2019年08月05日

何も言えなくなってしまった・・・

今日、歯科の定期検診にいつもの歯医者さんに行って、歯科衛生士さんに歯石の除去をして頂いた。

治療代を払い終えると、衛生士さんが「これ、猫ちゃんの写真のところにお供えしてあげてください。向こう(天国)でお腹を空かせていると可哀想なので」と、紙袋に入った餌を渡してくださった。

先日、道でバッタリ会った時、ノルンが亡くなったことを話していて、今日、私の予約が入っているのに合わせて用意しておいてくださったのだ。それまで「うがい薬の使い方」の説明を受けていて普通に話していたのだが、その言葉で涙がこみあげてきて何も言えなくなってしまい、お礼も言えず病院を後にした。たまたま、うちのも4時に予約が入っていて、「私からお礼を言っておくよ」と言ってくれて助かった。

いんな人たちが気に掛けてくださっているのは嬉しいけど、不思議なもので、今は何かでキツイことを言われるより、優しい言葉のほうが辛かったりして堪える。そういうことって、あるよね。



posted by poohpapa at 19:04| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする