気違いだと思う。

何かあるとすぐに大声で「人権があ」 「平等があ」と言うような奴、無視していいと思う。大多数の「気にならない人」 「そういうキャッチコピーを気に入っている人」の声も大切にしなければならない。

そうそう、「老後資金2000万円不足」問題、年金以外に老後資金として2000万円は必要、ということらしいが、野党が「年金政策の失敗を国民に押し付けるもの」などと、鬼の首を獲ったように騒いでいるけど、なんで??、と不思議に思う。うちなんか貰っている年金が月額にして55000円くらいだから2000万円どころかもっと不足するだろうし、今も蓄えなどほとんど無いけど、だからと言って、国や政治家に文句を言ったりはしない。老後を年金や国に頼る生き方こそが問題であって、そんなのは自己責任で、「国が老後の面倒を見てくれて当たり前」ではない。責任転嫁にもほどがある。野党も、ネットのクレーマーと同じくらいのレベルでしかない。再びの政権奪取など諦めているようだし、もう無理。

よほどの資産家でもない限り、「カネは有れば有るように出て行ってしまうし、無ければ無いように何とか生きていける」もの。欲はかかず、収入に見合った生活を心掛けていればいいだけの話。子供の頃、極貧生活だったから身をもってそう感じるようになった。

それにしても、ネットが発達して世の中は便利になったけど人の心の大らかさは無くなってしまったようだ。


posted by poohpapa at 06:25| Comment(12) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、呆れちゃいますよね。
それなら野球選手は仲間に『お前』じゃなくて『あなた』って言ってるの。
だいたい応援歌は鼓舞するためのものなんだし。
お前はそもそも『おん前に』という意味で乱暴な言葉なんかじゃない。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2019年07月04日 07:10
ピーちゃんの身元引受人さん、おはようございます

与田監督、良く言えば「繊細」なんでしょうけど、気にする所が違うでしょ!?、と言いたいです。

そうそう、私はうちののことを「お前」と呼んだりはしませんね。「あなた」とか「(ノルンの)おかあちゃん」と呼んでいます。子供たちのことは名前で呼ぶか「お前」ですね。「お前が言ったんじゃん」とかですね。ま、うちのに「お前」と言って出て行かれると困るので・・・(みじめ

目上の人には「お前」はもちろん「あなた」もダメですもんね。元々はどちらも敬語のハズですが。

些細なことで突っ込むなら私のブログなんかとっくに吹っ飛んでます。ま、炎上上等と思ってますが。

Posted by poohpapa at 2019年07月04日 07:49
popさんおはようございます。
お前 本来は敬語だったんでしょうが、今では相手を見下すような意味合いなんでしょうね。
子供の時には普通に使ってましたけど。
まあ、マスコミによる言葉狩りが醜くくなりました。政治家など、本当に言葉使いでいつでも政治生命が絶ってしまいます。
さて、2000万円不足?年金 あなたは今までいくら払ってきたのでしょう?って言いたくありますよね。年金だけで生活出来るなんて誰が言ったのでしょう。野党もこれじゃ政権取れませんな。
税金も然り、税金の払ってないものに手厚い生活保護費 納得いきませんね。
Posted by たか at 2019年07月04日 09:02
そもそもオマエと言う言葉を粗野に使うようになったのがいけないわけだからそっちをただしたほうがいいんじゃないですかね?(笑)応援歌の中の歌詞もお前じゃなくて御前にすれば問題なしだ♪

卑猥なことを連想させるって言った本人がその単語を見て「私はこれをみて卑猥な連想しました!」って大声で言ってるって言う事実に気づいたら恥ずかしくならないんかな。例えばその会話を友達同士で「いやぁねぇ、卑猥ね」って話せるけど親しくない人とはそんな話しないと思うんだよなぁwそれは自分がそれをみて卑猥な想像をしたということを知られたくないからとおもうのよね
Posted by はなくろ at 2019年07月04日 09:27
たかさん、おはようございます

ほんと、昨今はマスコミが先導して言葉狩りをしていますもんね、ヒドイものです。

最近、テレビで、ファミレスや宅配ピザのメニューを7人の専門家が食べて合格か不合格かジャッジする企画があって、低価格帯ファミレスのガストの会に、専門家が偉そうに批評していましたが、「料金、いくらだと思ってんだよ、この味が499円なら文句ねえだろ!」と思いながらいつも見ていまして、年金も同じようなことが言えますね。たかさんが仰るように「いくら納めてたんだよ」って話ですもん。

年金なんかは、払った額に見合った額が返ってくるワケですから、多いの少ないのと文句を言うほうがおかしいのです。しっかり勉強して、いい大学から一流企業に入って定年まで勤め上げて厚生年金を払った人と、ずっと国民年金で来ていた人とでは差が出るのは仕方ないこと。しっかり人生設計をしてこなかったほうが悪いのです。私なんかは、年金なんか「無いもの、無かったもの」と思っています。

ちなみに、私は、あと1年半ほど生きていれば元は取れます。そこから先はオマケです。

年金制度にしても生活保護制度にしても、弱者が強者に集っているような制度で不公平です。中には「止むを得ず今の境遇になってしまった人」もいますし、手厚く保護する必要のある人もいますが、今の境遇はほとんど自己責任です。奴等は税金で食べていることに対して感謝などしません。立川市の場合は計算上では35人で一人を養っています。4年前の数値ですから、今はもっとヒドイかも。
Posted by poohpapa at 2019年07月04日 11:10
はなくろさん、おはようございます

まあ、今更言葉の定義を変えようとしても戻しようがないでしょうね。でも、たしかに、歌詞の言葉を「御前」にしておけばこういう騒動にはならなかったかもしれませんね。

<<卑猥なことを連想させるって言った本人がその単語を見て「私はこれをみて卑猥な連想しました!」って大声で言ってるって言う事実に気づいたら恥ずかしくならないんかな。

手クニシャン、と言ったなら整体師なんかも浮かぶでしょうから、そこから分岐して下ネタに飛べること自体が不名誉で恥ずかしい話ですね。

「耳学問だけで、何かで聞いたことはあるから」、などと言っても深みに嵌りそう (^◇^)

「私はAVなんか見たことないんで女優さんの名前など知りませんが、女優さんで年収1億と聞けば吉沢明歩ちゃんを思い浮かべますね」と言ってるようなものですね。あ、私は観たことありませんよ。

Posted by poohpapa at 2019年07月04日 11:23
へー、みかみゆあとかたかしょーとかじゃないんだ、へー。

私がこの世で一番車線が狭い2車線だと思っている、井の頭通りの環八〜吉祥寺間は、男性、女性問わずヘタですねえ。私は、右車線にメインでいて、左にはみ出て走っているベンツを後ろから脅しながら左車線を行くのが常でしたが。。

そうそう、プリウスが暴走老人のアイコンになりつつあるそうで、街でプリウス見たら逃げたほうがいいそうですけど、うちあたりで駐車場でおかしな動きをしている車は100%老年男性。
そしてプリウスでなく9割くらいでレクサスCT。困ったものですわ、ベンツとかレクサスとかで、相手が譲ってくれるのを期待しているんでしょうねえ。。

そっか、じじいはもはや男じゃないのか、、ぷぷ納得。って、またどうでもいいことですけど噛み付いておきますわ。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2019年07月04日 16:18
沙耶さん、おはようございます

運転技術・・・、70歳過ぎたら性別は関係ないですね。私は常々「女に運転免許を与えてはいけない」と思っているのですが、男も70歳を過ぎたら女と一緒、差はありません。女・・・、35歳〜50歳くらいまでが一番ヒドイかな。経験を積み重ねても上手くなりませんもんね、女は。

今までに女性でも「運転が上手いなあ・・・」と思った人も何人かいますが、共通して言えること、それは「性格が男みたい」ということで、咄嗟の判断力も予測能力も高く、もう女じゃなかったですね。

