2019年09月03日

この見出し、意識操作しようとしているのか

今日3本目の記事、

沖縄旅行中の韓国人が人命救助。日本人との連携プレーに賞賛の声

これ、日韓の軋轢が日に日に厳しくなっていく中で、韓国人旅行者が日本人を救助したのか、と思わせる見出し。「そうだよな、韓国人だからといって、みんな日本に悪感情を持ってるワケじゃなし」、と思ってしまいそうだが、救けられたのは中国人旅行者。考えようによっては反日国同士、仲間内の美談でしかないような。

だったら見出しは「沖縄旅行中の韓国人が中国人旅行者を救助。日本人との連携プレーに賞賛の声」でないとおかしいだろ。もちろん、人命救助したのだから、どこの国の人がどこの国の人を救助したとしても賞賛に値するのだが、見出ししか読まない人は確実に誤解したと思う。印象操作が狙いだったのか ( `ー´)ノ


posted by poohpapa at 09:39| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になっております。
いえらぶの田原でございます。

ブログのコメントは全てお読みになっていると仰っていたので、こちらから訪問のお礼をさせていただきます。

本日はお時間いただきまして、誠にありがとうございました。
不動産業界全体についてのお話は私自身のためになりました。
今後とも頼りにさせていただきたいと思っております。
機会があって弊社のシステムやホームページが御社のお役に立てることがありましたら、その時はよろしくお願いいたします。


株式会社いえらぶGROUP
新規営業部2課
田原涼香(たはらりょうか)
Posted by いえらぶ 田原 at 2019年09月03日 18:47
田原さん、こんばんは

もうコメント(ご挨拶)を入れて頂いて恐縮です。でも、今までに15000件近いコメントを頂いておりますが、本名で入れて頂いたのは(たぶん)初めてでして・・・、大丈夫かなあ・・・(^◇^)

消去すべきか迷いましたが、まあビジネス上のご挨拶ということでそのままにさせて頂きますね。

ちょっとだけ田原さんのプライバシーに触れますが、茨城出身者で付き合いが残りそうなのは、ブログ仲間の「はなくろ」さんと田原さんぐらいかな、と思いますね、ほんと。

私は、今までの人生の体験の95%以上が失敗、という生き方をしていますので、それだけに、田原さんが何か壁にぶち当たった時には、もしかすると良いアドバイスができるかも知れません。私のことを思い出してくれたなら何なりとご相談ください。そういう時が来ないほうが幸せですけどね。

そうそう、「人を動かす」はぜひお読みになってくださいね。私のブログの「嫌な客」のカテゴリーの記事も反面教師として参考になるかも知れません。お時間のある時にお読みになってください。

本日は足元の悪い中ご訪問を頂き有り難うございました。お互い、ゆるゆる頑張りましょう♪

Posted by poohpapa at 2019年09月03日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]