2019年09月14日

今日はノルンの四十九日

なんか、アッと言う間ですね・・・。

今も、ノルンが家の中にいてどこかからノソノソ出てきそうな気がしています。毎日、ノルンの骨壺を両手で挟んで写真に向かって「おはよう」 「行ってきます」 「ただいま」 「おやすみ」と声を掛けています。

今日、天国に向かって独りで旅立つんですね。「ノルン、行ってらっしゃい。天国だって楽なことばかりじゃないだろうから、辛くなったら休みに戻っておいで」と声を掛けてあげようと思います。遠いか・・・。

いつか、慈恵院さんに永代供養をお願いすることにはなると思いますが、先日、うちのがペットの遺骨を入れるペンダントを二人分購入しました。ペンダントにはノルンの名前と生年月日と亡くなった年月日が刻印されています。それぞれに遺骨の一部を入れて保管します。もちろん、たまには身に着けます。何か辛いことが起きたら、そのペンダントを握りしめれば、きっと乗り越えられそうな気がしますね。

まだだいぶ先ですが、永代供養の依頼を済ませて、(ノルンの写真を持って)うちのとノルウェーを訪問して、「お前のルーツはここなんだよ」と見せてあげれば、ノルンに関してはいちおう完結します。

我々も目一杯の愛情を注いでいたとは思いますが、ノルンはそれ以上のものを返してくれていました。ノルンには、本当に感謝の気持ちしかありません。

「ノルン、行ってらっしゃい。向こうでは仲間と仲良くして、いつまでも元気でいなよ♪」

posted by poohpapa at 05:57| Comment(4) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノルンちゃんもそこまで想ってもらってきっと幸せだと思います。
天国で、友達が見つかるといいね。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2019年09月14日 10:52
ピーちゃんの身元引受人さん、こんにちは

有り難うございます。ノルンは本当に我が家の宝物でした。私には懐いてくれなくても。

<<天国で、友達が見つかるといいね。

たぶん、お友だちは出来ないんじゃないかなあ・・・、人見知り(猫見知り)が激しいし、プライドも高いから・・・。そこは躾けられなかったんですよ、失敗したあ (^^;
Posted by poohpapa at 2019年09月14日 11:55
poohpapaさん、おはようございます。
四十九日が過ぎるまで自粛していました。
ペットは虹の橋を渡ると言いますが、これは何日目でしょうね。

さて、北欧(ノルウェー)旅行ですが、私はデンマークを起点にすることをお勧めします。
デンマークからノルウェー、スウェーデンは海を渡って移動しますが、日本韓国とは違い古くから交流が盛んな国なので(日韓、日中もそういえばそうですが)、国家間の違和感は少ないのです。
コペンハーゲンからだと、飛行機や船で簡単にノルウェーに移動できます。
コペンハーゲンは小さな東京に比べれば小さな都市ですが、町歩きで北欧の雰囲気が十分堪能できます。
世界三大がっかりの人魚姫像見れますよ!

私は個人旅行しかしないので、ツーアーは不案内ですが、北欧全体(フィンランド含む)だと広過ぎるし、物価も高いので費用がかかります。範囲を絞り、ゆっくり旅をお勧めします。

初めて行くなら季節は絶対夏です。北欧は樺太より北なので、春秋冬は昼が短い。観光には向きませんね。秋に行ったことがありますが、それはそれで良い雰囲気でした。

では。
Posted by バラキ at 2019年09月16日 10:20
バラキさん、こんにちは

いつもお気遣い有り難うございます。

なるほど、北欧旅行はデンマークを起点にするといいのですね。でもって、冬に行くか夏に行くかで迷っていましたが、冬ならオーロラが観られる(可能性がある)としても、寒いのは苦手なので、やはり夏かなあ・・・。

スターアライアンスのマイルが11万マイル近く溜まっているので、通常の航空券を買ってビジネスクラスにアップグレードして、カード会社に依頼して現地でオプショナルツアーを頼めばいいかな、と思ったりして。あとは、ホテルですね。ま、移動に不安がありますが。JCBトラベルの私の担当者さんが相談に乗ってくれるみたいです。

成田と経由地(例えばフランクフルト)までのアップグレード必要マイルは3万マイルとのことなので、少しマイルを購入して、一番長い区間だけ二人でビジネスクラスにしようかな、と考えています。うちのに、一度ビジネスクラスを体験してもらいたいので。

席が離れてもいいなら、うちのだけ全行程ビジネスクラスでもかまいません。その場合は往復8万マイル必要なので、私も3万マイルで「往き」だけビジネスにしたりしてね。そんなことを考えていると楽しいですね。旅は企画している時が一番楽しいですもんね。

ツアーで全ての観光が決まっているより、ほぼフリーにして街をゆっくり散策するのもアリですね。そのほうが記憶に残る思い出深い旅になりそう。

それにしても、バラキさん、2度も北欧に行ってるとは羨ましい (^◇^)

Posted by poohpapa at 2019年09月16日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]