沙耶さんも運転は上手そうな雰囲気が漂ってますね。性格、サッパリしてますもんね。

ただ・・・、右折しようとして停まっているのを男が「どうぞ」と譲っても、会釈もしないで「フン!、当然よ」と行ってしまいそう (爆)

まあ、それは冗談ですが、譲りたくなる女、ではありますね (おい

Posted by poohpapa at 2019年07月05日 05:42
私は、髪の先から爪の先まで女ですわ。

そういう言い方で、女、とか女じゃない、とか言うのやめていただけません?(怒)

譲られて、入ったら挨拶はします。
ただ、うちの近所あたりで、ちんたら走っている車に、私が徒歩でいるときに道を譲られることがあるんですが、品川・世田谷以外のナンバーの車は、ちんたらしていて道にいられること自体迷惑なので、譲られることで長くとどまられると本当に迷惑、さっさと行け、と手で指示して譲られることをお断りしていますわ。

練馬ナンバー、多摩ナンバーは本当にどんくさくて迷惑。100%迷惑ですわね。
八王子から先や、都外のナンバーだと、ああ田舎からでてきたんだなあ、と生あたたかい目で見ています。
Posted by 遠藤 沙耶 at 2019年07月05日 09:13
だ、か、ら・・・、冗談だってば (^◇^)

私も、車が道を譲ってくれた際に「どうぞ、かまわず先に行ってください」と行かせることがありますね。どう考えても、止まって待たれるより先に行ってもらったほうが早い、ということがありますから。

立川駅北口のビックカメラの歩道で、左折して郵便局の本局のほうに進みたい車がいて、歩行者が多くて途切れない時、私が率先して止まって他の歩行者も止まってくれるよう示すことがあります。そうすると、郵便局の車なんかは私に手を挙げて会釈してくれます。ま、私だけが止まっても人の流れがなかなか途切れないので無駄になることも多いのですが。

<<練馬ナンバー、多摩ナンバーは本当にどんくさくて迷惑。100%迷惑ですわね。

当たっているから何も言えないや・・・、クソッ。でも、うちのは車のナンバープレートを見て、都内の車じゃなかったりすると喜んでいます。「那覇」とか「札幌」はレアですね。私は、「湘南」より「品川」に憧れます。「世田谷」もいいですけどね。

Posted by poohpapa at 2019年07月05日 09:38
「御前」も「貴様」も、今では目下に使う乱暴な言葉になっちゃいましたね。
言葉は変遷していくもので、本来の意味ではなくなっても特に目くじらは立てませんが、プロ野球選手なんて野次られてなんぼでしょう。(>暴論)
数えるほどしか観客がいない駒沢球場のロッテ戦を観たことがないんかいっと言いたい。(まぁジジィでもほとんど観たことないんでしょうけど…(-_-;)

下ネタのキャッチ・コピーは、対象商品によりますね。
ハンドボールはダメでしょう。
Posted by ハリケーン at 2019年07月06日 09:39
ハリケーンさん、こんにちは

たしかに、「御前」も「貴様」も、昔は尊敬語でしたよね。戦時中まではそうだったかと・・・。

「全然」なんかも本来は否定する際に用いた言葉が、「全然おいしい」とか「全然きれい」とか使われていますし、「ヤバイ」なんかは危ない時でなく感動した時なんかに使われてて・・・、日本語は時代とともに変わっていってますね。意味が真逆ですもんね。広辞苑、今はどうなっているのでしょう。

駒沢球場のロッテ戦はともかく、甲子園の阪神戦なんか汚い言葉のオンパレードで、「オマエ」「テメエ」が飛び交っていますが、でも「差別だ」などという批判は出てきませんね。皮肉る際の言葉の選び方のセンスも良くて憎めないですもんね。大阪だからかなあ・・・。東京だったら「選手の人権があ」とか言われそう。

ハンドボールのキャッチコピー、あれで「地元で世界選手権が開かれると初めて知った」という人もいたでしょうね。だとすると、主催者側からすると結果オーライですね。もしかして、わざとだったのかなあ・・・。

Posted by poohpapa at 2019年07月07日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]